田舎おじさん 札幌を見る!観る!視る!

私の札幌生活も12年目を迎えました。これまでのスタイルを維持しつつ原点回帰も試み、さらなるバージョンアップを目ざします。

セヴァン・スズキ

2006-12-12 21:43:43 | 環境 & 自然
 「セヴァン・スズキ」という名を知っていますか?
 知っているとしたら、あなたは相当に地球の環境問題に関心のある方ですね。
 私は先日、環境問題に関する本を読んでいて、彼女の名前を初めて知りました。

 「彼女」と書きましたが、セヴァン・スズキは、カナダ産まれの日系4世。
 1979年生まれですから、現在27才でしょうか。

 彼女の名を初めて聞く人のために、簡単に彼女を紹介することにします。
 彼女は、遺伝学者で環境活動家の父親の影響を受け、小さい頃から自然を護ることに興味をもち、9才の時に既に環境学習グループを立ち上げ、活動を始めているのです。
 
 彼女は1992年、12才の時、ブラジルのリオ・デ・ジャネイロで開催された「環境と開発に関する国連会議」(環境サミット)に、仲間と共に自分たちで費用を調達し、会場に向かいました。そこで粘り強くアピールし、サミット最終日に「子ども代表」として会議でスピーチするチャンスを与えられたのです。
 そのスピーチが、大人たちを圧倒させる感動的なスピーチであったために、「リオの伝説のスピーチ」として一気に世界に知られることになりました。
 興味を覚えた私は、そのスピーチをインターネットで検索し、探し当てました。
 評判に違わぬスピーチの内容に私もすっかり感動してしまったのです。
 興味を覚えた方は、ぜひインターネットで「セヴァン・スズキ」と入力して、検索してみてください。
 そして、スピーチの内容を読んでいただきたいと思います。

 実は、彼女のスピーチが私の前回投稿した「国籍」問題とこのセヴァン・スズキさんはリンクしてくるのです。

コメント   この記事についてブログを書く
« 国籍 | トップ | セヴァン・スズキ Ⅱ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

環境 & 自然」カテゴリの最新記事