二代目のつれづれなる日記

大阪で別注家具・オーダー家具の製造、家具のリメイク・修理をしている丸一木工所の二代目の日々の日記です。

お針箱と鏡台の修理 その2

2010-10-18 22:59:07 | 修理
先週末は、刺繍入り家具のご依頼が二件あったので、御客様宅に塗装の色の
打合せ等を兼ねてお伺いした帰りに、先月末に下見に伺った婚礼家具の
引取りも、一緒にさせていただきました。
(ちなみに昼一に工場を出発し、忠岡町→堺市西区→堺市南区といった
順番でした。)

お針箱と鏡台の修理は、ほぼ完成しました。
(既存のイメージに近い、取手をネットショップで購入したのですが
先方の諸事情で、抽斗3杯分の取手が到着していないので。。。)



鏡台は鏡、取手などを交換してあります。








二年ほど前の水屋の修理の時もそうさせてもらったのですが、小豆色の
べんがらを塗って拭き取り、完全に乾いてからオイルで仕上げてあります。


別注家具製造、家具の修理・改造の丸一木工所のホームページ

メールでのお問い合わせ: maruiti@kawachi.zaq.ne.jp
『インテリア』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« お針箱と鏡台の修理 | トップ | 『木の仕事展‘10』 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おみごとです (℃みき)
2010-10-20 17:34:17
ボロボロだったお針箱と鏡台
どうなるんだろうと思っていたら
みごとに蘇りましたね
素晴らしいです
RE:おみごとです (二代目 )
2010-10-20 23:12:49
℃みきさん、コメントありがとうございます。

外観の見た目よりは、状態が比較的良かった
ので(虫食いなどはありませんでしたので)
想定内の手間で、綺麗に仕上がって
良かったです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

修理」カテゴリの最新記事