花虫風散
(カ・チュウ・フウ・サン)又は(はなむしかぜにちる) 花・虫・風景・散歩写真をEOS-1Ds、LEICA M8等で
 



bug's time / summerの3回目。
引き続き八ヶ岳南麓で撮ったものです。
この日はお隣の甲府市で38度を記録した暑い日でした。
だくだくと吹き出る汗を拭いながらの撮影・・・きつかったなー

後の生ビールが実に実にうまかった。
「グビグビーッ、このために生きてるなー!」ってね。。。






ミヤマカワトンボ


CANON EOS-30D TAMRON SP AF 180mm F/3.5 Di









陽炎のように


CANON EOS-30D TAMRON SP AF 180mm F/3.5 Di

ちょっとだけ陽炎のように見えるのは被写体ブレ+手ブレのせい。









On the edge


CANON EOS-1Ds TAMRON SP90mm f2.8









イト涼し 1


CANON EOS-1Ds TAMRON SP90mm f2.8









イト涼し 2


CANON EOS-30D TAMRON SP AF 180mm F/3.5 Di





コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




bug's time / summer の2回目です。
どれも八ヶ岳南麓で撮ったもので、
5回目くらいまで続く予定・・・






On the yellow ball


CANON EOS-30D TAMRON SP AF 180mm F/3.5 Di










作動角調整式往復四枚羽根・・・・(?)


CANON EOS-30D TAMRON SP AF 180mm F/3.5 Di









緑比べ


CANON EOS-1Ds TAMRON SP90mm f2.8









隠れ蜻蛉 1


CANON EOS-30D TAMRON SP AF 180mm F/3.5 Di










隠れ蜻蛉 2


CANON EOS-30D TAMRON SP AF 180mm F/3.5 Di





コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




先日、八ヶ岳南麓に行ったときに撮ってきた虫たちの写真です。
帰ってきてから二週間経ってやっと整理してRAW現像しました。
いっぺんにたくさん撮ってくるとよくそうなります。
満腹のときに食べ物を見たくなくなるような感じなんでしょうかねぇ。





和みカメムシ 1


CANON EOS-1Ds TAMRON SP90mm f2.8








和みカメムシ 2


CANON EOS-1Ds TAMRON SP90mm f2.8








さよならアジサイ


CANON EOS-1Ds TAMRON SP90mm f2.8








はうらの動くむし


CANON EOS-30D TAMRON SP AF 180mm F/3.5 Di








ミヤマカワトンボ


CANON EOS-30D TAMRON SP AF 180mm F/3.5 Di








さあ、たっぷり吸ってくぞー


CANON EOS-30D TAMRON SP AF 180mm F/3.5 Di




コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




こんなの買ってしまいました。



PENTAX *istDS smcPENTAX-D FA MACRO 50mm f2.8


LEICA C-LUX 1 です。

中身はまったくパナソニックLUMIX DMC-FX01 と同じ。
それがLEICAのバッジを付けただけで倍のプライスタグが・・・
なんでそんなものを?
ええ、もうなんとでもおっしゃってください・・・

でも、趣味の世界ってそんなものじゃないですかねー
趣味に合理性を求めちゃいけない・・・私の身勝手な持論です。
こうなると趣味というより道楽っていう方がいいですかね。




PENTAX *istDS smcPENTAX-D FA MACRO 50mm f2.8


私、手が大きいです。
で、親指も大きめです。
そんな大きめな親指と比較したにしても、かなり小さいボディです。
シャツの胸ポケットにもすんなりと収まります。

で、このカメラを買った大きな理由のひとつに16:9の
アスペクト比で撮れるということがありました。

この16:9がとても楽しいのです。




LEICA C-LUX 1



ところで、このところ家のTVでDVDを見ることが
多くなりまして、つまりえらく遅ればせながらワイド型のTVがやっと
入ったというわけで、このワイド型TVで見る映画、これがえらく楽しい。
勿論、映画館で見るほうがいいとは思いますがねぇ。





LEICA C-LUX 1


映画館で見ていたときにはあまり気にしたことはなかったのですが、
ワイド型TVで見ていると思うんですが、
ワイド画面って当たり前ですが横長ですよねー・・・

それで、すごく高度感のある場面に出会ったりすると、
横長ワイドなのになんでこんなに高度感が出るんだろうなんて
思ったりするわけです。





LEICA C-LUX 1


やはり撮るべき人が撮ると横長画面でも高度感が出せるものなんだなー
そう思うとなにかムラムラとやる気が・・・

で、通販の「かごに入れる」ボタンをポチっと・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


というわけで横長画面で高度感を出すというのが目下の
C-LUX 1 で撮るときの目標になってたりします。

やってみると難しいなー^^;




LEICA C-LUX 1







LEICA C-LUX 1








LEICA C-LUX 1

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




八ヶ岳南麓の旅はまるで梅雨が明けたかのような強い日差しの暑い日で始まり、
梅雨明けはまだまだだよといわんばかりのいかにも梅雨のような雨降りの日で終わりました。

花や虫たち、調子が狂ったのじゃないですかねぇ。
私はすっかり調子が狂っちゃいました(;^。^A







枯れゆくまえに









なつのしるし









甘露









桔梗









マツカサアザミ









花のランプシェード









甘露 2








CANON EOS-1Ds TAMRON SP90mm f2.8



コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )




八ヶ岳の南麓へ行ってきました。

まだ梅雨も明けていないというのにとても天気がよく・・・
というか良過ぎでした。
気温の高さと日射の強さで、ただ立っているだけでダクダクと汗が噴出し、
油断するとボーっとしてしまうくらいでしたから。。。
そもそも花や虫を撮るときには、
例えば机の下に落ちた消しゴムを拾う時のように実に窮屈で暑苦しい
姿勢になることが多いわけです。
猛暑とこの窮屈で暑苦しい姿勢のダブルパンチでなかなか厳しい、
修行のような撮影行でした。
そんななか大好きなベニシジミに会うことができました。







1









2









3









4









5









6









7









8








CANON EOS-30D TAMRON SP AF 180mm F/3.5 Di
6のみ CANON EOS-1Ds TAMRON SP90mm f2.8

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




今年も会えました、チョウトンボ。
今年もとか言ってますが、実はこんなトンボがいるのを知ったのは去年のこと。
知ると同時に見ることができたのは、たまたま出掛けた家から車で20分ほどのところにある公園。
へー、都内にもチョウトンボいるんだなあと驚いたものです。

色が黒、金属みたいな光沢、ひらひらと蝶のように飛ぶ・・・
実にユニークなトンボです。
何故か惹かれるものがあるんですねー(;^。^A


ところで、明日から八ヶ岳方面に出掛けます。
ちょっと早めの夏休み・・・
どんな花やら虫やらに出会うことができるのか楽しみです。
雨にも出会いそうなのがやや心配ですがねぇ^^;






1









2









3








CANON EOS-1Ds TAMRON SP90mm f2.8

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




調布市の神代植物園で撮った虫たちです。
とはいっても実は植物園脇のグリーンギャラリー(こちらは無料)で
撮ったのですけどね。
ここは本園より人が少なくていい感じなんです。






よっこいしょっと



なっかなか上がれんなー






ちーさい蜘蛛



片手を挙げて挨拶?威嚇?








ベイビー・カマキリ



ポーズはもう一丁前のカマキリですなー







ダンディ・カメムシ



やけにお洒落してますが、どちらかへお出かけですか?







ねえねえ、ちょっと通してくれません?



えっ?あっ、ちょっといま取り込み中で・・・








絡まっちゃった 1



防鳥網に引っかかっちゃたカブトムシ、昨日の夜から?
虫取りの子供たちが連れて行っちゃいました







絡まっちゃった 2



こちらのほうが絡みが激しいですね







メタリック・アイズ 1



やけに光る目、怖いですねー







メタリック・アイズ 2



やはり光ってる







CANON EOS-1D TAMRON SP90mm f2.8


コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )











基本的にあまりうれしいことのない日々を送ってはおりますが、
それでもたまにはうれしいことがあったりします。

このところZORGという写真共有サイトに参加してます。
そこで自分の写真が「お気に入り」とか「きれい」とか
評価をいただいたときなどはちょっとうれしいのです。

ZORGで楽しくお付き合いいただいている naturelife さんが
私の写真をHPで紹介して下さったのですが、
これがちょっと恥ずかしながらも最近の私の中で
一番の「うれしいこと」なのです。


ご紹介いただいた写真はある公園で、
柵の杭の上に置かれた椿を撮ったものです。
枯れて落ちた椿を杭の上にでも拾い上げずにいられなかった方が
いたんだろうなー、なんて思いながら撮ったものです。
この公園ではそんな杭の上に置かれた椿に何度か出会いました。
同じ方なのかなー。

ここにアップしたものはご紹介いただいたものとは別バージョンのもので、
とにかく綺麗に撮ってあげたかったのですが、
私にはこのくらいが限度なんですねー(;^。^A



コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )




アジサイ、アジサイ、アジサイの5回目です。続くなー(;^。^A
アジサイを撮っていると必ず出会うのがこのツユムシ君。。。
今年のアジサイシーズンは結局今のところ5回ほど撮りに出掛けてます。
内訳は浮間公園が3回、六義園が2回とかなり安易に近場で済ましてるわけですが、
同じところで撮っているせいもあるのでしょうか、
ツユムシ君とばかり出会ってます。
デンデンムシやアマガエルにも出会いたいなーとかなり強ーく思ってますが、
一度としてお見かけしないんですねー。。。
決してツユムシが嫌いとうわけじゃやないんですがねー^^;





1









2









3









4









5









6









7









1,2,3,4,5,7
CANON EOS-1Ds TAMRON SP90mm f2.8

6
CANON EOS-30D EF85mm f1.2L+EF25Ⅱ
EF85mm f1.2L+EF25Ⅱ

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )