精密板金の丸井工業ブログ

精密板金加工の会社を経営。丸井工業を例にして皆さんに分かり易く精密板金加工を紹介するブログ-精密板金の丸井工業ブログ

ネジの締め忘れが見える脱落防止ネジ

2018年10月09日 | 精密板金 全般
精密板金の丸井工業

― ISO 9001(品質)& JIS Q 9100(航空・宇宙・防衛) 取得 お客様に選ばれる企業として革新を続けます! ―

ネジの締め忘れが見える脱落防止ネジについてです。

神奈川県 横浜市 精密板金 丸井工業(株)公式ブログです。
「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。

装置の蓋やパネルなど取り外しや開閉を行う部分に使われている脱落防止ネジについて紹介します。ネジは部品や部材同士を固定する為に使われます。大抵の場合一度固定したら外すことはあまりありません。しかし、メンテナンスや修理をする時にはネジを外して装置の内部を露出する必要があります。装置の内部は電子基板や部品が隙間無く詰まっています。その中にネジを落としてしまうと取出すことは容易ではありません。脱落防止ネジはネジを緩めてもネジが部品や部材から外れることが無い構造になっている特殊なネジです。メンテナンスなどの作業中にネジを装置内に落としたり紛失することを防止します。脱落防止ネジは基板の補強金具などにも使われているのを見かけます。(抜き差しする際の持ち手の代わりではありません)ネジが止まっていない状態ではバネによりネジが飛び出した状態になるので外部からも一目瞭然で締め忘れが確認できます。

※注 【この脱落防止ネジは市販品です。販売先についての問い合わせやご紹介は行っておりません。】



精密板金 丸井工業 加工
▲ 脱落防止ネジ ステンレス製と鉄(ニッケルメッキ)製があります


精密板金 丸井工業 加工
▲ ネジが止まっていない状態です バネによってネジが上に上がり締め忘れが確認出来ます


精密板金 丸井工業 加工
▲ プリント基板の補強金具です 長さ約300mm×幅約20mm



おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「ネジ」をテーマにしたブログ一覧

ブログのランキングに参加しています気に入った記事や参考になったと思った時は応援のポチ(1人1日1票です)こちら→にほんブログ村 企業ブログへを押して頂けると嬉しいです。  

精密板金の丸井工業
公式WEB:http://www.marui-k.co.jp 精密板金の丸井工業へメールe-mail
プロモーションムービー:http://www.marui-k.co.jp/About_the_Company.html#marui_cm

Copyright(C) Marui Industrial Coporation.,Ltd. All Rights Reserved.
(ブログ内の文章・画像の著作権は丸井工業㈱に帰属。無断転載禁止)

精密板金の丸井工業
ジャンル:
ビジネス実用
コメント   この記事についてブログを書く
« ステンレス(SUS)の表面を磨... | トップ | 「精密板金」と言う言葉の語源 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

精密板金 全般」カテゴリの最新記事