まるの日<へミシンクのある暮らし> まるの日圭(真名圭史)の公式サイト

ネコ19匹を世話するため、本を書いたり街に出かけたりMINI乗ったり。見えない世界とともに日常を生活する一人の男の物語。

今日は俵山のススキの原風景と、ルリカさんに聞くと。

2018-11-11 17:36:31 | ルリカさんに聞く!




今日はまた天気もよく、午前中から仕事して。
午後になって「天気がいいからちょっとススキ野原を撮影に行かねば」と今回は俵山のほうへと足を運びます。
といってもスーパーカブで、ですけどね。

逆光だと美しいススキの穂ですが、




太陽と同じ方向から見ると、こんな感じなので。





広くススキの原がひろがっていても、角度によって雰囲気が異なるものです。






ということで、逆光を主に撮影しております。







新しい道も発見したので、後日その辺りを探索してみようとか思ってます。
この辺りは動画撮影してないので、今回は写真だけですね。
とりあえず、峠のてっぺんまで登って。
下って、というのをやって家に帰りました。こういうちょっとお出かけにはスーパーカブは最適です。

先日、草原にある岩のとこまで紅葉見にスーパーカブでいってきたと書いてましたが。
その道中の動画をまとめましたので、「こんなとこ走っていったのか」というのを感じていただけましたら。


・紅葉を見に岩の上まで  阿蘇ツーリング1分動画
https://youtu.be/H9cSHOfHIrc


前回の動画もそうですが、低速で登っているので風切り音が少なくできたため、現場の音もそのまま入れてます。なので、たまに僕の声が入ってますのでご注意を。

早く走ると風切り音がうるさいのでBGMを入れているんですけどね。




さて、今日のこちらのコーナー

前回の絵はちょっと季節的に早かったような気がするので、秋用もちょっと書いてみたりして。
いや、単に黒ストッキングを描きたかっただけなんですけどね。





【ルリカさんに聞く】


<今日のご質問>

こんにちは、今年のはじめごろに、歯医者の麻酔のことで質問させていただいた者です。
あの頃は悩みを上手くまとめられなくて、とりあえず目先のことをお聞きし、失礼しました。
大変役に立ちました。

遅ればせながら、先日「神気と人気」を拝読し、まさに自分の身に重なるように感じる部分がありました。しかし、自分では腑に落ちないところもあったので、この場をお借りして質問させていただきます。

私は学校を出た後、ブラック気味の技術職で働きました。10年頑張って、それなりに仕事が身についたと思ったことと、ある時、頭の中で「プツッ」と音がして、もうやめよう!と決心がついたことから、退職して夫の世話になることに決めました。

ほどなく夫の転勤先についていったところ、自分がもともとやってみたかったような仕事にスムーズにつくことが出来ました。
その仕事がきっかけとなって、その土地で、ある埋もれていた風物詩的なものを世に出すプロジェクトがトントン拍子で進み、各方面から大変評価をしていただけました。

そのプロジェクトの内容には、ものすごくやりがいを感じて、自分はこのために生まれてきた!ライフワークに出会えた!という感覚を初めて味わいました。
また、地元の皆さんにも応援してもらえたので、その土地のために・・・という思いで精一杯頑張っていました。

しかし、夫の転勤先なので、そこにいられるのには期限があり、昨年、だいぶ離れたところにまた引っ越してきました。

こちらでも、前の土地を支えるような働きができないかと動いたのですが、その矢先、自分の具合が悪くて1・2ヶ月動けなくなり、すっかり自信を無くしていたところで、まるの日さんの本・ブログと出会いました。

さらに、メールdeヒーリング無料版をしていただいたあたりで、夫に難治療性の病気が見つかって、自分のことや、ライフワークにあまり構っていられなくなりました。
(実際に忙しくなったのもあるし、心の余裕がなくなった感じです)

「なぜライフワークが見つかった!と感じたのだろう?」と以前の自分の気持ちが思い出せないほどです。

でも、今の家族中心の生活にも、それなりに満足しているので、これも本質に近づく流れなのかなぁと、受け止めながら過ごしてきたのがこの半年でした。

そこでまるの日さんとルリカさんに質問です。

1)「神気と人気」では、土地の人気的な穢れのようなものにとらわれる女性、の話がでてきました。
同じように、穢れではないのですが、その土地の「神気系」の何か、にとらわれて、自分のライフワークのように感じてしまうことはありえるでしょうか。

体調を崩したのは、前の土地で私を応援してくれた人や仲間たちとの縁が切れた(無理に切ったところもある)ので、人気の反動かな、とは感じています。

ただ、自分がライフワークと感じた、その土地の風物詩自体は「自然そのもの」で、人間が関わった歴史も薄いため、人気っぽさはどうしても感じられないのです。


2)自分の人生を振り返ると、ブラック気味企業に務めていた時も、前の土地で仕事に取り組んでいた時も、とにかく「自分が成長したい」という気持ちは常にありました。
しかし、そのプロジェクトで、思いがけないほど高い評価をしていただいたことで渇望感が消え、今は「成長したい」という気持ちがどこかに行ってしまいました。

成長したいという気持ちを取り戻すには、神気と人気のどちらを意識すればいいのでしょうか。

または、そもそも、「成長したい」という気持ちに、こだわる必要はないのでしょうか。


3)まるの日さんは九州や関西、四国について、日本や世界における場の役割的なことに時々言及されますが、北海道や東北はどのような立場なのか、情報はありますか。


なにとぞよろしくお願いいたします。



<お尋ねさせていただきます>

ま「まぁ、成長したいという気持ちが消えたのなら、何かをやり遂げたということで問題ないのでは?」

ル「そうね。質問2についてはそういうとこかしら。あなたもそうでしょう?」

ま「そうですね、今の仕事についてから、過剰な「人は成長を求めるべき」という感じはなくなりましたね。ただ、常に自分を磨くことを続けないと、という感覚は強くなりましたけど」

ル「人との競争のために成長するのではなく、自分自身のために自分を磨く、そういうとこなら問題ないんじゃない?」

ま「では、質問1についてですが。
これは神氣的な仕事やって、それが終わったから引っ越しがおこったという話でいいんですかね?」

ル「何事も変化していくものだし、役割というものの変わっていくものよ。
その場所ではその仕事が必要だったけれど。今は別の役割が与えられているというところかしら」

ま「体調壊したのは?」

ル「穢れ払われたあとは、重いエネルギーに弱くなるでしょう?」

ま「たしかに、本質神氣方向でバリバリやってるとそうでない人氣エネルギーに弱くなるというのはありますね」

ル「エネルギーが変わるときにおこった出来事、程度に軽く考えていたらいいわよ。
神氣側に入りすぎてたので、人氣側のエネルギーの弱くなっていて。それに慣れる間は体調が壊れていた、というとこかしら。
でも、これもうまいこと順応させていけば問題なかったのだけれどね」

ま「そうですか。それは、引っ越し先でも同じようなことをしようとしたから、というのが問題だったのですかね?」

ル「もう役割は終わったのだから、前と同じ感覚で何かをやろうとすると本質ではない方向に走るのだから。人氣のあつい壁がでてくるわよね。
それによって、強引に「そっちではない」という方向修正がなされただけだから、前の何かが影響しているわけではないわよ」

ま「つまり、そっちではないよ、というガイドの導き的なものがあって、行動できないようにさせられた感じですか。これは神氣、本質につながっていたからこうなったんですかね?」

ル「そういう心当たりはあなたにもあるでしょう?」

ま「まぁ、こういう仕事していると、道を誤ると強引に方向を変えさせられることはよくありましたね」

ル「遠い目をして言わないの。本質に繋がるというのは、私たちのエネルギーにも繋がるわけだから。自分が自分を偽って行動しようとすると、偽った分だけ反動が来るようになるのよね。だから、私のせいじゃないわよ」

ま「つまり、今回の方の場合は。自分の本質方向、本来の行動ではないことをやろうとしてしまったのでそうなっただけで。自分の本質通りの、感じるままに行動していくことをやっていけば今後は問題ないと」

ル「そういうことね。それくらい前にやっていたことで本質につながったのでしょう。そういう機会を、経験を一度でもすると、そのあとは本質方向に進むために自分の本質ではない方向に進むと道が閉ざされ気味になっていくわね」

ま「僕はSR400買ってもいいんでしょうかね?」

ル「行動して、ストップかかればダメってことよ」

ま「先に教えてはくれないんですねぇ」

ル「じぶんでその辺、わかるでしょ?」

ま「最初から聞いても答えてくれないのはわかってましたので特に問題ありませんが。
さて、では質問3については。
これは単に、僕が四国と九州で生活していたことがあるので。それでリーディングでもやりやすいから語りやすい。というのがあります。
北陸や東北はそれぞれその土地に住まう人たちがそれなりに何か語っていると思いますので、そういう話を読まれているといいかと思いますが」

ル「あなたは東北とか北海道のリーディングしないの?」

ま「人それぞれ、役割がありますからね。
僕は九州四国方面を担当してますので、そっちからの話を展開していきたいと思ってます」
ル「そういうこというからローカルなのよ」

ま「宇宙創世の話とかそういうのはリーディングしてますから。
別に、日本がどうとかそういう話は興味のある方がリーディングしてたらいいのかなと思ってます。僕は北海道は一度バイクで走ってみたかった土地ですが。今はそこまでこだわりはないですし。東北は・・・正直よくわかりませんので。
そのあたりは旅でもじっくりできたら、リーディングでもしつつなんかできるかもしれませんねぇ。でも時間がないので無理でしょうけど」

ル「日本各地の話にはあまり興味ないのかしら?」

ま「宇宙創世の話のほうが興味あるもので、そっちにリーディング全振りしてますしね。古代大陸の話を見ていったら、そのついでに日本の九州四国の話に行き着いたので。
その流れがでてきたら、後日何か北海道とか東北についてもやるかもしれませんが」

ル「宇宙創世、人類創世、古代大陸、そっちがメインで、そのついでに日本の話。ということね。それも人それぞれだから、いいんじゃないの」

ま「なんでも根本を抑えておくと応用が利きますからね。
僕のスピリチュアルな認識はこの人類創世、宇宙創世のとこから全部つながってますもので。なので、次回作の本も多くの方に読んでいただけると嬉しいですねぇ」

ル「まだ出てない本の宣伝しないの」

ま「神氣と人氣、の本もなかなか評判はいいですね」

ということで、今日のルリカさんに聞くでした。

庭のバラ写真も載せておきますが。






秋バラも綺麗に咲き始めております。霜が降りるまでは次々咲いていきますかね。

あと、ルークですが。



寝てる場所に妻が枕を置いてやると、それに頭乗っけて寝てたりしますので。
チューリップ生活をそれなりに満喫しているようです。そろそろ、外してあげてもいい頃ですかね。



【現在募集中のワークショプ】


・11月17日 東京夜会 「来年一年の、流れを語る夜会」
https://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/1d7b1419fd2c05b58a46eb37fd0027bd




・12月8日 名古屋夜会 『神氣と人氣』講演会
https://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/0f4a6dc25d3ec5971f92c1dd5a4f1ed4

・名古屋 12月8日 半霊半物質講座

https://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/ebfc8f400f876344be315fae10884fa2
※すでにキャンセル待ちでの受付になっております。


・名古屋 12月9日 神氣と人氣 活用ワークショップ
https://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/01826de49f1db8eaddc16365ceeb8bfd



・12月15日 神戸夜会 「神氣と新年号夜会」
https://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/a8d5b007106f3530098c3b0c6bc88bcf















【ヘミシンク質問箱&ルリカさんに聞く!そして、「真名圭史に問う」、「宇宙人に聞く?」、「狐に聞く」コーナーへの質問募集中】

ブログでお答えさせていただく、質問コーナーになります。
ヘミシンク関連の話を聞きたい場合はコメントのタイトルに「ヘミシンク質問箱」とご記入の上、コメント欄のほうへご質問入れてください。
ちょっぴりSなお答えやら、向こうの世界の存在的視点で聞いてみたいことは「ルリカさんに聞く」。「真名圭史に質問してみたいが」という個人的に意見を聞いてみたい場合は「真名圭史に問う」、宇宙人からの視点で物事を伺いたい時は「宇宙人に聞く」とコメント欄のタイトルにご記入の上ご質問のほうよろしくお願いします。狐のばあいは、動物のあの世の話から、日常トークまでなんでも。
おいしいお菓子のレシピから、宇宙創世の話まで幅広くお答えさせていただきますが。
同じ質問が幾つもくると僕もだんだん困るので。質問されるまえに、下のバナーからリンクつながってます「ヘミシンク質問箱」やブログのカテゴリーで分けてますので「ルリカさんに聞く」「宇宙人に聞く」「狐に聞く」などのとこ読んでいただけると助かります。




「ヘミシンク質問箱 まとめサイト」を作っていただきまして。こちらのほうが参考にしやすいかと思います。



<◆まるの日圭の「出張ワーク」◆>

をご希望の方は下のアドレスにて、内容のご確認をされてください。
呼び出し次第でどこへでも。「大勢の知らない人とワークするには、ちょっと気が引ける」「気のあった仲間同士でうけてみたい」という方々のために。
お考えの方はお早めによろしくお願いします。

http://blog.livedoor.jp/nekooru/archives/8144160.html



有料メルマガ、「まるの日圭の見えない世界の歩き方」ミトコンドリアの話とか。

http://www.mag2.com/m/0001603200.html



有料メルマガ「まるの日圭のヘミシンクCD活用講座」も始まっております。「内容が濃いですね」と言われていますが、自分ではまだまだまだ入れ込みたいとこです。

http://www.mag2.com/m/0001626812.html



<2017年新作ヘミシンクCD>

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=78


ただいま販売中です。


フェイスブックで「まるの日圭」のファンページ作ってみました。
イベント、セミナー紹介とか、ちょっとしたコラムなどを連載していきます。
http://www.facebook.com/marunohikei



《ヒーリングショップ・ネコオル》




ただ今セール実施中。天然石アクセサリー、20%off(一部商品を除く)
ヘミシンクCDも値引き販売有り。
2015年新作CDも販売中です。
http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=68


《会社のハイ・エネルギーシンボルアート》 運気向上、会社の流れを良くする高次シンボルイラストです。
http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca65/1654/p-r65-s/



《トータルセルフリーディング》
あなたの一年の流れをトータルセルフからのエネルギーで読み解きます。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=69



《まるの日圭の ガイド拝見》イラストとガイドメッセージ 

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=36


《まるの日圭の ペットガイド拝見》 亡くなったペットのメッセージもあります。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=55


《ヒーリングショップ・ネコオル》 まるの日圭オリジナル、グリッドワークでも使用してます、「トータルセルフとつながるCD」、「よく分かるヘミシンクDVD」 共に販売中!!
なーやさんのクリスタルボウル演奏DVD、CD、Taijyuさんの鍵盤ハーモニカCDも発売してます。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=44


《ハイアーセルフ・シンボルアート》 あなたのハイアーセルフをアートにして描いていいきます。個人用マンダラみたいなものですね。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca60/1030/p-r60-s/


《石の精カラーイラストとメッセージ》 開始しました。お気に入りの鉱物、ペンダント、アクセサリーからの声やそのエネルギーの姿をイラスト化し、リーディングしますよ

http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca62/1266/p-r62-s/


・ヒーリングサロン・ネコオルのセミナー情報、遠隔「 高次シンボルヒーリング 」の内容などはこちら。
http://blog.livedoor.jp/nekooru/archives/5623812.html


・「遠隔、メールで自動ヒーリング」へのお申し込みはこちらから

http://blog.livedoor.jp/nekooru/archives/9786611.html



ただいま販売中の新作本

エネルギー使いの達人になる 神氣と人氣 一つの神社に二つある異なるエネルギーの使い方
まるの日圭
ヒカルランド



読むだけでめぐりめぐるエネルギー循環・物質化のしくみ 人・物・お金の流れは太くなる
まるの日圭
ヒカルランド



非物質ガイドとの探索〈1〉 うまくいく人は必ずつながっている 見えない世界と『普通感覚』でつきあう成功法則
真名圭史[著],石井数俊[監修],江口勝敏[編集]
ヒカルランド




非物質ガイドとの探索〈2〉 思い通りの現実を引き出す
真名圭史,石井数俊,江口勝敏
ヒカルランド




〈3〉非物質ガイドとの探索 豊かさへの広い視野を開く 未来はどこまで『今』に内包されているのか
真名圭史[著],石井数俊[監修],江口勝敏[編集]
ヒカルランド





願ってイズクモ! (impress QuickBooks)
丸尾 佳
インプレス





誰でもヘミシンク -サラリーマン『異次元』を旅する
まるの日 圭
ハート出版




誰でもヘミシンク2-おもしろすぎるガイド拝見
まるの日 圭
ハート出版



誰でもヘミシンク3-あの世の会いたい人に会える本-
まるの日 圭
ハート出版



ヘミシンクのふるさと モンロー研わくわくドキドキ体験記
まるの日 圭
ハート出版



世にも不思議な異次元体験 ヘミシンクで「人生は変えられる」のか? (マーブルブックス)
まるの 日圭,松村潔
中央公論新社








『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« ケニーロードとアスペクタと... | トップ | 今日は雨の1日と。ルリカさん... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お疲れ様です。 (郡山篤)
2018-11-11 18:44:04
カブ110見に行ってみたらバイク屋に60周年記念アニバーサリーモデルというのがあって今直ぐ三十六回ローン組んで購入しようか迷いました、赤いやつです。

しかし、ジーンズはリーバイスの501の赤耳でもなんでもない普通のやつを履いているのですが、汎用性を考えるなら何も記念モデルではなくて普通のカブでいいかなと思いしばらくレッツツーを乗る事にしました。

自動化で空いたストレージは仕事とスピに使います。
ススキの原 (りんパパ)
2018-11-11 20:18:58
まるの日さん、こんにちは。

 ススキの原、美しいですね。
 一面、ススキばかりです。
 この辺も、春の野焼きをするのですか。
 するから、こんなに素晴らしい、ススキの原ができるのでしょうね。

 青空とmatchして、美しいです。
こんばんは (夜想姫)
2018-11-11 21:02:35
秋冬は空がきれいですね。いつまでも眺めていられます。植物の色が映えます。今週は県民の日があるので水曜日が休日となります。平日が休みになると特別感があり、わくわくします。
「真名圭史に問う」 (神崎詞音)
2018-11-12 01:54:34
こんにちは。
お世話になっております。

11月9日の「狐に聞く」コーナーでご披露いただいていた、別宇宙惑星に繋がる35瞑想についてのご質問です。
(これは驚愕の”無償ボランティア情報”ではないか!! と個人的に反応しまして(笑)うちのブログ記事でも2日に渡って勝手リンク掲載させていただきました。事後報告で申し訳ございません…)

この35瞑想ですが、早速ゲンキンな私は、ここのところず~~~~~っと瞑想さぼっていたのですが(仕事のために致し方なくする以外は^^)早速、α宇宙の星、知りたいっと思いトライしました。
まぁ、何も見えず感じられずでしたが、なんとな~く雰囲気だけ、「つながってるつもり」という感じで、11日明け方4時くらいでしょうか、瞑想を終えて就寝しまして。

隣の部屋で寝ていた家の者が、翌日、というかその11日ですが。
「かつて見たことのないレベルのホラーな、残虐な人の処刑のようなものに立ち会わされる、ものすごい怖い夢を見て、起きたんだよね…」と言います。
起きた時に夢で良かった…とかそういう、夢だったのかとホッとするだとか、そういう感じではなく、まさにリアルで起こっていたかのような驚愕の怖さだったのだそうです。

この人は、実のところ私よりも、見えない世界のエネルギーに関して感度のいいタイプです。
ずっと以前ですが、「亡くなったペットに会う」という夜会セミナーに参加させていただいたことがあるのですが、その時、私はその会場では「よくわからん」じまいで、「会った? という気がしないな…」という感じで帰路につきまして。
家に帰ったら、「〇〇が水飲みに来てたんだよね…」と言い出しました。
その頃にはうちにはその亡くなった仔の後釜の仔がもうおりまして、彼は、その仔が水を飲んでいる音なのかな、と最初は思ったそうなのですが、振り向くと自分のすぐ側、真後ろにその仔は寝ている。動いて水を飲みに行って戻ってきた…というわけではなく。
なので「○○だ。」と、即座に感じたそうです。(この人はクレアオーディエンスが発達しているタイプなのか、何度かこの「ちゃぷちゃぷちゃぷ」と亡くなった仔が水を飲む音を聞いているみたいです)
その話を聞いて「それってさ、何時頃だった?」と質問すると、ちょうど、私がワークショップで、亡くなった仔に会いに行っている時間帯…だったようです。
私のところじゃなく、こっちに来ていたのかと(笑)なんておちゃめな仔なんだろう、とその時は思いましたと同時に、会えてる氣はしなかったけど、私がその仔にアクセスしていたから、きっと「ちゃんと気がついてくれる確率の高い彼のところ」に^^「そのしるし」を見せにきた(聞かせにきた)のだろうと思いました。

それ以外にも、やはりまるの日さんのワークショップで「ガイドに会う」を受講させていただいて、その日に、家に帰ってから、「そうか、これって、人のガイドにも会えそうだな」と思い、家の者のガイドに会いにいくことにしました(笑)。
一応、本人には許可を取って、彼の就寝後に、トライすることになりまして。
で、その時は、確かに、会うことができた感触があり。
とても優しいガイドさんで、感動して、「1」状態に戻ってきたところ。
隣で寝ていた家の者が、いきなり飛び起きまして。
なにやら、ものすごい「電気音」の衝撃があったらしく、「何?!」と驚いたそうで。
なので、私は、「やはり自分は、彼のガイドさんに会うことができていたんだな」と、その時も確信しました。
(霊的エネルギーって、”電気”っぽいエネルギーですよね? なのでそうかなと)

こういう風に、なんだか私がこの手のことに着手すると、家の者になんらかのエネルギー的影響を及ぼすことがありまして。
いつもいつもではありませんが、事例としては、このような感じのことがあります。

それで質問なのですが。
こういった、「残虐な処刑に立ち会わされる夢」…それと、「私が、自分の星につながっちゃおうっと♪」みたいな(笑)その関連性はたぶんあるとは思うのですが、これは、何かの解放の印だったりとか、そういう感じなのでしょうか?

自分でも、どういう意味があるのかな…ということは考察していきますが、とりあえず、こんな感じのことがありましたので、2ヶ月待ち(笑)はどうかとも思いますが、質問してみました。
(でも本当に怖かったそうです^^)

それから、「な~~~んにも見えない」わけなのですが(笑)こんな「なんちゃって繋がり」で、いいものなのかしら、と。

ちなみに私はまるの日さんのワークショップに参加させていただいて、「クレアボヤンスってこれなのか」とか「ガイドメッセージってこれなのか」とか教えていただいて、実はどちらかというと私の場合は「チャネリングタイプ」で、これまでもずっと「なんちゃって」ながらに、結局、高次にガイダンスそのものはされてきている実感だけはあり、「見えないんだけど、それを信じられる」という感じでずっとやってきています。
クレアボヤンスはたぶん”習慣”として続けていけば、ぼんやりなんちゃってレベルは維持できるのでしょうが、もともと、あんまり得意じゃないな、という意識もあるので、今はほんと、よっぽどでなければ、見えるということがやはりなくなりました。
(人のガイドを見る、というのも、今は仕事としてもやっておりません)

ということで、長くなりましたが、2ヶ月後によろしくお願いします。
(でもその前に、ワークショップと夜会にお伺いするので、その時に同じご質問をするかもしれません)
古代史 (みわ)
2018-11-12 08:48:34
こんにちは
趣味で日本史をやってますが、初期の日本史では東北、北陸は重要な地域みたいです
まだ人に説明できるレベルまでではないのがもどかしいですー

私も九州人なので、九州から北上して関西に都ができるまでと、できてからあたりが興味の対象でしたが、
今がアトランティスからレムリアの変わり目で、日本史の初め頃がレムリアからアトランティスの転換時期なのかも…と思ったらロマンです
質問者です (golden)
2018-11-13 10:30:28
この日のご回答をいただいた質問者です。
御礼が遅れて失礼いたしました。
まるの日さん、ルリカさん、とても参考になりました。ありがとうございました。

神気につながっていた場合でも、流れの変化の場面では、壁が出てきたりすることがあること、納得しました。
何となくそういうことかなぁと、自分なりに考えていたことをハッキリ言っていただき、スッキリしました。

もう役目が終わった、ということも、流れが変わったばかりのころに言われたら、受け止められなかったかもしれません。
しかし最近、新たな興味のあることに手ごたえが出てきたりと、色々な経験がありましたので、今なら受け止められます。
「自分自身を磨くために成長」という意識で進んでいきたいと思います。

北海道や東北についてもご回答いただきありがとうございます。
まるさんのブログでは、よく「北海道的な」というコメントと共に阿蘇の風景が出てくるので、何となくご縁を感じています。
ぜひ時間を作って、東のほうにもツーリングにいらしてください。
九州はまだ一度しか訪れたことがありませんが、好きな土地なので、絶対ゆっくり見て回りたいと思っています。

上記コメント者の方からも情報ありがとうございます。
地震などが続くし、住んでいると東京以西との格差が広がるばかりという印象の昨今なので、何なのかなぁという素朴な疑問でした。
将来、宇宙創成のリーディングの流れの中に出てくることもあるかもしれませんね。

もちろん宇宙創成の話自体にも興味があります。次回作、すごく楽しみにしています!
お忙しくて大変そうですが、どうか頑張ってください。

コメントを投稿

ルリカさんに聞く!」カテゴリの最新記事