思いつくままに

思い出の糸口になるかしら…

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

蜘蛛の囲(くものい)

2017-05-13 | 俳句季語  夏
今日は一日雨。気持ちも塞いでいたが、友たちがお茶に呼んでくれた。
色々と話をしているうちに気が紛れた。さあ、元気を出そう…。


蜘蛛の囲の雨の雫の光かな


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 更衣(ころもがえ)夏 | トップ | 「母の日」 夏 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

俳句季語  夏」カテゴリの最新記事