リーマンの鯉釣り日記

鯉釣りを始めて、もうかれこれ35年以上、鯉釣りが好きなんですと言える気持ちを持ち続けていたいです。

2月の櫛田川

2019年02月16日 | 鯉釣り日記
2月に入り,陽射しは春の気配を感じさせてくれるものの、この冬一番の寒さを感じたりするこの頃です。 しかし、確実に陽射しの向うには春が近づいて来ています。春を待ちつつ、冬から春の釣りを楽しめるのはこの時期です。四季の鯉釣りを楽しむことで,いろいろな鯉釣りを楽しめることに感謝しつつ, 冬の櫛田川に出かけました。真冬でも鯉が餌を食む姿を確認しているので,明るいうちにその様子を見に行くと、2匹の鯉が餌を . . . 本文を読む
コメント

2月の宮川

2019年02月02日 | 鯉釣り日記
今日の為に,昨日フィーディングをして、今日に備えました。 この時期、確実に喰わせたいなら、だらだら竿を出すのではなく、勿論寒いので、車中泊も厳しいこともあるので,日中の時間帯に喰わせたいので,前日にフィーディングということです。 植物性のボイリーを400g程スプーンで撒いておきます。そして1日、時間を置いて、温かくなるという天気予報を頼りに,今日の昼ごろの時間帯に喰ってくることを想定して、朝自宅を . . . 本文を読む
コメント

宮川の寒鯉2

2019年01月23日 | 鯉釣り日記
忙しいこの時期の休みは貴重ですが,暫く休みがなかったので,ゆっくり部屋を片付けたりしながらも昼前には道具を積んで車を運転している自分がいました(笑)。昼間に1投だけという気持ちで宮川に行くことに。 着いたのが、昼の11時前で釣り座の河原を歩きながら水面を眺めていると、70cm程の鯉が餌を啄みながら泳いでいます。泳ぐ様子を観察しながら着き場と餌場を想定して、釣り座を決めます。前回のポイントと同じと . . . 本文を読む
コメント

宮川の寒鯉

2019年01月14日 | 鯉釣り日記
今年は、綺麗なローケーションの琵琶湖の湖西で初釣りを行いましたが、大晦日の夜に当たりはあったもの、元旦の昼には納竿したため、今回が今年の初釣りといえそうです。 さて、毎年のように今年の釣りはどうするかを念頭に当たって考えをめぐらすのですが、実際は気が付けば毎年のように竿を出している状況ですが、今の時期に改めで気持ちを新たにこの1年を考えることもこの機を逃してはないかと思いつつ・・・。 今年は、 . . . 本文を読む
コメント

初日の出

2019年01月02日 | 鯉釣り日記
大晦日から元旦にかけて、琵琶湖の北小松にて、4人で竿を出しました。 メンバーは,大ゴイ研究所の高橋さんと、地元滋賀のKさん、そして豊田のTさんと私の4人です。 31日の朝に到着すると、廻りの山は雪化粧で,砂浜にも雪があるという状況です。 30日から入っている、高橋さんに聞くと,やっと雪時雨が収まったところでした。まだ、当たりはなく,準備を始めて暫くして,TさんとKさんも到着され, 高橋氏の . . . 本文を読む
コメント

琵琶湖 湖西

2018年12月24日 | 鯉釣り日記
 晩秋から初冬にかけて、琵琶湖の湖西に釣行しました。地元の三重の松阪からは約150kmで、余呉湖迄とほぼ同じ距離があります。しかし、高速道路が主体で,一般道は通らない関係で,時間は30分程短縮でき、約2時間の走行で到着できます。  ポイントは北小松から石田川の吐き出し迄でした。北小松付近は水深があり,実際に底探りをしてもオモリがなかなか湖底に到着しない感じで,実際に餌を打った水深は20mくらいで . . . 本文を読む
コメント

晩秋の琵琶湖と櫛田川

2018年11月23日 | 鯉釣り日記
猛暑の夏も今になって思いだすと暑さも懐かしく感じるこの季節。寒さを感じる朝晩、そして遅い日の出と早い日の入り。釣り仕様の車の車内も冬支度に装備も模様替えの今日この頃です。 先週は琵琶湖の湖西で懐かしい鯉釣り師の人達と一緒に竿を出しました。鯉釣りより懐かしい昔からの思い出を話しながら、お互いの鯉釣りの歴史を思いだす週末でした。場所は北小松の水泳場で、綺麗な砂浜の30m沖は、水深20m程もある湖西ら . . . 本文を読む
コメント

9月の余呉湖(3)

2018年09月24日 | 鯉釣り日記
3連休は、ゆっくり余呉湖で竿を出そうと土曜の早朝に家を出ました。余呉湖の時合は深夜から早朝なので,早朝に着いてもその日は一日当たりがないことが予想されます。更に夏以降、食い気もなく当たりも少ないのですが,そういう場所で釣ることの醍醐味もまたあると言えます。釣果だけを追い求める釣りだけでなく、きれいな景色を堪能しながら釣り座を構える事での楽しみもまたあるのではないかと自分に言い聞かせ,出かけたのでし . . . 本文を読む
コメント

9月の余呉湖(2)

2018年09月21日 | 鯉釣り日記
9月19日18時から20日9時迄。 20日が休みを取れたので,出張先の名古屋から余呉湖へ直行。いつもは,自宅から余呉迄は,150kmほどあるが、今回は名古屋駅の近くなので、余呉湖迄は,100kmを切る距離で,高速だけの利用になり,一時間程で余呉湖に到着。途中の養老SAで車の充電をしようとしたところ,先客にNISSANのリーフがいて、30分程待つのもどうかなと考え,そのまま,充電せずにハイブリッド . . . 本文を読む
コメント

9月の余呉湖

2018年09月17日 | 鯉釣り日記
土曜日が午前中仕事だったので,午後から余呉湖に向かいました。他のフィールドも考えたものの、結局余呉湖に行ったという状況でした。 土曜日の日暮れ近くに到着した時点から雨が降り出し,フィーディングは行ったものの、雨が止む迄第1投は控え、車中で食事をしながら待機していました。遠投で深場狙いで、果たしてどうなるか、一週間以上、秋雨が降り続いており,その影響が魚の動きにどう出るか、判断を求められる今回の釣 . . . 本文を読む
コメント