27motorsports & MaruhaMotors Blog

27モータースポーツ&マルハモータースが送るチューニング情報ブログ。

キャリパーOHが大反響です!

2018年03月01日 | Weblog

毎年、2月は比較的穏やかな作業量なのですが、今年は少し勝手が異なるようです。

最近UPしたキャリパーOHの反響が大きく、作業依頼のほかに通販レベルの持ち込みが急増しております。

 

実際に作業をされる方は十分理解できるはずですが、先ずは錆落としがとても大変。

キャリパーボディ全体は軽く錆びていても、まぁ銀スプレーで全体を塗装すればそれなりになります。

<注>
簡易的な銀スプレーを推奨しているのではありませんよ。

先ずは こんなん↓

もう、アップでお伝え致します。

凄いことになっていますが、皆さん、他人事ではありません。

最も問題になるピストンの淵の部分を、どうするか?

ここ、ホント、困った部分で、手作業は時間もかかるし、精度も落ちる。

MARUHAの流儀はこれです↓

*ウェットブラストで完全除去。バッチリ、細かに+スッキリ。 

*ガンコートでしっかり塗装。 特殊塗装で非常に堅牢。

*新品ピストンで完全OH完成!! MARUHAオリジナル!!

 

ここまでしっかりやります。

そして、ちょっと裏話。

これは、リヤキャリパーのアジャスタースピンドルとプッシュロッド。

スピンドルの頭に、Oリングが見えます。

ここが傷むと、調整用ギヤの部分からフルードが漏れます。 小さいけれど、大事なポイント。

ウエットブラストを奥までしっかりと掛けると、このスピンドルを組む時に、滑らかに挿入できます。

結果、Oリングを傷めにくいのです。

少し渋くて、グリグリと押し込むと、組んでいる時に既にOリングを痛めているケースがあります。

こんな細かなところにも差が出ます。

是非、ご検討ください。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« NB用PWキット・先行予約SALE ... | TOP | CABANA(カバナ)センターチ... »
最近の画像もっと見る

Recent Entries | Weblog