ヒトリシズカのつぶやき特論

起業家などの変革を目指す方々がどう汗をかいているかを時々リポートし、季節の移ろいも時々リポートします

長野県佐久市の佐久荒船高原では、荒船山を晴れ間に久しぶりに拝見しました

2016年10月11日 | 佐久荒船高原便り
 長野県佐久市の東端にある佐久荒船高原は、この10月上旬の3連休は、秋晴れの時間帯がいくらか続きました。

 午後3時ごろに秋晴れになり、佐久荒船高原の南にそびえている荒船山(標高1423メートル)を久しぶりにしっかりと見ることができました。



 荒船山の山頂近くの艫岩(ともいわ)がよく見えます。



 この晴れ間の時間帯には、佐久荒船高原の草原に生えているススキが美しく輝いていました。



 佐久荒船高原の森の上にも、雲がいくらかある青空が広がりました。



 10月上旬の3連休でも、標高が1100メートルから1200メートルある佐久荒船高原では、夏の特異な日のように、ここだけ濃霧に包まれる時間帯があります。

 長野県と群馬県の県境の内山峠などと同じように、佐久荒船高原だけが霧に包まれます。麓の佐久市街地は晴れているのですが・・

 佐久荒船高原に霧が薄くかかっている時のカラマツ林の中では、カラマツの木に巻き付いたツルが紅葉し始めています。



 そのカラマツ林の地表では、マムシグサが真っ赤な実をつけています。



 台風などの強風によって倒れたマムシグサです。



 このマムシグサの実は最初は緑色ですが、次第に赤色に変化します。

 9月からは晴れの日が少なかったために、通称“野菊”の花はあまりよく咲いていません。

 通称“野菊”の一つのヨメナの花期の終わりに近いものではないかと推測した花です。



 今年は9月から雨の日が多かったために、佐久荒船高原の中心部に植えられたコスモスの群生は、日照不足によって、あまりよく育ちませんでした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (9)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 群馬県甘楽郡下仁田町の妙義... | トップ | 長野県佐久市の佐久荒船高原... »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
秋晴れの天気 (ももたろう)
2016-10-11 05:23:15
この10月上旬の3連休は、なんとか秋晴れの天気になりましたね。
荒船山もよく見えます。
少し前に、艫岩からの転落事故があったようですが、この3連休は多くのハイカーが登ったことと思います
荒船山 (柚子こしょう)
2016-10-11 06:32:14
独特の山容の荒船山は晴天に恵まれ、登山日和ですね。
この3連休はまあまあ晴れました。雨があまり降りませんでした。
でも、朝晩はかなり冷え込む気候になりました。
Unknown (イケリン)
2016-10-11 06:56:44
天候も回復して、やつと秋らしくなりつつあります。
佐久荒船高原も、紅葉はもう少し先のようですが、
ススキやカラマツの木に巻きついた蔓の紅葉などで
秋を感じることができました。
イケリン様 (ヒトリシズカ)
2016-10-11 07:44:52
イケリン様

コメントをいつもお寄せいただき、ありがとうございます。

佐久荒船高原はやっと晴れ間がいくらか続くようになりました。
しかし、9月に雨が多かったので、コスモスの丘で育ったコスモスはあまり成長せず、花はいまいちでした。

今回の佐久荒船高原には、この後にシカに出会った”続編”があります。こちらもご覧いただければ、幸いです。

イケリンさんのお近くの猿投神社で開催された秋のお祭りが、秋本番を教えてくれました。
佐久荒船高原 (Stranger)
2016-10-11 08:06:18
佐久荒船高原には、秋晴れの青空が似合いますね。
ススキの穂が光っています。
これから朝晩の冷え込みが続き、森の紅葉が次第に深まっていくと感じました。
Unknown (fukurou0731)
2016-10-11 08:16:48
おはようございます。
昨夜はさすがの大阪も涼しかったです。
夜中思わず布団を出しました。
荒船山はすっかり秋ですね。これからは秋の深まりが一層早くなるのでしょうね。
すぐ寒い寒いと言わないといけなくなりますね。
fukurou0731さま (ヒトリシズカ)
2016-10-11 09:46:32
fukurou0731さま

コメントをいつもお寄せいただき、ありがとうございます。

夜から明け方にかけては、本当に冷え込むようになりました。10月は秋がどんどん進みそうです。

今回の今回の佐久荒船高原には、この後にシカに出会った”続編”があります。こちらもご覧いただければ、幸いです。

散策の後は十分なご静養を・・
マムシグサの実 (天むす娘)
2016-10-11 19:26:23
佐久荒船高原の森陰でなっているマムシグサの実は、毒々しい赤色で、目立ちますね。
こんな実を森で見つけたら、ドキッとしそうです。
自然界での悪戯を感じます。
マムシグサ (マリノス)
2016-10-12 21:24:57
夏に特異な形の花を咲かせていたマムシグサは、実も特異な形・色ですね。
秋の葉の色が変わり始めた森の中に、真っ赤なマムシグサの実を見つけると、どきっとしそうです。

コメントを投稿

佐久荒船高原便り」カテゴリの最新記事