紀州マルイチ農園 里山のほんまの味を「食べてみてよぅ!」

今年も里山の宝もの「栗」の新製品をつくろうと手さぐり中!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

VMC開催のお礼

2011年04月23日 | 野菜ソムリエゆうこ

今日は、紀美野町も

4月の降水量が例年の三分の一にも満たないとのお天気情報から

春の芽吹きには、「恵みの雨」ですね

 

さて、日本野菜ソムリエ協会では、

VMC(ベジフルメンバーズクラブ)と称し、各講座を開催しています。

先日4月10日(日)、京都の本田愛子さん企画で3回シリーズ

「土壌」「肥料」「農薬」の・・・「肥料」を担当させて頂きました。

前職が肥料メーカーでの営業と云うことから、ご使命を頂いたのですが、

土壌、農薬共ベテランの講師の方々なので・・・私ごときがと恐縮の感

http://vf.way-nifty.com/vmc/2011/02/410-6672.html 

 

でも、お陰さまで募集人数を超える熱心な皆さまにご参加頂き、

無事、講義を終了することが出来ました

講義の様子は参加者の新田たか美さんよりご報告頂きました。(有難うございます

http://vf.way-nifty.com/vmc_report/2011/04/410-3070.html

内容が多岐に渡りすぎて、もっと分かりやすく自分の言葉でお伝えすべきだったと

反省しきりです

でも、自分自身、改めて「肥料」について勉強する機会になりましたし、

講義の経験をさせて頂けたことに感謝しております。

次回の機会には、もっとパワーアップした「ソムリエゆうこ」でお会いさせて頂きたいと思います

ご参加の皆様、前職の肥料メーカー様、関係者の皆様、ご清聴・ご協力有難うございました。

尚、次回「農薬」のご案内はこちらですよろしくどうぞ

http://vf.way-nifty.com/vmc/2011/03/58-8f1a.html

コメント (2)

桜に癒されて

2011年04月06日 | 農場だより

この度の東日本大震災に際し、被災された皆さまには

心より深くお見舞い申し上げます。

今だ全容が明らかにならない未曾有の大震災・・・

加えて長期化が予想される原発問題・・・一日も早い収束を祈るばかりです。

又、農産物等の出荷停止等には同じ農家として苦渋の思いが致します。

 

そんな状況下、ブログにも何だか手が付かない日々が続いておりましたが

いつの間にやらそこかしこで桜が満開を迎えているではありませんか

          

こちらは、実家近くの釜滝薬師さんの桜・・・幼い頃はこの庭でよく遊びました

まだまだ、朝夕は寒く、三日前は雪も散らついていたのに・・・

自然の脅威を感じる中、それでも季節は着実に春を刻んでいたのですね

こちらは御なじみ米蔵のお隣さんの桜

今も鶯の声が飛びかっています

 

農園はと云うと・・・梅の剪定もようやく終わり、柿の剪定も間もなく完了

春馬鈴薯の植付も、お彼岸には無事終了出来ました。(今年は新品種も含め6種類植付ました)

その間、蕗の薹や原木椎茸を採取したり、今は蕨がにょきにょきと顔を出し、

春の芽吹きの中で・・・大忙しの毎日です

以下アーカイブ

  2月19日

   2月22日梅の剪定中

  3月10日 こんなこともして見ました梅花漬け~

  3月16日 馬鈴薯の植付・・・何の品種でしょう

 

    

桜に癒されながら・・・

東日本大震災の一日も早い復興を祈りながら・・・

それぞれの立場で、できることから実行する

幣園も一緒に頑張ります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)