ケニチのブログ

ケニチが日々のことを綴っています

映画「ウミヒコヤマヒコマイヒコ」

2018-10-11 | 映画・TV
 先日買ったDVDを観た.映画『ウミヒコヤマヒコマイヒコ』.

 インドネシア各地を旅しながら,熱帯の自然のなかで,人々の暮らしにまじって,その時と肉体に訪れる踊りを踊る田中泯を追ったダンスドキュメント.力強く大らかな山や海,また,そこに溶け込むようにして暮す農民たちの,稲作と歌・遊び・儀式が渾然一体になった神秘的な風俗に,始めは物怖じしながらも,田中は徐々に踊り始める.曰く踊りとは,体を動かせば成立するのではなく,踊らずにいられなくなるような環境や動機を含めて踊りであるのだ.村々の道端で踊る彼の周りで住民や通行人らは,不思議そうに眺めたり,ちょっかいを出したり,つられて踊り出したり,驚いて逃げて行ったりしながらも,その見慣れぬ存在を拒絶しない.なかでも,挙動の一々に見入り,大笑いしては駆け寄ってくる子どもたちの様子には,思わずこちらも気持ちが和む.田中の踊りは,きわめて静的なものでありながら,人体そのものの生々しい伸縮や痙攣を伴ったもので,テレビの画面を通して目撃しているだけの身としても,「見ていたい」というよりは,つい「見続けてしまう」独特の迫力に満ちている.なお,全編に亘り,田中自身のナレーションによって,旅のなりゆきや,人々との交流が言葉少なに振り返られるが,おそらくは同じく彼の手になると思しきその台本に,ややナルシシスティックというか,持って回った言い方がところどころで鼻に付くのは,難点.


映画『ウミヒコヤマヒコマイヒコ ―田中泯 ダンスロード インドネシア―』 (DVD)
デザイニングジム,HPDC-D0037
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 大井剛史+東響=伊福部昭「シ... | トップ | 小泉和裕+名フィル=マーラー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画・TV」カテゴリの最新記事