丸顔おばさんのブログ

暴露がすすんでいるようだけど、アレが近いのか?/中国、恒大集団デフォルトの危機、犯人は・・・

ひさしぶりに未来の妄想をしてみたい。
トランプさんは、不正選挙のころはDSやっつけてるヒーローのようになっていたが、ワクチンを推進した張本人でもあって、いまや世界のみんながそのせいで困っている。
だからわたしはトランプさんは確信犯であって、あいつらだと思ってるけど、あいつらの中でも派閥があって争っている。
たぶん、そのなかでトランプがそのうちDSについて暴露する情報開示をして勝つ算段なんだろうと思っている。

いいこともしてくれてるけど、これも権力闘争してるのね、と見ることもできる。
トランプのバックにはナサニエル・ロスチャイルドがいると言われてるんだけど、

このナット・ロスチャイルドのお父ちゃんのジェイコブがなんか言ってるぞ。

コロナは気晴らしだとぉ?どういう意味やねん?
自分らコロナの犯人だから、重く扱いたくない?
そして大衆の目を気候変動にむかせたい。
ロスチャイルドの良心派などと言われてたけど、この程度なんだな。
一番あくどいやつよりはちょっとマシというだけなんだろうな。
トランプのやってること見ててもそういう感じだ。

こういうの見ちゃうと、情報開示すらする気あるんかいなと思うけど、
宇宙の情報開示する大統領令にサインしてたしな。
するんだろうな。
引用記事より
2020年12月下旬にアメリカ合衆国連邦議会が可決し、大統領が署名して成立した法案には、UFOに関する詳細な情報など、従来秘匿としてきた技術情報や特許情報の開示が義務付けられていました。このため、2021年以降、今までSFの世界でしか見られなかった技術情報に触れる機会が多くなってきつつあります。そうした中、一部の情報通の人々に関心がもたれているのが、宇宙テクノロジーの一つである「メドベッド」です。


情報開示はもしかしたら長期のロックダウンに持ち込んでからやるつもりなんじゃないか?そんな気がしてる。

あいつらが長年にわたってしてきた悪事を洗いざらい暴露したら、
パニック起こす人、受け入れられない人、人によっては怒って暴動を起こす?ショックでなにもできなくなる?社会がストップして機能不全に陥る?
こんなふうに混乱することが予想される。
(たぶんあいつらマニアのおばさんだって、真相が暴露されたらショックだろうと思う。だから、あいつらをご存じない人は、いきなり暴露されたらショックが相当大きいだろう。それで工作員たちにガス抜きさせながら陰謀を少しずつ暴露させつつも火消し、なんてことしてるんだろう。)

一番あくどい層のあいつらは、長期のロックダウンやって全員ワクチン強制接種、収容所、完全監視社会、なんてことをしたいだろう。
情報開示したいトランプのほうは、開示後、人々が混乱してカオスになるのを最小限にしたい。
それで、あいつらに長期ロックダウンをやらせて、それを利用して情報開示しようとしているのではないだろうか?
そして長期ロックダウンしている間に、ムーンショット計画、666、監視管理社会に急ピッチで作り替える。

「ロックダウンを検討」野田氏以外全員〇。。。
こりゃ、やりたがってるってことだろう、トランプも、その他のDSも。
ロックダウンするためには、感染拡大が必要。
ということは、今年の冬、感染拡大させるつもりなんだろうと。
感染が拡大しなければ、でっちあげてでもロックダウンしそうな予感も。。

ムーンショット計画でやろうとしている具体的な中身は、トランプ側とDS側で違うのだろう。
しかしトランプも666人工知能支配をねらっている。

そしてメドベッドや5G、酸化グラフェンを使った医療技術、遺伝子の特許化などで、人々を遺伝子から支配していく。今のロックフェラー医学はおしまい。
カルトのみなさん、似非右翼のみなさんがトランプを救世主と持ち上げるのだろう。

なんだか最近、この情報開示が近いのかなぁと感じるんだ。

アメリカではワクチンパスポートをやらないと決めた州がたくさんあるんだね。
ワクチンパスポートはトランプ側はやるつもりがないと感じる。

たしかトランプさんのいるフロリダが、いち早くワクチンパスポートを中止したと記憶している。最近は、ここまで増えたんだな。
これもトランプの権力と未来を示唆している気がする。

そして、最近、なかなかの暴露がされている。

そっくりだからそうなんだろうとは思ってたけど、裏事情がすごいね。。

ソンテジャク。。

この動画は、おばさんちょっと文字起こししずらい。。。
いつもは削除対策で内容を書かせてもらっちゃうんだけど。
よくここまで言ったな。
こういうことが言えちゃうってことは、情報開示が近いのかなぁってね。

表天皇とウラ天皇。

暴露されてるのはこの方かな。
58歳から10年間、平成天皇の教育係The highest ranking officerの下、世界情報の収集分析を仰せつかっていた。

アセンションとかの文言。


こういう方がそういうことを暴露しちゃってるのか。
素直に見れば表の天皇に対する裏切りともとれるけど、
表天皇やソンテジャクさん(天国?)もそれをOKしている?
今現在、生きてらっしゃるということは。

こちらの記事コメント欄にもタレコミいただいたので、私も返信書いちゃいました。
ところで、S学会のみなさん、打ってないんですねw
あらまぁ、あんなに推進してるのに、どういうことでしょうww
まさか、
自分たちが人口削減を生き残り、
自分たちが14万4000人の666ミロクの世をつくろうなどと思っているのかな?
https://blog.goo.ne.jp/marugao/e/73b25db0f1b259581500fcc450c9113e
T一教会とS学会はウラと表の関係。表の世界でも連立だし。
あやしいですなぁ。
ウラは、
人にはすすめて、自分たちは打たない。不〇選挙で助太刀。
オモテは、
別動隊に反ワクチンでガス抜きさせ、先鋭化していって、分断を煽る。
https://blog.goo.ne.jp/marugao/e/d6a6eda87841e33d44725ede393a0212
うーむ。さすがはウラオモテ。
協力して666監視社会を構築中ってかん
じだ。

てわけで表裏一体。

ほー。こんなウラ組織があるんですね。日本には。今井さん、総裁、陰の総理っておっしゃってる。あべちゃんと親戚らしいけど。われわれ庶民が知らない世界があるんだねー。あべちゃん、裏天皇なの?
(中略)
こういうウラ天皇とか総裁とか言われてる人があべちゃんの側近で親中国共産党。
そして、いまだ配川さんという、やはり中国共産党っぽい人をそばに置いている。
そして、アッキーは中国のスパイに篭絡されている感じw
あべちゃん自身も中国共産党から情報とられて、脅されていた疑惑がある。

もうひとつ、同じ方が暴露してる動画↓

ミャンマー国軍も国民に対して大変残虐なことしてるけど、
DSスーチーさんをやっつける目的がはやりあるわけで、それをやらせているのは・・・。
スーチーさんは中共とずぶずぶであった、そのため軍がクーデターを起こしたと
反中共・親トランプの大紀元の評論家が言った。数日後、その評論家がこれを撤回。
ここに私は違和感を感じたのだった。
これは、ミャンマー国軍のバックにも中共がいたことが判明したからなんだろうと思ったけど。
でもやっぱり、ミャンマー国軍にこういう行動をさせたのは、トランプたちの可能性があるのではないか?
そしてみなさんの誤算だったのは・・・
トランプも中国共産党、それも習近平としっかり通じている、ということではないのか?

つまり、
習近平♡トランプ
て関係w


結局、米政府はコロナの起源の証拠は出さず責任追及しなかった。

そして、「コロナは気晴らし」とジェイコブ・ロスチャイルド様が言っている。。。
うやむやにしておきたいわけだ。。。
そうだよな?トランプさん?

米大統領不正選挙のころは、習近平が主犯であるかのように報道され、
おばさんは、習近平の政敵である江沢民派がトランプと通じてるのかなと思ってたんだけど。
じつは習近平とトランプが通じている。
そして不正選挙に世界中の政府やらバチカンやらが関与していた。
てことは不正選挙も茶番だったのね、ということになる。

こうしてすべてをバイデンのせいにしながら、ワクチン推進。
バイデンのせいにして独裁政権使ってDSの犬を退治することもできる。
非常にトランプにとって都合がいい。

アフガニスタンのこれも↓、ミャンマーとそっくりだ。

この関係をふまえて、最近のあいつらの攻防を見ると、興味深い。

2021年9月7日
資産家ジョージ・ソロス氏は、ブラックロックが推し進める中国投資を批判した。顧客資金のほか、米国の安全保障上のリスクになるとの見方を示している。
  ソロス氏は米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)への寄稿で「中国に今、数十億ドル投じるのは悲劇的な過ちだ」と断じ、「ブラックロックの顧客が資金を失うだけでなく、さらに重要なこととして、米国を含む民主主義国家の安全保障上の利益にダメージを与える公算が大きい」と指摘した。
世界最大の資産運用会社であるブラックロックは8月、中国の個人投資家を対象に投資商品の提供を開始。6月には、同国で外資が完全子会社による投資信託ビジネスを始める初のケースとして当局の認可を得た。
  慈善活動家でもあるソロス氏はここ数週間に、習近平共産党総書記(国家主席)率いる中国と経済的結び付きを強めることに警鐘を鳴らしている。先月のWSJへの寄稿では、「世界の開かれた社会にとって最も危険な敵」だとして習氏を非難したほか、英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)に掲載されたコラムでは米議会に対し、株主と連携した透明性のあるガバナンス構造を持つ企業にのみ投資するよう資産運用会社に義務付ける法案の可決を促した。
ソロス氏、中国株の押し目買いに警告-今の状況は以前とは異なる
  最新のWSJへの寄稿でソロス氏は、ブラックロックが習氏を理解していないようだとし、習政権はあらゆる中国企業を「一党独裁国の手段」と見なしていると断じた。
  中国と米国は「抑圧的、民主的という2つの統治システムの生死を分ける闘いの中にある」とも指摘した。

中国になんか投資するとヤバいことになるで~、と世界の暴動の黒幕のソロスが親切にも忠告してくれている。
なんでかっていうと習近平がむちゃくちゃなやつだからやで~と言っている。
ソロス、おまえ元気やなぁ。91歳なんだって?
いいかげん、あいつらの鉄砲玉やめて隠居しなはれw

てことはソロスは習近平を攻撃しているってことだ。

ソロスたち(オバマとか・・・)  VS  習近平 ♡トランプ

こういう抗争中ってことじゃないの~?
だってソロスさんが親切にみんなの年金の心配してくれるの、おかしいもんw
悪い人が親切にしてるとき、なにかウラがあるw

ソロス、米大統領不正選挙でも大活躍だったしな。
ミャンマーのクーデターのときもソロス、出てきたしな。
DSスーチーさんにカネを出していたのはソロス。
暴動や移民の大移動とか、全部こいつが金を出し、扇動している。。。
ソロスとかDSスーチーさんは、トランプに滅ぼされる流れであると読める。

むかしながらの元ナチスのDS、御年91歳のソロス。。。

え?
てことは、習近平は、トランプと一緒に勝ち馬にのるのかよ?っていう、恐ろしい未来が見えてしまう。

さっそくソロスの予告どおり、中国の金融市場が騒がしい↓
中国版"リーマンショック"の恐れ!? 不動産大手「恒大集団」はなぜ崖っぷちに?(2021年9月16日)
内容。赤、おばさん追記。青、おばさんつぶやき。
中国ナンバーワン不動産大手、恒大集団が経営危機。
人々が怒って、デモや座り込みをしている。「カネ返せ」と言っている。
恒大集団の金融商品を買った投資家たちが怒っている。
販売額は約6800億円(日本円)
満期でも償還されない事態に。

恒大集団は広東省深圳に本拠地がある。打ち上げ高8兆5000億(2020年)を超え、中国ナンバーワン。創業者は許家印。1996年に前身企業を創業。
7月の共産党100周年の記念式典にも出席。その際、天安門のうえに上るほどの有名人。

このあいだのこれ↓にご登場したのね。許家印。
そういえばこの記事に引用した
『郭文貴が「中国共産党は、もっと危険なウイルスを放出する」と再び警鐘を鳴らす。』という動画で、
ひとつは、西側諸国がウイルスの真相の近づいたときに台湾侵略すること。
だからやつらは軍事的政治的準備を行っている。
共産党内部の会議ではすでに決定した。
もし西側諸国から厳しい経済制裁や軍事的脅威を受けたら、共産党は容赦なく生物兵器を使いまくる。

って言って郭文貴が脅してたけど、あれ、習近平が西側を脅すためのはったりだったんじゃないか?
人民解放軍、ほとんど江沢民が握ってて、近ちゃんは半分も軍権を握っていないので、台湾を攻撃するのは難しいって聞いてるよ。
なのに、こういうふうに言うことで、似非右翼の皆さんが中国への警戒を高め武装し、戦争の危機を煽って改憲やら全体主義にもって行ける。

2021/9/19 10:49
自民党総裁選(29日投開票)に立候補した4候補は19日のフジテレビ番組に出演し、「新たな抑止力」などをテーマに討論した。米国が中国抑止のためアジア太平洋地域で計画する地上配備型の中距離ミサイル網について、正式な配備要請があった場合、高市早苗前総務相のみが「受け入れる」と主張。「日本を守るために必要だ。積極的にお願いをしたい」と述べた。
河野太郎ワクチン担当相は「米国だけが引き金に指をかけているミサイルを置いたからといって、日本の抑止力が高まるわけではない」と指摘。「(日米が)どういう役割分担になるのかが決まらないうちに『入れる、入れない』という議論をしてもほとんど無意味だ。勇ましく『やれ、やれ』と言うような人が喜ぶだけだ」とも強調した。(以下省略)

危機をつくり出し、戦争への準備を進め、全体主義の空気にしていくための。。。
改憲。ワクチン強制。。。ムーンショット計画、666人工知能による完全監視管理社会。

実際には、つねにマッチポンプ。右翼と左翼、飼い主はいっしょ。

記事も出ましたか。
2021/9/21 12:09
産経から。産経は、統一教会だもんな。そういうメッセージだなw

河野太郎さんはCSISで、進次郎くんたちとお仲間。
わりと堂々と売国、親中派の河野さん。

でも、高市さんのバックのあべちゃんだって、陰ではそうだし。

でもたぶん
トランプ♡あべ・高市ら、統一教会・・・こっそり親中

昔からの一番あくどい層の、たぶん間もなく滅ぼされるDS♡河野さんたち・・・堂々と親中派

こういう感じなのかなって。
で、記事が出ているところを見ると、
「トランプ♡あべ・高市ら、統一教会・・・こっそり親中」
こいつらがやはり力持ってるんだろうな。

CSIS河野さんはソロスたちとともに滅びるかな?
総理になったとしてもあべちゃんの鉄砲玉として使われて、
ワクチンの問題が明らかになったころに捨てられるんだろうな。
そういう役割のために、左翼的であっても自民党に飼われているんだろう?
親子代々。
やりにくいことやってもらうのにちょうどいいから。
ソロスにしても河野太郎にしても左翼の過激派工作員そのものだ。

これを、あべちゃん♡トランプ統一教会似非右翼コンビがプロレスを見せながら利用する。
こんなやつらです。

あ、恒大集団の話だった↓
恒大集団は金融機関から積極的に資金を借り入れて物件を開発し販売するという拡大路線を突き進んだ。その他、サッカーチーム、遊園地建設、電気自動車の製造など事業を次々と多角化。

売り上げ高は増加したが、税引き後の利益は伸び悩む。2021年上半期は負債30兆円以上。
(2:36 グラフ)
現在建設中のマンションは平日なのに建設機械が動いていない。
値引きをして大量に物件を販売していた!
実は恒大集団は運転資金が不足し今年、取引先への建設費用の未払いなどで相次いで訴訟を起こされた。
中国人民銀行から呼び出され、経営を安定させるよう注意を受けた。

マンション販売員は、在庫を売れば倒産しない、関連企業がたくさんあるので絶対大丈夫という。

しかし8月31日に発表した上半期の決算書ではデフォルト(債務不履行)リスクも指摘。
恒大集団「資産の売却などに失敗し流動性の問題が悪化した場合、融資契約に違反することおよび経営に重大な悪影響を与える訴訟の恐れがある」

格付け機関のムーディーズは恒大集団の社債の格付けを下から2番目のCaに。
(非常に投機的。デフォルトあるいはそれに近い状態)
格付け機関のフィッチも格付けを引き下げた。

なぜ恒大集団の経営が悪化しているのか?
中国政府が、市民の不満に直結しかねない不動産市場高騰の抑制を狙っている。
中国の不動産価格は上昇が続いている。
「不動産は住むものであり投機するものではない」
と政府のえらい人。

中国政府は2020年12月以降、大手銀行の貸し出し総額のうち不動産への融資額を40%に制限。これにより恒大集団は金融機関からの資金調達が難しくなった。

やっと出ました。原因はこれでした。
犯人は近ちゃん、おまえだな?

さらに北京市では一家庭が持てるマンションの部屋は2つまでと決められていますが、マンション購入目的の偽装離婚が問題となっており、今年離婚後にマンションを購入できない期間が1年から3年に延長されました。

あはは。中国らしい。偽装離婚までしてせっせと不動産投資。
でもこれをやりにくいようにしちゃったから、みんながマンションを買いにくくなった。

こうした不動産市場への締め付けが、これまで拡大路線を続けてきた恒大集団を直撃。経営難に陥った恒大集団が、むしろ不動産業界のバブル崩壊の引き金になるのではと懸念されている。
株価は今年1/4にまで下落。2009年の株式の新規上場時を下回る価格で推移している。
未払いの必要な現金を確保するため、傘下の電気自動車事業の売却を交渉しているが不調。
14日、恒大集団は新たな声明を発表。
「グループに対するネガティブな報道が購入者に影響を与え、9月の販売額は減少する見通しだ。EV製造事業の売却を実現できるかどうか定かではない。香港の自社ビルの売却は契約を締結できる保証はない」

これは、近ちゃん政府による不動産バブル崩壊だな。

これまで中国企業には「暗黙の保証」があった。
規模の大きい企業は破綻したときの悪影響が大きいため最終的には中国政府が救済するだろうという見通しがあった。
それが安心感につながっていた。
しかし最近の中国政府は教育関係企業に利益を出すことを禁じたり、アメリカで上場したばかりの配車アプリ運営企業ディディに対して、新規ユーザーの登録を禁止し、調査に乗り出したりするなど、ひとつの業種や企業を潰しかねない動きに出ているため市場には不安感も出ている。

教育関連企業への締め付けは、近ちゃんが文革やってるからだもんな?
すでに娘を北京大学に送り込んで、国民は外国語の勉強よりも近ちゃん思想を勉強しなくちゃなんなくなってるらしい。

近ちゃんが締め付けてる恒大集団の許家印、そしてディディは江沢民派なんだろー?w


毛沢東崇拝の習近平 VS 鄧小平から抜擢された江沢民
近ちゃんは、そういう資本主義は金儲けの手段にすぎないって建前を主張。
そろそろ世界中を全体主義、監視管理社会にしてやるぜということね。
ダボス会議の連中と組んでると思いきや
トランプさんともこっそり組んでる、案外したたかな習近平。

あー、来てるねー。

9/20(月) 22:42配信 
【ニューヨーク共同】週明け20日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は急落し、前週末終値と比べた下げ幅が一時500ドルを超え、節目の3万4000ドルを割り込んだ。中国の不動産大手、中国恒大集団の経営悪化への懸念が高まり、リスク回避の売りが膨らんだ
  中国恒大は巨額債務を抱え、下請け企業や取引銀行の経営不安につながる恐れがある。中国恒大株が上場する香港市場が大幅に下落、欧州株も軒並み売り込まれており、世界的な株安に発展することへの警戒感が広がった。
  ダウは午前10時現在、前週末比408.95ドル安の3万4175.93ドルをつけた。

こりゃ、近ちゃんによる近ちゃんのための中国版リーマンショックが起こるかもしれないね。


崩壊が始まる予感。。。

あいつらに関しましては、「あいつら(裏側から見る社会のシステム)」のブログ記事一覧-丸顔おばさんのブログ、古い順をクリックのうえ、初期の記事よりご覧ください。



ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

最新の画像もっと見る

最近の「あいつら(2021.9)」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事