丸顔おばさんのブログ

バイデンピンチ!追加情報4~「ハンターのハンター丸出し自撮り」写真まで流出/ハニトラは重鎮だけがやられるとは限らない

この続き↑。

おばさん昨日はビッグニュースが飛び込んでくるんじゃないかと、1日待っていたの。だってジュリアーニさんが言ってたから。

なぜジュリアーニ氏は選挙のわずか10日前にバイデン氏の腐敗の直接的な証拠を発表するのか。アメリカ大統領選挙の正式開催日は11月3日で、10日前は10月25日になる。時差を考慮すると10日前は中国時間の10月26日になる。少し前に中共は第19回五中全会が10月26日から29日まで北京で開催することを公式に発表した
〈おばつぶやき〉
明日だ!!!明日、バイデン氏の腐敗の直接的な証拠を発表するらしいw
明日のニュースに注目!


けどとくに大きなニュースはないみたい。習近平が失脚するんじゃないかと楽しみにしてたんだけど。まだまだこれからか?29日まで五中全会は開かれているからなー、と思って、なにげにツイッターを開いてみたら、、、、、


※↓閲覧注意↓。ハンターのハンターが丸出しなので、見たくない方はリンク先に飛ばないでくださいませ。↓
あそこを自撮り。ってことはハニトラで盗撮されたわけではない!ハンターは、ただの変態&抜け作なんだな。

【BGY計画】中国共産党が握っていたハンター・バイデンの自撮り写真が内部告発で公開されてしまう
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ハンターの卑猥な写真がツイッター上に流れていてねー、びっくりしたー、いろんな意味でw

おばさんよーく見てあげました!w
そして見た感想を返信ツイートしてる人がいてねww
そして迷ったけどおばさんリツイートしちゃいました!

それからちょっと落ち着いて、思ったんだけど、
まさかジュリアーニ氏が予告してた直接的な証拠ってこれか?
たしかに、もろ直接的だもんな!
ならば、おばさんも心を鬼にして拡散に協力しなくちゃねと。
朝から、卑猥ですいません。クレームはおばさんじゃなくて、ジュリアーニとバイデンによろしく!w

ほかにも、、、
以下、ツイート転載。青、おばさんつぶやき。***********
あー、オバマもおしまいだな。

【カメラロール】FBIに押収されたハンター・バイデンのノートPCに保存された画像と思われるリークの黒人少女、オバマ前大統領の長女マリア・オバマである可能性高まる
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ハンター・バイデン、オバマの娘と。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

バイデンは終わったな。

【速報】Google検索のトレンドワードで "Hunter Biden Chaina(ハンター・バイデン 中国)"の急増とともに"can I change my vote(期日前投票をやり直せるか?)"も急増
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これアメリカのみなさんSNSで見てるんだねw
大統領選は、もう決まったな!!ww

そしてこんなうわさまで↓流れてきた。

真偽は不明だけど、あそこを自撮りしたハレンチ画像が流れてしまったからな。

バイデンの息子が麻薬の服用過多で死んだという噂がネットに流れている
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あり得るよな。こんなの流出しちゃったらもうやけくそでおクスリ打ちすぎて。。
もうどうしようもないもんな。
あんなに生命力全開で変態行為に没頭していたのに、、、儚いもんだな。
ほんとかどうか、まだわかんないけど。

まさか、変態写真はメディアに流せないだろうと思ってたけど、この手があったか。
もう今はSNSに流出させるとすごい勢いで広がる。あいつら、メディアを検閲なんて、意味ないんだよ!時代遅れさ!


さすが、やることがアメリカっぽいな!ジュリアーニ、卑猥映像流出でおまえさんが罪に問われないといいけどwバイデンがすごすぎるから大丈夫か?

最後、ディープステートの息の根を止めるのは、変態息子ハンターのハンターであったか。。おばさん、なんか感無量。

これで、我々と「あいつら」との戦いが幕を閉じるのか?!
こんなもんだ。
「どす黒いあいつらだけど。あいつら結構、幼稚でドジだったりもするし。 」

それで、おばさんいろいろ推理して、

中国側がハンターのハニトラ現場で動画と写真を撮影&パソコン持ち去り(おクスリで酩酊状態だからカンタン)→江沢民派の華僑がトランプ陣営へ渡した→(路徳社にも一部流した)→ジュリアーニ氏とバノンが合法な証拠になるよううまく調整。パソコンショップも協力者。
バイデンピンチ!追加情報3~ポルノ写真。ハニートラップ♡情報の出所/嵐の前の中国政界の様子 - 丸顔おばさんのブログ

ハニトラ現場を盗撮されてたかと予測していたけど、ハンターのハンターを自撮りしてる写真なんかは、自分で喜んで撮ってPCに保存したんだろうなw
オバマの娘との写真は、自分で撮影してないな。盗撮された感じがした。
いろいろ混じってるのかもな。

それからね、本物かどうかわかんないんだけど、パソコンショップの領収画像がツイッター上に出回っている。ハンターの手書きのサイン入りで、電話番号とメールアドレスまで書いてあるの。

ハンター・バイデンの手書きサイン。電話番号とメールアドレスまで出ちゃってる。こりゃ致命的だ。

ハンターバイデンが女児に性的虐待、中共に米国の兵器技術を転売した取り引きの契約書など、を含む犯罪資料流出されたMacbookProのハードドライブ、修理に出すのはハンターバイデン本人と分かった、本人の署名です。決定的証拠!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

案外、本人がパソコンショップに持ち込んでいたりして?
ハンター、たぶん、おクスリのやりすぎで、判断力がダメになってるだろ?
もうスキだらけで、付け入るスキがいっつもある状態で、もろもろの汚職や売国や変態行為にいそしんでいた可能性もあるよな。
変態行為撮影中にPC水没させて焦って修理に出して、おクスリで酩酊状態だから取りに行くの忘れたかな?
ばかだねー。
おばさん毎日、すべての物事を裏側から見て、あいつらの悪事を推理してるけど、
裏の裏は、結局ただの表だったりする。

なんか、本人のおバカ&変態で墓穴掘っているのと、中国からやられてるのと、両方混ざってる感じがしている。w

あいつらが尋常じゃない変態なのは分かっている。オバマだってヒラリーだって、変態だ。
こんなの↑も、この流れで暴露され、大量逮捕、来るんじゃないか?!

そしたら、人類解放だぞ!来年の正月は、さっぱりした気持ちで迎えられるのか?


ハンター・バイデン氏の元ビジネスパートナー「FBIにすべての証拠を提出する」
文字起こし。赤、リンク、おばさん追記。青、おばさんつぶやき。*****************
米大統領選の討論会の前にバイデン氏の息子、ハンター氏の元ビジネスパートナーで海軍の退役中尉のトニー・ボブリンスキーがテネシー州ナッシュビルで記者会見を開きました。
〈おばつぶやき〉
この人だ。


またまた新たな証人出現!

彼は2015年から2018年の間に使用していたスマートフォンを取り出してバイデンファミリーと中共がバックに控えている華信能源(CEFC)との間に巨額の金銭のやり取りがあったことを証言し、華信能源の目的はこれを機に米国の政治に干渉することだと指摘しました。
ハンター氏の元ビジネスパートナー、トニー・ボブリンスキー氏(2020年10月22日) 「ジョー・バイデンがハンターと彼のビジネスについて話をしたことはないと言っているのを聞いた。それは嘘だ。これについて私は直接知っている。ジョー・バイデンも含め、私はバイデンファミリーと直接親交があったからだ」
〈おばつぶやき〉
はっきり言ってくれた!しかも3年分のデータの入ったスマホという証拠付き!

米国東部時間の22日、米国海軍の退役中尉、ボブリンスキー氏は、ハンター・バイデン氏の元ビジネスパートナーの立場で記者会見を行いました。
彼はこれより前の声明の中でも、彼は中国華信能源の葉簡明(よう・かんめい)総裁とバイデンファミリーと協力関係にある株式会社のCEOだと述べており、彼はバイデンファミリーと中共軍をバックに持つ葉簡明グループとの金銭取引の電子メールは本物だと証明できると述べたうえで、その理由を彼自身もそのメールの受信者の一人だからだと述べています。
〈おばつぶやき〉
CEOだったのか。それでメールを受信していたというわけか。

ハンター氏の元ビジネスパートナー、トニー・ボブリンスキー氏(2020年10月22日) 「ジェームス・バイデンとハンター・バイデンがジョー・バイデンを紹介してくれた。その日の夜、ジョー・バイデンと私は約1時間面会して、バイデンファミリーの歴史、バイデンファミリーと一部の中国人とのビジネス計画について話した。彼(ジョー・バイデン)は一部の上層部の中国人について明らかに精通していた
ニューヨークポストは先日、ハンターバイデン氏のパソコン内に残された電子メールについて報じました。「華信能源はハンター氏に毎年1000万ドルをコンサルタント料として支払っており、会社の株式の20%をハンター氏に配給する準備を行っていた。」そのうち10%はある大物「Big Guy」のためのもので消息筋によると、この大物とはアメリカ元副大統領のバイデン氏を指しており、ボブリンスキー氏もこの発言を事実だとしています。「私が話したすべてのことは電子メール、Whatsappの対話記録、合意文書その他の証拠による裏付けがある。米国人は自分で判断することができる。私が持ってきた3台のスマートフォンには私の2015年から2018年のデータが記録されている。この端末の所有者は私のほかにはいない。」
ボブリンスキー氏は、バイデンファミリーと協力関係にある中国人は、ただシノホークという会社の名義を利用してアメリカの政治に影響を及ぼそうと考えていたことに気づきました
一方、バイデンファミリーは、ハンター・バイデンの会社の名義を利用して外国企業から数百万ドルをとくに共産党統制下にある中国から稼ごうとしていただけだったといいます。
〈おばつぶやき〉
ほら!
中国共産党の目的は他国を政治的に支配すること。
バイデン側の目的は金(と変態行為)。
こわいねー!こうやって世界を支配してやろうとしてるんだもんな。
日本の政治家、外交官、ビジネスマン、学者!やられてるいっぱいヤツいるだろう!!!
なんで王毅が来日するんだ?!
もう相手しなくていいよ。
こいつヨーロッパでさんざんコケにされて大失敗だったじゃないか。


王毅は周恩来隠し子だ。そっくりじゃないか。
周恩来はガーッと暴走する毛沢東を軌道修正する役目だったからな!
隠し子も今、「毛沢東のマネしてる総加速師(習近平)」に父親と同じようにお仕えしてるんだろう!


この調子でいけば、来月には中国共産党、滅びてるんじゃないか?

「先週の日曜日、ある関係者が私に対し、もし私がこの情報を公開したら、バイデン氏を含め我々(関与した)全員が葬られると言った。私は誰を葬ることを望んでいない。私は政治に携わってはいない。何回か手伝った選挙活動はすべて民主党のためだった。だが私はこの国を愛する人間であり退役軍人だ。私の家族の名誉と私のビジネスの評判を守るために、私は真実を確実に提供する必要がある。」
ボブリンスキー氏は過去にこれらの資料を公開するなと警告されたことがあるが、国を愛する退役軍人としてすべての事実を公にしてこそバイデンファミリーとの関係を切り離すことができ、彼らのためにこれらのことを隠蔽することから逃れることができると述べました。
〈おばつぶやき〉
脅されたんだな。
最後は正義感が勝った。もうそういう潮目に来ていることが分かれば、勇気を出して、告発し、善に転じようとするだろう。このまま「あいつら」にくっついててもいっしょに破滅するだけだ。
我々も同じだ。
問題は、ニュースがコントロールされてて報じないことと、洗脳されちゃってること。
こういった「今世界で起きていること」と、「自分の生活や仕事」が繋がってるってことが心で感じられないんだな。
いまだに中国とビジネスしようとしているヤツラ。けっこういるもんな。
今現在こういう感じということは、もはやトヨタは中国企業なのかもな。重鎮がハニトラされているのか?

それから、ハニトラなんて重鎮だけがかかると思っているそこのあなた、中国でみんなで食事会とか歓迎会してるときに、いきなり薄着の女性が乱入してきて写真とられて脅されるってケースもあるそうだぞ。一度でもこんなの撮られたら
脅されて会社を中国に売らなくちゃなんなくなるぞ。
会社の命令で中国へ行ったのにな
ただの歓迎会だと思っていたのに。
法に問われるのは自分自身。家庭も崩壊するだろう。

会社など、大きければ大きいほどダメだと思っている。
(中略)
それなのに、大企業のトップのほうの力や権限は絶大なものがあるから、「おまえは黙ってオレのいうこと聞いてればいいんだよ」って感じだろ?
こんなの↑に中国共産党が金とトラップを駆使して無理矢理食い込んできているって状況だ。


だから中国と関わること自体がリスキーだ。
自分に変態の意志がなくてもいくらでもでっちあげられるからな。やるほうとしてはカンタンだもん。
共産党の組織でなくても、必ず党の支配が入っている。

こういう報道↑を垂れ流してるからなんだよな。騙して罠にハメようという意図で流してるとしか思えない。

小松靖「ウイグル問題は我々メディアも非常に扱い難い問題。
中国当局のチェックも入りますし】我々報道機関でウイグル自治区のニュースを扱うのはこれまで【タブー】とされてきた。
去年、共産党の内部告発の文書が出て、
NYT(ニューヨークタイムズ)が報じて我々が報じやすい素地が出来た」

加藤清隆(文化人放送局MC)@jda1BekUDve1ccx
中国当局のチェックも入りますし、我々報道機関でウィグルのニュースを扱うのはタブー」
って、本当か?
番組内でアナウンサーがこう発言したとは信じ難い。
事実ならテレ朝のニュースに中国当局がクレームをつけ、
テレ朝がこれに従っていた
ことになる。
これは日本の報道機関として大変な重大問題。
https://ameblo.jp/gekifutoriyagineko/entry-12609350153.html より

〈注意〉誘拐について - 丸顔おばさんのブログ より

王滬寧(おうこねい)がこういったこと↑の総元締めだ。

そして来月には中国共産党は世界に対して、もろもろのひどいことをしてきたことがさらされ、年末ごろにはその関係者もRICO法で逮捕。逮捕までいかなくても関わったヤツは「おまえは国際犯罪組織に加担した」というレッテルを貼られる。
今がギリギリの分かれ道。

私は明日、この件について上院委員会メンバーと面会し、私の(電子)デバイスをFBIに提出する。中には私が話したすべての証拠が含まれている。」
〈おばつぶやき〉
今頃は、FBIに証拠がいっているな。
この人みたいに、ちゃんと抜けられればいいんだけど、今がその岐路だと気づいてない方が日本にはまだまだ多いからな。アメリカのこの件が日本の主要メディアでも報じられるようになってからやっと気づくのかな。手遅れにならないことを祈ります。

おばさん、さんざんあいつらについて暴露してきたけど、みなさんご自身が「あいつら組織」の一員であったとしても、自分責めないでくれよな。
少しでも早く、ダメージ少なく、安全に抜けることを祈っているよ。

そのFBIだけど、、、
2020/10/26配信
数日前アメリカ情報局長ジョン・ラトクリフ氏が関連情報が「FBIの管轄内にある」ことを証明した。アメリカホワイトハウス幕僚長マーク・メドウズ氏はバイデン一家の事業利益はルーマニア、ウクライナ、中国にまで及んでいると述べた。
民主党議員の情報によるとハードドライブはロシアから提供されたと主張した。
アメリカ国家情報局長は、FBIがハンター氏のコンピューターを所持している。ロシアとは無関係だと話した。
〈おばつぶやき〉
あいつら、ロシアのせいにするの好きだよねー。ロシア疑惑もFBIに否定されたではないか。

トランプ氏の冤罪「ロシア疑惑・ヒラリーメール」背後に中共

ハードディスクがFBIに渡っていることが証明され、さっきのボブリンスキー氏の証拠もFBIに渡っただろうから、裏付けが順調に進んでいるものと思われる。

ハンター氏のノートパソコンは「FBIの手に渡っている。10月14日のニューヨークポスト紙が明らかにしたハンター氏のノートパソコンに含まれる情報は「特定のロシアの虚偽の宣伝活動の一部ではない」と述べた
週末にアメリカ下院情報委員会のアダム・シフ委員長(民主党)が、ハンター氏の暴露されたメールはロシアが仕組んだ偽の情報だと発言したことに対し、ラトクリフ氏は「情報機関は裏付けとなるものが何もないためこれを信じていない。そして我々はシフ委員長や他のメンバーと情報を共有していません」と反論した。
ラトクリフ氏は「共和党員であろうと民主党員であろうと、情報機関を政治的利益のために利用するのを私は許さない」と明言した。
彼はさらにシフ氏を「情報機関の政治下について最も不満を言うのは情報収集活動を政治化する人々です」と批判した。
〈おばつぶやき〉
抵抗すればするほどやぶへびだな。

「人間は、自分の行動の背景に、欲望や恐怖などが見え隠れしている場合には、「自分が何故そのような行動をするのか?」という行動の理由を、後ろめたさ故に公言することはできません。そのような人たちは、その場その場で自分の立場を守るような行動している為に、首尾一貫した行動をとることができません。ですから、公の場で行動の理由を聞かれたとしても、自分の正当性を主張しつつ、はぐらかすような形で、お茶を濁すことしかできないのです。 」by.Dr.Yさん
びしっとしてる方はよりびしっとステキに
卑怯者、迎合してる者はより醜く!
最後、罠にかかって、みずから〇ン〇ン出して、自滅!

ラトクリフ氏はインタビューの中で、ハンター氏のノートパソコンは「FBIの管轄内にある」と再確認したが、FBIは調査を行ったかもしれないし、しなかったかもしれない」とコメントを避けた。彼はまたFBIが調査の存在を確認または否定することを拒否したと述べた。これは通常のことである。
その後、10月19日、ホワイトハウス幕僚長のマーク・メドウズ氏は、フォックスニュースの「The Evening Edit」のインタビューを受け、ホストのエリザベス・マクドナルド氏とバイデン氏の息子ハンター氏のスキャンダルについて話し、「私が興味深いと思うのは、バイデン家に流れているお金の多くは、ルーマニア、ウクライナ、中国から来ている。ジョー・バイデン氏は(副大統領当時)三カ国すべての特使を務めていた。バイデン氏は家族の事業活動への関与を常に否定しており、入手可能な情報を受けてバイデン氏はアメリカ国民に説明する必要があるが何の行動も起こしていない」とメドウズ氏は述べた。メドウズし氏は続けて、「説明するのはもっと難しい。だからバイデンチームが『記者と話すつもりはない』と言っても当然だ」と述べた。
〈おばつぶやき〉
癒着企業の国家すべての特使をやってたのかバイデンは。
こりゃもうダメだな。

よし!見えてきたぞ!
民主党全体が破滅=ディープステート破滅まであと少しだ!

日本にもくるぞー!覚悟しとけよ!



あいつらに関しましては、「あいつら(裏側から見る社会のシステム)」のブログ記事一覧-丸顔おばさんのブログ、古い順をクリックのうえ、初期の記事よりご覧ください。


ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

最新の画像もっと見る

最近の「バイデンピンチ!/あいつら(2020.10)」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事