田舎おじさん 札幌を見る!観る!視る!

私の札幌生活も12年目を迎えました。これまでのスタイルを維持しつつ原点回帰も試み、さらなるバージョンアップを目ざします。

札幌Cafe紀行 20 サンタクリームカフェ

2010-07-29 15:16:12 | 札幌Cafe紀行
 国道12号線に面したポップな雰囲気のカフェです。一階がスィーツショップで、2階がカフェスペース。近隣に大学が多いことから女子学生の姿が目立ったカフェでした。

        
      ※ サンタクリームカフェの外観です。赤と白の色合いは店内にも生かされています。    
    
 大麻の友人を訪ねて友人夫婦と私たちでランチを摂るために訪れました。
 店は国道12号線に面していて、外観も内装も学生に好まれるようなポップな雰囲気に満ちています。白を基調とした明るい内装がいかにも若者好みの店といった感じです。
 ふと店内を見渡すと、横手に写真スタジオが見えました。もともとは写真館が始まりのお店だということです。

         
        ※ 一階には写真のようにスィーツショップが入っていました。

        
        ※ スィーツショップの横に階段があり二階のカフェに導かれます。

 私たちは男性が「サンタランチ」(950円)、女性が「煮込みハンバーグ」(900円)をそれぞれオーダーしました。
 「サンタランチ」とは、石釜焼き立てパン、パスタ、手作りキッシュ、サラダ、あつあつスープ、それにコーヒーが付いたものでした。

        
        ※ 「サンタランチ」です。このバスタが…。

 出てきた「サンタランチ」はボリュームたっぷりで、さすがに若者向けの店です。その中でもパスタの量が目立ったのですが、ナポリランチのパスタは味が濃すぎるよう思えたのは年齢のせいでしょうかねぇ…。
 「煮込みハンバーグ」の方は好評のようでした。

        
        ※ こちらは「煮込みハンバーグ」です。

 明るいポップな店もいいですが、やはりおじさんには落ち着いた雰囲気を感じる店の方が寛げるなぁ…。

        
        ※ 店内のテーブルと椅子も赤と白が基調となっていました。

【サンタクリームカフェ データ】
江別市文京台東町1-25
電  話 011-386-2488
営業時間 10:00~18:00(季節によって変動あり)
定休日  火曜日
座  席 30席
駐車場  有り(10台)
入店日  ‘10/07/18

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 札幌Cafe紀行 19 カフェ喜庵 | トップ | 江別市セラミックアートセンター »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
若者向け (三四五白のヨン    )
2010-07-30 11:25:10
 感想を言うと、どこでも入っていける田舎おじさんはいいなあ、うらやましいなあ、と思いました。自分もあやかりたいものです。ここは、田舎おじさんのおっしゃる通り本当に若者向けの店です。
 お店の建物の形がおしゃれで、またこの形が目印で、多くの若者を引き付けています。アイスクリームの置物がまたたくさんの女の子たちを呼ぶのです。
 
Re:若者向け (田舎おじさん)
2010-07-30 22:06:43
 いやいや単に好奇心が旺盛なあまり、恥も外聞もかなぐり捨ててどこにでも出没するというだけのことです。
 そのことが札幌の街のいろいろな表情を知るうえではずいぶん役立っていると思ってますけどね…。
 体が元気なうちはまだまだ札幌探訪を続けようと思っていますよ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

札幌Cafe紀行」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事