精密板金の丸井工業ブログ

精密板金加工の会社を経営。丸井工業を例にして皆さんに分かり易く精密板金加工を紹介するブログ-精密板金の丸井工業ブログ

アルミ板を使ったパネル加工

2018年12月04日 | 精密板金 加工
精密板金の丸井工業

― ISO 9001(品質)& JIS Q 9100(航空・宇宙・防衛) 取得 お客様に選ばれる企業をめざして革新を続ける ―

アルミ板を使ったパネルにヘアーラインとシルク印刷を施した加工例です。

神奈川県 横浜市 精密板金 丸井工業(株)公式ブログです。
「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。

アルミ板で作ったパネルの表面にヘアーライン加工をし、その上にシルク印刷を行います。ヘアーラインとは目の細かいサンドペーパーの様な物を使って金属板の表面に髪毛の様な細いキズを付ける表面処理加工の一種です。化粧パネルや操作パネルなどはアルミ板の素材をそのままで使うよりヘアーライン加工をすることによって独特の風合いが生まれ高級感が出ます。アルミ板の表面にはヘアーラインのキズが付いている訳ですが、かなり細かな文字まで綺麗にシルク印刷が出来ます。この様なパネルは通信機器・計測機器・オーディオ機器などの化粧面(正面パネル)などで良く使われています。


精密板金 丸井工業
▲ レーザー加工機を使って切り取とったアルミ板を使ったパネルです


精密板金 丸井工業
▲ シルク印刷が完了したパネルです かなり細かな文字まで鮮明に印刷できます


精密板金 丸井工業
▲ 何も処理をしていないアルミ板の素材表面はこんな感じです


精密板金 丸井工業
▲ ヘアーライン加工(パネルの長手方向)と表面処理(メッキ)を施した状態のパネルです


精密板金 丸井工業
▲ アルミの生地そのままのフラットな感じとは違いヘアーライン独特の風合いが出ています


おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」をテーマにしたブログ一覧

ブログのランキングに参加しています気に入った記事や参考になったと思った時は応援のポチ(1人1日1票です)こちら→にほんブログ村 企業ブログへを押して頂けると嬉しいです。  

精密板金の丸井工業
公式WEB:http://www.marui-k.co.jp 精密板金の丸井工業へメールe-mail
プロモーションムービー:http://www.marui-k.co.jp/About_the_Company.html#marui_cm

Copyright(C) Marui Industrial Coporation.,Ltd. All Rights Reserved.
(ブログ内の文章・画像の著作権は丸井工業㈱に帰属。無断転載禁止)

精密板金の丸井工業
ジャンル:
ビジネス実用
コメント   この記事についてブログを書く
« 多くの工程を含む加工例 | トップ | アルミ板に色を付けるメッキ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

精密板金 加工」カテゴリの最新記事