スロージョギングと写真のブログ

ウォーキング、ジョギング、ママチャリで出あった季節の花や風景写真で日々の出来事・雑感をつづっていきます

浅間神社~かげぼうし日時計~大日寺~西千葉駅

2018年01月04日 | ウォーキング

正月の千葉は、4日とも快晴が続いた。

今日は、10時過ぎから気ままにウォーキング!

目的地も時間も決めたわけではなく

思いつくままぶらぶらと散策!!

カスミストアで赤飯のオニギリとおかずを買って

まず、「千葉市ゆかりの家」へ。

縁側は、無風で日当たりが良く、ぽっかぽか!

冬枯れの枝に、せんだんの実がぶらさがっていた。

次は、「浅間神社」だ。

社殿は、まだ初詣客がたくさん。

そこは素通りして、

階段下の八坂神社にお参り。

病気退散の神社とあった。

神社を抜けてからは「稲毛公園」の起伏、松林を通った。

住宅街に出て、坂を上り、JR稲毛駅に行く道路を横断、京成電車の線路沿いを直進した。

黒砂2丁目の谷合の交差点に下ると、

14号道路から穴川十字路に向かう、格好の遊歩道がある。

交差点際の高台に、お天気の良い日は日向ぼっこができる休憩場所があるので、

そこでオニギリの昼食を摂った。

遊歩道を左折し、

かつて知った「西千葉公園」に寄り道。

寒つばきを撮って

敬愛大学方面へ。

途中に「かげぼうし日時計」がある。

日時計表示の中心線の1月の位置に立った。

ちょど1時ごろだった。

腕時計とほぼ同じだった。

敬愛大学千葉大学の間の道路を直進し、すぐに左折。

この辺りは学校がたくさんあるが、

千葉経済大学、轟中学校とかの間を進んだ。

T字路にぶつかった。

右折すると、千葉市の重要文化財である「大日寺」があった。

境内を見学。

この寺は、鎌倉時代に千葉頼胤が開いた寺で、

元は松戸・馬橋にあったものを、千葉に移したのがその子・胤宗。

しかし後に寺は戦火で焼失してしまい、通町(現児童公園)から今の場所に移された。

境内には千葉氏累代の五輪塔、16基が並んでいる。

JR西千葉駅に向かい

まだ歩いてもよいのだけれど、相棒に合わせ

西千葉駅で、JR稲毛方面の電車に乗った。

かれこれ、6kmぐらいのウォーキングになった。

西千葉駅  6k
                               
   月間累計 12km

『ウォーキング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 検見川の浜、満月と富士山の... | トップ | 検見川神社~千本桜緑地~子... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ウォーキング」カテゴリの最新記事