花虫風散
(カ・チュウ・フウ・サン)又は(はなむしかぜにちる) 花・虫・風景・散歩写真をEOS-1Ds、LEICA M8等で
 



この花な~んだ?








   答えは

     ・
     ・
     ・
     ・
     ・
     ・
     ・
     ・
     ・
     ・
     ・
     ・
     ・
     ・
     ・
     ・
     ・

   ええ、そのとおり、コスモスです




簡単すぎてクイズになってない?
ええ、おっしゃるとおりですねー^^;

元の画像は下にあるとおりなんですけど、
ボーっとした感じを何とかしたいなー
と思ってトーンカーブをいじっていたらマウスを持つ手が滑って
トーンカーブがグニャリと曲がって・・・
なんか予想外の派手な色になっちゃったというだけのことなんです^^;

でも、自分が予想していたものとまったく違う絵が
出てくるというのもちょっと面白くありません?


正解の方には今回、特別に私から・・・

「おめでとうございます!」

と申し上げます(;^。^A

m(._.)m










CANON EOS-30D EF85mm f1.2L+RAYNOX Macro Explorer CM-2000 2.5x

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




巾着田は真っ赤な彼岸花の群生で有名ですが白い彼岸花もちらりほらりとありました。
























CANON EOS-30D EF85mm f1.2L



コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )




彼岸花で有名な巾着田ですが、かなり大きなコスモス畑もあります。
ちょうど見頃だったので彼岸花を撮った後で撮ってきました。















































彼岸花からコスモスまで3時間ほどほとんど休まずに撮っていたからでしょうか
今日になって急に腰痛が・・・
二日後に出るなんて年を取った証拠なんですねー






巾着田にて

1、2枚目 CANON EOS-30D EF85mm f1.2L
3、4枚目 CANON EOS-1Ds TAMRON SP90mm f2.8



コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




彼岸花の群生地として有名な埼玉県の巾着田へ行ってきました。
私にとっては3年前に初めてデジタル一眼レフカメラを使った記念すべき場所です。
巾着田の彼岸花は相変わらず見事な群生で出迎えてくれました。
あの時もそうだったけれど、今日も平日にもかかわらず沢山の人で賑わっていました。













































巾着田にて

CANON EOS-30D EF85mm f1.2L
4枚目のみRAYNOX Macro Explorer CM-2000 2.5x使用



コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )


蜻蛉  


蜻蛉、とんぼ、トンボ・・・どう書いてもそれぞれに味がある気がします。
1、2枚目はノシメトンボ、3枚目はアキアカネでしょうか。
どちらも最もよく見かけるトンボです。
まだ真っ赤なナツアカネには出会ってませんが、早くお会いしたいものです。





























1枚目 CANON EOS-30D TAMRON SP AF 180mm F/3.5 Di
2、3枚目 CANON EOS-1Ds TAMRON SP90mm f2.8

コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )




今日は休日ということで早めに風呂に入り、
風呂上りの一服をしているとなにやら窓の外が赤いじゃないですか。
カーテンを開けてみると、おおっ、空が綺麗に焼けている。
いつものように自室の窓から撮っちゃおうと思ったのですが
またズボラして後悔しないのか?という天使側の呟きが
窓からでいいんじゃないかーという悪魔側の囁きを上回り、
それではと急いでパジャマを着替えて屋上へ向かったわけなのです。
最上階でエレベータを降りてさて屋上へと・・・あれ鍵が掛かってる。
ああそうだ、随分前から家のマンション、屋上へは上がれなくなってたんだ。
仕方ないので非常階段へ出て踊り場で撮ることに。
あーもう少しカメラを左に振りたいのだけれど壁が入っちゃうなー
で、腕を伸ばして少しでも左のほうを・・・
しかし、台風一過とはいえ風が強いなー、ブレブレだー
あれーもう太陽は見えないじゃないかー
てなことでてんやわんやの夕焼け撮りなのでした。






























LEICA C-LUX 1

コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )




今時桜が咲く?
と思われた方、それが普通です。
しかし、秋に咲く桜があるんです。
その名もジュウガツザクラ(十月桜)。
春と秋の2回咲きます。
葉を落とした枝に、ぽつりぽつりと花をつけます。
初めて見たときには「狂い咲きか?」と思ったものでした。
ジュウガツザクラ・・・秋の訪れを告げる名前ですよね。

































久しぶりにEF85mm f1.2Lを持ち出してみました。
1、2枚目はF2.8、3枚目は開放で撮ってますが、
やはり薄々なピントに難儀しました^^;
だけど、このレンズにしか撮れない絵があるはずと信じて
いつかそんな絵が撮れるまでは使ってみようと思ってます。

※訂正です。
 1、2枚目はTAMRON SP90mm f2.8で撮ったものでした。
 3枚目がEF85mm f1.2L+EF25Ⅱで撮ったものです。
 訂正させていただきます。すみません。



新宿御苑にて

CANON EOS-1Ds TAMRON SP90mm f2.8
CANON EOS-1Ds EF85mm f1.2L+EF25Ⅱ

コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )




今月はじめに栃木で撮ったレンゲショウマです。
レンゲショウマという花を知ったのは2年前。
去年は撮ることができませんでした。
奥多摩の御岳山に群生地があるのは知ってましたが
あまりにも有名になり、開花時期には沢山の人が訪れて
花より人のほうが多いなんていうことになっているようで
出掛ける気になりませんでした。
今年は栃木でなんとか出会うことができました。
好きなのになかなかうまく撮れない花です。



































花之江の郷にて

CANON EOS-1Ds TAMRON SP90mm f2.8




コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )





夢の島公園のキバナコスモスは花畑というほど大きくはありませんが
それでも色々な虫たちにとっては楽園なんでしょう。

それにしても今日の残暑は厳しかったなー(;^。^A









花の日傘









こんにちは、イチモンジセセリでございます









次はあっちへ









黄染めハナグモ









花粉だらけになったって









夢の島公園にて

PENTAX K100D smcPENTAX-D FA MACRO 50mm f2.8(一枚目のみ)
CANON EOS-30D TAMRON SP AF 180mm F/3.5 Di




コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




栃木県の花之江の郷はミソハギが満開でした。
花之江の郷は山野草を中心にした植物園です。
16000坪の園内は山、郷、林、湿地になっていていわゆる植物園よりは
自然に近い趣で、私のお気に入りの場所です。
家からは高速を使って1時間ほどで行けるので時々お邪魔してます。
この日はミソハギ目当てのお客が沢山でいつもの静かな園じゃなかったのが残念。






ひらり









ふわり









すらり






花之江の郷にて

CANON EOS-30D TAMRON SP AF 180mm F/3.5 Di

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




花の写真を撮るのは曇りの日がいいと思っています。
晴れの時はコントラストが強くてきつい感じの仕上がりになってしまいますが、
曇りの時は光が回って柔らかな感じに撮れるからです。

雨降りの時はどうでしょう。
柔らかな感じに撮れるのは曇りのときと同じで、
むしろしっとりとした雰囲気がプラスされる雨降りもいいなと思ってます。
もちろん小雨程度の雨限定ですけどね。
本降りの時は家でゴロゴロが気分的にも合っていると・・・

しかし、雨の時はカメラを濡らさないようにするとか、暗いので手ブレに注意するとか
なにかと制約があって大変は大変なんですけどね。
そんな時、K100Dには手ブレ補正が付いているので有利です。
手ブレが原因でボツになる写真が随分と減ったような気が(あくまでも気が)します。









雨に咲く



















雨がやんだら









雫ひとつ




このダリアは祝杯という品種のようです。
紅白だからなのかな?




日光フラワーパークにて
PENTAX K100D   smcPENTAX-D FA MACRO 50mm f2.8





コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )