ケニチのブログ

ケニチが日々のことを綴っています

R.ウォーターズ他=ストラヴィンスキー「兵士の物語」

2018-11-07 | 音楽 - ストラヴィンスキー
 先日買ったCDを聴いた.R.ウォーターズ語り+BCMFミュージシャンズによる,ストラヴィンスキー『兵士の物語』.

 一人で三役の語り手を担うR.ウォーターズの,穏やかながらも声色豊かな演じ分けは耳に快適.とくに,複数の俳優によってこれらを配役してしまう上演が増える昨今,どうしてもうるさくなりがちなストーリー描写を,絵本の読み聞かせのようにごく自然に進めていくところが良い.いっぽう,劇中たびたび聴かれる,作曲者が楽譜上にあえて指定してバンドの強奏時に語り手に喋らせるシーンは,音量バランスという点で二者をいかに両立させるのかが一つの聴きどころであるとも言えるのだが,ここでは語りのタイミングをことごとく前後へずらしてそのスリリングな衝突から逃げており残念.また,全編に亘りストーリー上の効果音をパーカッションによって再現するのは,そんなもの聴き手に自由に想像させればじゅうぶんなのであり,まったくの蛇足と感じる.さらに,ラミューズの原作をもとに新しく書き改められたテキストは,意欲作であるとともに分量が増え,ストーリーの進行を重くしてしまった印象も(なにしろ全体で80分近くかけている).
 BCMFミュージシャンズによる演奏隊は,やや遅めのテンポを採って曲の造形を細部まで描き出す,譜面遵守と高い技術のアンサンブル.ただ,緩徐ナンバーなどでその丁寧な足取りがたたって,音楽が停滞ぎみになるのは遜色.録音は極めて優秀.


IGOR STRAVINSKY: THE SOLDIER'S TALE
Roger Waters (narrator),
BCMF Musicians,
Sony Music Entertainment,19075872732
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« G.ヒメノ+ルクセンブルクフィ... | トップ | T.クルレンツィス+ムジカエテ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

音楽 - ストラヴィンスキー」カテゴリの最新記事