丸沼高原スノーボードスクール

スクールの出来事やシーズン中のゲレンデの様子をお伝えします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お疲れ様でした(バッジテスト 4月12日 ラスト!!)

2015-04-15 21:37:10 | インストラクター

アップが遅くなりました、すみません。

この日が最後のバッジテスト・・・10人を超える方々のチャレンジです。

そしてスクールの営業も・・・ラストです。


天候は快晴、もう暑いぐらいの陽気で、太陽の光が痛かったです。

この時期らしいザラメ雪ですが、まだまだ滑る事ができる積雪量ですね。


滑走中 失速しがちなコンディションですが、だからこそポジションと荷重が

生命線だと思います。


最終日・・・ここに照準を合わせた渾身の滑りを見させてもらいました。

今シーズンも多くの方にチャレンジ頂きました。


技術的なことに目がいきがちと思いますが、滑りの本質と、メンタルの充実・・・

来シーズンに向け、今一度見直ししてみる事もおすすめです。

 

ボード操作が、サーフィン感覚に近くなってくるこの時期、また違った意味で

いい季節です。

シーズンも残り少なくなってきましたが、いい感触で終盤をエンジョイしたいですね。


スクールの活動も終わり、来期に向け 英気を養い 新たな志で 白いフィールドに

また 戻ってきたい・・・スタッフ一同の願い、思いです。


来シーズンは、もっともっと楽しんで頂けるよう、新たな御提案を考えているところです。

楽しみして頂ければ幸いです。


かじかじでした、ありがとうございました。 

コメント

ラストランに向けて・・・

2015-04-15 21:09:56 | インストラクター

レッスン4/11(土)、更新遅くなりました。

バッジテスト1級を目指されています。

ザラメ雪が足元の安定感を邪魔しますが、ポジション確認には有効。

肝心なところではメモをかかさず、研究熱心で頭が下がります。

ボードと身体ができるだけ離れない様・・・角付けは最小限ながら、

それでいて ボードがよく動く為の ポジションと荷重方向をテーマに。

体軸の傾きにも拘って、必要以上に内傾とならない様・・・

いかがでしたでしょうか。

ショートターンでのバックショット、いい感じです!!

ザラメ雪、克服しちゃいましょう。 かじかじ。

コメント

ありがとうございました!

2015-04-12 22:36:49 | インストラクター

そうです...

 

ついに来てしまいました丸沼高原スノーボードスクールの今シーズン最後の週末...

 

今回レッスンさせて頂きましたお客様は先週レッスンした方が連れて来てくれた方で、もちろん紹介して頂いたお客様も先週に引き続き受講して頂き嬉しいかぎりでした


それと今週末は来期モデルの試乗会もあり、お世話になっているF2ブースのお手伝いもしておりまして

来期モデルの説明をしながら乗り味の質問に答えたりなんて事もしていたんですよ

 

 

今シーズンは皆々様に大変お世話になりました

 

レッスンは満足して頂けましたでしょうか?

 

来シーズンも自分の技術に磨きをかけながら、楽しく笑顔で上達して頂ける様に皆さんと一緒に努力させて頂きたいと思いますので来シーズンもよろしくお願いいたします!

 

最後にすがちゃん&パクちゃんでした!

 

最後の最後まで楽しんでおります(笑)、ではまた来シーズンお会いしましょう!!

 

 

 

 


 

コメント

お疲れ様でした(バッジテスト 4月5日)

2015-04-07 18:56:26 | インストラクター

アップ遅くなりました。

土曜に続き、日曜も天候はなかなか味方してくれませんでしたが、土曜よりも

ガスのかかりが薄く、ゴール下からジャッジできました。

(土曜は横からのジャッジでした)

シーズン後半 皆さん滑り込み充分ですが、今一度確認してもらえたら・・・

と思うのが、やはりボードに対するポジションです。

特に腰と頭のポジションは、顕著に滑りに影響すると思います。

足元の緩いザラメ雪は、ここが生命線だと思います。

 

ボードにしっかり立って、垂直に動ける・・・

直滑降でも ターン中でも ボードとの位置関係(ポジション)をキープし

雪面をうまく捉えて 気持ちいいターンを、ぜひ!!

 

ここ丸沼でのバッジテストも いよいよ来週がラスト。 そしてスクールも。

いよいよ終盤です かじかじ。

コメント

お疲れ様でした(バッジテスト 4月4日 追伸)

2015-04-07 18:33:15 | インストラクター

しびれる条件(視界不良、やや悪雪)でしたが、滑りきってもらいました。

次のステージでもがんばってください。

コメント (1)