田舎おじさん 札幌を見る!観る!視る!

私の札幌生活も12年目を迎えました。これまでのスタイルを維持しつつ原点回帰も試み、さらなるバージョンアップを目ざします。

新鉱脈を発見した!?

2014-09-23 23:04:40 | 札幌ぶらり散歩 & Other
 当たり前のことだけど、別に私が新鉱山を発見したということではない。私の好奇心を満たし、健康づくりにも役立つうえ、ブログのタイトルに相応しい鉱脈を見つけたのだ!かなり有望な新鉱脈だと思うのだが、果たして?
 

 今週に入ってから、痛めた膝がかなり回復したのでリハビリのためのウォーキングを開始した。徐々に歩数を増やし、昨日、今日になって1万歩を超えるまでになった。
 問題は歩くコースである。いつも同じコースでは私の性格からすぐに飽きてしまうので、毎日コースを変えて歩くことにした。できるだけ新しいコースを、と…。
 毎日同じコースを健康づくりだけのために歩くというモルモットのようなウォーキングは私が最も好まない方法である。

 そうすると面白いことに気付き始めた。これまで気付いていなかった新しいことが見えてきたのだ。
 例えば、最近の世相を反映した施設が近くにあることを知った…。
 例えば、立派な病院の前庭に雑草が生えているのが目に入った…。
 例えば、築年数はかなり古いようだが広い庭があるマンションに気付いた…。
などなど、今になって気付く新しいことが多々あった。

 ここで私の中で“スパーク”するものがあった!
 「そうだ!つねに違ったコースを歩くことによって、新たな発見があるに違いない!」と…。「それを札幌市内に広げたら、コースは無尽蔵ではないか!」
 これまで札幌市内はいろいろな形で歩いてきた。しかし、それはいつも誰かが作成したコースに従ったものだった。
 今度のそれは、私自身の思いつくまま、気の向くまま、ただ健康づくりのための歩数計と、記録のためのカメラを身に付けて…。
 コース上で気付いたこと、あるいは私自身の気に留まったこと、等々をこのブログでレポすることは私のブログのタイトル名からも相応しいことではないか、と考えた。
 もちろんこれまでのスタイルも継承しつつ、新たな展開として「札幌ぶらり散歩」などと名付けた一つのコーナーを展開しようかな、と考えている。
 新たな鉱脈をどれだけ深く掘ることができるかは全く未知数である。実行に移した時、思わぬ困難に遭遇し、アイデア倒れになることも予想される。また、ウォーキングに不向きな冬と雪も不安な点である。

 思案していても始まらない。実行に移すのみである。
 私の住居の周囲の道路ほとんど歩き尽くしたともいえる。
 そこで今日は自転車を駆って二十四軒付近まで遠征した。
 すると案の定、面白い発見があった。
 「札幌ぶらり散歩 1」は明日レポートすることにする。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« “領土”という悩ましい問題 | トップ | 札幌ぶらり散歩 1 都会の... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
楽しみは自分で創るもの (あさぎ)
2014-09-24 13:23:14
田舎おじ様、こんにちは。
今回の札幌散歩という企画は、オリジナリティー溢れる楽しそうなマイイベントでたいへん興味が湧きました。こうして少しずつ歩く範囲を広げていくと近いうちに札幌市内の
街並みをすべて網羅、把握できるのかもしれません。そして、自分だけのオリジナルマップが完成されるような気がします。

今後のレポートを興味深く拝見させいただきます。
Re:楽しみは自分で創るもの (田舎おじさん)
2014-09-25 22:56:38
 コメントありがとうございます。
 今までも気付くく機会はあったはずなのですが、今回ひよっとしたことからアイデアが生まれてきました。
 私としては退屈なウォーキングに楽しい動機付けができたことをよろこんでいます。はたしてどこまで続くのか???
 まあ、気張らずに楽しみたいと思っていますよ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

札幌ぶらり散歩 & Other」カテゴリの最新記事