スロージョギングと写真のブログ

ウォーキング、ジョギング、ママチャリで出あった季節の花や風景写真で日々の出来事・雑感をつづっていきます

ゆる体操講座 の2回目

2018年11月05日 | 健康のしおり

1年余りご無沙汰していた高齢者福祉講座、

『楽しく、気持ちよく、なかよく運動する

 寝れる黄金の3点セットを生活習慣にする

 身体のセルフケアを学び身につける』

を目標とする「ゆる体操講座」に申し込み、当選した。

先月は1回目で「ゆる体操の説明・基本の体操」

今日は2回目で「前回の復習と、肩こり予防の体操」

肩こりは経験がないですが、講師の指導にしたがって体を動かして9:30~11:30。

終わってみると、体がずいぶんとほぐれた感じです!

前半は、毎日やって習慣づけて下さいといわれた「寝ゆる黄金の3点セット」!!

① 腰モゾモゾ体操

② すねブラブラ体操

③ 膝コゾコゾ体操

の復習。

そして、今日の後半は腕やひじや肩や肩甲骨、また骨盤底筋 の体操、内臓呼吸法など教わった。

年をとるにつれ、体の機能が制限されていきますが、ゆる体操は年を重ねることを老化と考えない。

体が固まることを老化だと考える。

この考え方によって、固まったところをほぐしゆるめれば若返ると考える。

ゆる体操は、全身をゆるめることで、体のコリやかたまりを取り除く体操。

体を緩めてコリがとれると 自然に副交感神経優位になり 血流や代謝が良くなり、免疫機能が向上する。

その結果としていきいきと元気になる。

ゆる体操には、立ちゆる、イスゆる、寝ゆる、座ゆる などがあって、

血液や体液の循環が良くなる、呼吸が深くなる、体のバランスが整う、ストレスが軽くなる、集中力 知的活動性が高まる などの効果があるという。

各体操は、「気持ちよく」などと言いながらほぐす。

無理せず、いつでもどこでも気軽に行える体操のようだ。

 

夕食前、午後5時ごろからゆるジョギングを公園外周約5km!

10:22~10:01~9:42~9:02~8:08/47:17

公園外周 5km
                
今月の累計 21km

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
« 合葬墓見学ツアー  | トップ | 夜の紅葉 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

健康のしおり」カテゴリの最新記事