カフェ まるいち

珈琲の事や
気に入ったお店とか
他にも色々、兎に角気に入ったものの事を
書いています。

ブラジル マルコス・ミヤキ カフェ・ヴィーニョ

2007年11月26日 | 珈琲
こんにちは!

11月17日に

             ブラジル マルコス・ミヤキ カフェ・ヴィーニョ

         品種:ムンドノーボ 標高:1250m 乾燥方法:天日乾燥


を275.5g焙煎しました。
その焙煎の経過と、9日後の今日飲んだ感想を
簡単で恥ずかしいですが書きます。   


          深煎りです。


焙煎の経過は、
0~弱火 11分30秒狐色~強火 14分~1ハゼ 15分30秒~中火
17分30秒~強火 18分30秒~2ハゼ 20分30秒煎り止め です。

275.5g→223.5g 目減り率18.8%

15g70cc湯温80度ネルドリップで飲んでみました。
香りは黒蜜の様な香りでしたが、
口に含むと、さほど甘味は感じられず、
後味に、苦味が少し舌に残りました。 

一緒に食べたブラウニーが甘くて丁度良かったですが、 


目指す「濃厚なのにマイルドな苦味」とは大分違いました。
目減り率からすると、もう少し深く焙煎しても良かったかも知れません。(なんとなくです) 
でも、これはこれで美味しいので、 
もう少し熟成させて変化を楽しみたいと思います。 

久々に深煎りを遣りましたが、
やはり、思い通りに行かせるのは難しい物だなあ。

                深煎りイイーネッ!
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブラジル マルコス・ミヤキ... | トップ | モカ ナチュラル・アイベッ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ないあがら)
2007-11-28 16:17:24
珈琲豆をありがとうございました!
抽出時にいい香りがしました。
感想を送ります。
ないあがらさん (まるいち)
2007-11-28 23:00:00
届いた様で良かったです。
是非、アドバイスなど頂きたいです。
宜しくお願いします!

コメントを投稿

珈琲」カテゴリの最新記事