花虫風散
(カ・チュウ・フウ・サン)又は(はなむしかぜにちる) 花・虫・風景・散歩写真をEOS-1Ds、LEICA M8等で
 



今年の夏の後半は天候が荒れたけれど

おかげで見事な入道雲を何度も見ることができた。

せっかくの見事な入道雲

なのに見上げている人をまず見かけることがなかったなあ。



















































RICOH GX200


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




家からもくもく

町並からもくもく

路地からもくもく

橋からもくもく

工場からもくもく

工場からもくもく・・・は煙だな

なんとおバカなコメントか











































RICOH GX200


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )





げんこつみたいな入道雲

強くぎゅっと握ると

雷が飛び出すんだなあれはきっと











































RICOH GX200


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




昨日今日と二日連続で綺麗に焼けた

こんなことあったかなあ

記憶にないな




昨日の夕焼けから

オレンジ色が印象的な夕焼けだった




































そして今日の夕焼け

筋雲が印象的な夕焼けだった







































二日連続しての夕焼け

この前の富士山にこの夕焼けがあったらなあ

などと思ってはいけないのだ

ないものはないのだから



RICOH GX200


コメント ( 6 ) | Trackback ( 1 )




富士山に会ってきた
偉大なる俗物などともいわれる富士山に





















































太宰治が「富嶽百景」にこんなことを書いている。



実際の富士は、鈍角も鈍角、のろくさと拡がり、東西、百二十四度、南北は百十七度、
決して、秀抜の、すらと高い山ではない。


ふと、この山を見つけても、そんなに驚嘆しないだろう。
ニッポンのフジヤマを、あらかじめ憧れているからこそ、ワンダフルなのであって、
そうでなくて、そのような俗な宣伝を、一さい知らず、素朴な、純粋の、うつろな心に、
果して、どれだけ訴え得るか、そのことになると、多少、心細い山である。
低い。裾のひろがっている割に、低い。
あれくらいの裾を持っている山ならば、少くとも、もう一・五倍、高くなければいけない。


「どうも俗だねえ。お富士さん、という感じじゃないか。」
「見ているほうで、かえって、てれるね。」



あまり良くない部分のみの抜粋で富士山には申し訳ないが
私的にもまったくもって同感なのだ。
なので富士をどう撮ったらいいのかわからなくて困ってしまうのだ。

午前中の早いうちはよく見えていた富士も昼近くには4枚目のような雲が出てきて
午後はずっと雲の中に隠れてしまった。
夕日と富士を期待していた夕方は後の2枚のようにすっかり雲に覆われて
この日はもう二度とその姿を見せることはなかった。

俗物などと貶したのがいけなかったんだろうなー




RICOH GX200


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




旅に出る

などと大袈裟に言ってはみたものの

いつもながらのだらだらぐだぐだもやもや撮影行になるのは

目に見えているのだ

雨も降りそうだしねー


































RICOH GX200





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




スクエア・フォーマットで撮るのは思いのほか面白い

長方形画面に慣れた目には新鮮なのねー




































スクエア・フォーマットで撮れるGX100が出た時は
喉から手が出るかと思うほど欲しかったのだけれど
1:1でRAWが使えないし
レンズバリアがなくて面倒そうだしで
喉から出た手を引っ込めていた。
それがGX200になって1:1でもRAWが使えて、
後付けだけれどレンズバリアが付いた。
リコーさんってユーザーの意見をよく聞いてくれる
ある意味罪作りなメーカさんだよなー。
さらに電子水準器まで装備された。
そんなわけで、引っこんでいた手がまた喉から出てきて
「購入ボタン」をポチっと押すのにそれほど時間がかからなかった。

スクエア・フォーマットでの構図はお勉強中・・・
なんかハッセルブラッドで撮っているみたいで楽しいのだー



RICOH GX200

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )