精密板金の丸井工業ブログ

精密板金加工の会社を経営。丸井工業を例にして皆さんに分かり易く精密板金加工を紹介するブログ-精密板金の丸井工業ブログ

キーワードで見る! 精密板金の丸井工業ブログ記事

CAD システム レーザー ベンダー スポット溶接 環境 品質
スタッド溶接 TIG溶接 機械加工 バーリング 配線 NCT リベット組立
金型 塗装 シルク 受入 検査 圧入 梱包
材料 抜き 曲げ 図面 メッキ 製品 設備
最近の記事一覧(投稿日の古い記事から見る新しい記事から見る)

精密板金加工で使う電動工具”サンダー”

2014年01月28日 | 精密板金 設備
精密板金の丸井工業

精密板金の丸井工業

―ISO9001&ISO14001取得 若さとパワーで革新を続ける企業です―

精密板金加工で使う電動工具”サンダー”の紹介です。

神奈川県 横浜市 精密板金 丸井工業(株)公式ブログです。
「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。

精密板金加工では、溶接の仕上げなど金属が盛り上がった部分を削り取って均一にする為にサンダーを使っています。前方の円盤部分がヤスリになっていて高速で回転しているので、仕上げたい(削り取りたい)部分に円盤に押し当てながら作業を行います。サンダーは仕上げる品物によって大きさやパワーが違う物を選びます。また円盤にはいろいろなタイプがあるので用途に合わせて交換することにより、金属を切断したり磨いたりすることもできます。


精密板金 丸井工業
▲ 丸井工業で標準的に使われているサイズのサンダーです


精密板金 丸井工業
▲ サンダーの前方にある高速で回転する円盤に仕上げたい部分を当てます


精密板金 丸井工業
▲ 平らな面になるまで凸った部分を削ります 削られた金属が飛び散っています


精密板金 丸井工業
▲ 溶接した状態のままの製品です 均一な面になるように仕上げます


精密板金 丸井工業
▲ サンダーで溶接個所を仕上げた状態の製品です 光っている部分が仕上げた跡です


おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」をテーマにしたブログ一覧

 ブログのランキングに参加しています   
   気に入った記事や参考になったと思った時は応援のポチ(コチラのバナー)→ にほんブログ村 企業ブログへ を押して頂けると嬉しいです。 
   1回のポチで1票が入ります。注)1人1日1票なので日を改めて押して頂ければさらに1票が入る仕組みになっています。

精密板金の丸井工業
公式WEB:http://www.marui-k.co.jp 精密板金の丸井工業へメールe-mail
プロモーションムービー:http://www.marui-k.co.jp/About_the_Company.html#marui_cm
Copyright(C) 2008-2014 Marui Industrial Coporation.,Ltd. All Rights Reserved.(文章・画像の著作権は丸井工業㈱に帰属。無断転載禁止)
コメント

創業1971年 豊富な技術と経験を持ち革新を続ける丸井工業

精密板金の丸井工業

〒230-0003 神奈川県横浜市鶴見区尻手1-5-15
公式WEB:http://www.marui-k.co.jp精密板金の丸井工業へメールe-mail

サムネイル(縮小版写真)で精密板金ブログの写真を一覧することができます

・Google画像検索による精密板金の丸井工業ブログ掲載の写真のサムネイル一覧です。このサイトに掲載されている写真のイメージ把握にお使いください。
>>サムネイル(縮小版写真)で精密板金ブログの写真を一覧する
精密板金の丸井工業