幹事さんのひとりごと

秋田市 土崎港 壱騎町一区 壹友会 非公式ブログ 語ったもん勝ち

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

音振会20周年

2008年08月25日 | 地域の話題
24日、音振会の20周年記念祝賀会があった。

音振会というのは土崎の祭りに関連した会だ。
曳山行事に際し、運行のために舵取りや曳き子に支持を出すのが音頭上げと
呼ばれる拍子木を持った担当。
振り棒とは木製の車輪に棒をかい、曳山を止めたり向きを変えたりする担当。

昔は自分の町内でやっていたことなのだが、熟練の技を要することから、
職人として依頼されて他の町内に行く人も多く、それを習う人のために、音頭上げ
と振り棒の会として平成元年に音振会を結成したんだそうな。

そして今年20周年ってことで祝賀会を開催。
各町内にも招待の案内があり、町内会長から参加者の人数は書いてないからと
お前も参加しないかと誘われた。
人数書いてないと言っても各町内会長宛だろうから遠慮すると答えてたけど、
町内氏子宛なんで町内の者ならいいだろうと会長。
土崎の重鎮に混ざって参加するのもどうかなと思いながら、一応音振会に確認。
是非参加してくださいとの返事だったんで参加することにした。

さすがに祭りの会。
お囃子を呼んで盛り上がる。
ってどこの囃子かと思ったら、やっぱ会の差別はできないのね。
港和会・しぶき会・若波会・娯笑会の4つで結成する「港囃子保存会」に以来した
らしく、各会からの混合チーム。
めったに見れないコラボだ。

港囃子やあいや節などうちらがいつも聞きなれてる港和会の手じゃないんで違和感
があるのはしょうがない。

そして会も進み、招待客の紹介もあり。
飛び入り余興が始まった。
なんと各囃子の会を代表する方々のコラボ。







いや~びっくるだよ。
旭鳳会まで混じっての共演コラボ。
こんなの絶対に見ることも聞くこともできないし、普段考えられることじゃない。

いいもの見せていただきました。

コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 雪国の生活 | トップ | サザン解散 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (湊山  )
2008-08-25 13:14:38
これはすごいや。
旭鳳会の彼は同級生で、笛は、同じ師匠から手ほどきを受けました。
誰か、動画をアップしないかな。
これは貴重ですよ。
さすがに (幹事)
2008-08-25 16:03:32
参加者は招待客はほとんど町内の重鎮。
PC系を触れそうな方はいなかったし。
音振会の若い衆は写真撮ってるやつはいたけど動画では
恐れ多くてUPできないかと。
勝手にここに画像載せただけでもクレームないかと心配で。
ダイジョブだろ (雲板)
2008-08-25 18:26:54
幹事さんなら、音振会の副会長はとガッパリだろうし
副会長、きっと見てるぜ このブログ

見てないなら 「見てない」って、はっきり言ってよ 副会長w
副会長? (幹事)
2008-08-25 19:29:11
副会長より会長の方が付き合いがずっと古いな。
事務局(?)は同級生だし・・・
はずだよ (雲板)
2008-08-25 22:09:44
副会長=事務局=同級生
ん? (幹事)
2008-08-25 22:53:54
やつも副会長?
村さんだけじゃないの?

コメントを投稿

地域の話題」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事