精密板金の丸井工業ブログ

精密板金加工の会社を経営。丸井工業を例にして皆さんに分かり易く精密板金加工を紹介するブログ-精密板金の丸井工業ブログ

環境に配慮した最新型NCT加工機導入!

2016年10月06日 | 精密板金 設備
精密板金の丸井工業

精密板金の丸井工業

― JIS Q 9100 & ISO 9001 取得 若さとパワーで革新を続ける企業です ―


最新型NCT加工機 EMZ 3510MIIを導入しました。

神奈川県 横浜市 精密板金 丸井工業(株)公式ブログです。
「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。

今月(10月1日)最新型NCT加工機を導入しました。もちろん操作性や加工性能は格段にUPしています。特筆する点は環境に配慮していることです。旧NCT加工機は油圧式だったので定期的なオイル交換に加えポンプやモーターを動かす為に多くの電力を消費していました。今回導入のNCT加工機はサーボモーター駆動なので稼働中に自ら蓄電を行うなど省エネで環境に配慮しています。旧設備と新設備のCO2削減量は下記の通りです。

年間消費電力からCO2に換算すると、

旧設備:18.585 kwh × 0.496㎏ =9.218㎏/年
新設備:12.249 kwh × 0.496㎏ =6.076㎏/年

CO2削減量:-3.142㎏/年
CO2削減率:34% 削減    ※二酸化炭素換算係数:0.496㎏を使用

これからも丸井工業㈱は環境に配慮する企業としてコンプライアンスを重視し継続的改善に努めてまいります。


精密板金 丸井工業
▲ 最新型のNCT加工機 EMZ 3510MII 


精密板金 丸井工業
▲ EMZ 3510MIIのコンソールと後ろが本体です 大型のタッチパネルを採用


精密板金 丸井工業
▲ 操作部からボタンが減り 操作性がUPしました スマフォの様な操作感です


精密板金 丸井工業
▲ これは旧型のコンソールです 


おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「NCT」をテーマにしたブログ一覧

 ブログのランキングに参加しています   
   気に入った記事や参考になったと思った時は応援のポチ(コチラのバナー)→ にほんブログ村 企業ブログへ を押して頂けると嬉しいです。 
   1回のポチで1票が入ります。注)1人1日1票なので日を改めて押して頂ければさらに1票が入る仕組みになっています。

精密板金の丸井工業
公式WEB:http://www.marui-k.co.jp 精密板金の丸井工業へメールe-mail
プロモーションムービー:http://www.marui-k.co.jp/About_the_Company.html#marui_cm
Copyright(C) Marui Industrial Coporation.,Ltd. All Rights Reserved.(ブログ内の文章・画像の著作権は丸井工業㈱に帰属。無断転載禁止)

精密板金の丸井工業

コメント   この記事についてブログを書く
« ケトバシを使ったバーリング加工 | トップ | 化粧面(体裁面)に凹凸を作... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

精密板金 設備」カテゴリの最新記事