田舎おじさん 札幌を見る!観る!視る!

私の札幌生活も12年目を迎えました。これまでのスタイルを維持しつつ原点回帰も試み、さらなるバージョンアップを目ざします。

えっ? 札幌が東京五輪のマラソン・競歩の会場に!

2019-10-18 12:53:27 | スポーツ & スポーツ観戦

 寝耳に水、急転直下の変更劇である。一昨日夜「会場変更を検討中」と報じられたかと思うと、昨日には実質的に決定の報が流れた。正式決定には段階を踏まねばならないようだが、まさに“棚からぼたもち”札幌に住む私にとっては歓迎すべきニュースが飛び込んできた!

             

           ※ 今回掲載した写真は全て今年の世界陸上カタール大会のものです。(ウェブ上から拝借)

  誰もが仰天して飛び上がるようなニュースである。開催まで300日を切った東京オリンピック2020の花形競技であるマラソン会場が東京から遥か離れた札幌に移るとは!?

 テレビメディアは一斉に批判的な論陣を張ったが、当のIOCには届かないであろうし、一昨日に「検討中」とのニュースが流れた段階で、札幌への流れは決定的だろうと思っていた。東京の関係者が憤るのは無理がないし、同情も禁じ得ないが流れが覆ることはなさそうである。

               

                   ※ 熱暑から棄権する女子マラソン選手

 札幌にとっては“棚からぼたもち”的なこの幸運を逃す手はない。千載一遇のチャンスを札幌の、ひいては北海道の飛躍の機会と捉えて準備にできるかぎりの努力をしていただきたいと思う。

 また、一市民としては東京で行われるオリンピックは遥か遠いところで行われるオリンピックと考えていた。私にとってはTV観戦するのが関の山と思っていたところに、オリンピックの花形競技の一つであるマラソン競技が目前で展開されるのをライブで観戦できるなんて僥倖の一語に尽きる。また、競歩の競技を観戦するという機会はこれまで全くなかった。未体験のこの競技を観戦できることも楽しみである。

                  

                  ※ 競歩20キロで健闘する荒井選手です。

 オリンピックの会場変更という問題についてはこれからも姦しく論じられると思われる。近年オリンピックの在り方が徐々に変貌してきているが、あるいは東京オリンピック2020はその姿が大きく変貌する契機の大会となるかもしれない予感を漂わせながら来年7月24日の開会式を迎えようとしている。その動きを注視していきたいと思う。

コメント