ブリティッシュショートヘアのトラ丸くん

ブサカワイイ、ブリティッシュショートヘアのトラ丸くんの毎日です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

美食家トラ丸

2007-06-25 | ++ トラ丸日記

美食家トラ丸大先生のため、病院でもらった処方食を試してみました。
結果は以下のとおりです。
-------------------------------
◎ ヒルズ c/d 缶詰 マルチケア(シーフード)
○ ヒルズ c/d 缶詰 マルチケア(チキン)
○ ウォルサム セレクトプロテイン ドライ (カペリン&タピオカ)
△ ウォルサム セレクトプロテイン ドライ (ダック&ライス)
× ウォルサム 消化器サポート ドライ
× ヒルズ c/d ドライ マルチケア
× ヒルズ c/d ドライ
× ヒルズ c/d 缶詰 マルチケア
× ヒルズ i/d ドライ
× ヒルズ i/d 缶詰
× ウォルサム PHコントロール1スターター ドライ
× ウォルサム PHコントロール2 ドライ
× ウォルサム PHコントロール2フィッシュテイスト ドライ
× ウォルサム PHコントロール パウチタイプ
× ウォルサム PHコントロール トレイ
-------------------------------

◎:あっというまにぺろりと完食
○:ちびちび完食
△:口にはするが完食はしない
×:口にさえ入れない

ちなみに、処方食意外だとこんな具合。。。。。(どんだけ~↑)
-------------------------------
◎ モンプチ フィッシュアラカルト(舌平目のテリーヌ仕立て海老入り)
◎ モンプチ フィッシュアラカルト(白身魚のテリーヌ仕立てマグロ入り)
◎ アイムス ヘルシーグルメ まぐろ 野菜入り とろみソース仕立て (但しグリンピースのみ残す(怒))
-------------------------------

というわけでヒルズ c/dの缶詰でシーフードとチキンを買いました。
これで、しばらく様子見しようと思います。


写真は、ソファーでご開帳してくつろぐトラ丸と、そんなトラ丸様にせっせとナデナデマッサージをするトラパパです。


にほんブログ村 猫ブログへ


コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

食ってはいけないものを食らう

2007-06-19 | ++ トラ丸日記

トラがかたくなにphごはんを食べず、私とトラとの我慢比べが続いておりましたが
昨日の夜、家に帰ってみると、下痢をして、
フローリングに茶色いものを吐いているではありませんか!!!
またまた私は、軽いパニックになりました。

トラもなんだか元気が無く、主人と2人で「もうこの子は長生きできない子かも、、、」としゅんとなりながら、急遽仕事を休んでトラを朝イチで病院に担ぎこみました。

トラママ:「可愛そうに、この子ごはんを全く食べないでどんどん弱っているんです!」
トラママ:「先生、お願いします。どんなに治療費がかかってもかまいませんから、命だけは助けてあげてしてください!」
などと、症状と経過を先生に長々と説明し
採取したおしっことウンチ、吐いた物を調査してもらうことに。。。。

で、診察室に呼ばれて、、、、
先生:「おしっこは、前回はややアルカリ性に傾いていましたが、今回は中性で良いおしっこが出ていますね。結晶も見当たりませんし。。。。」
トラママ:「ぁっ。。。そうですか。」
先生:「ウンチには、あの・・・悪玉菌が増えてますが。。。。なにかフード以外に食べさせたりしませんでしたか??」
トラママ:「いいえ、全く。フード以外はなにも食べさせてません(きっぱり)」
先生:「・・・・そうですか(疑)。とにかく今お腹を壊してますのでお注射してお薬をだしておきますね。」
先生:「ごはんは、サンプルを全種類出しておきますので、どれか気に入って食べるものがあったらそれを続けることにましょう。
大丈夫ですョ。猫ちゃんは偏食が激しい子が時々いますので。
トラちゃんは、基本的にはどこも悪くはないのでそのうち直りますのでご安心ください。」
トラママ:「ありがとうございます♪」

私が診察室から出て行った後、きっと、先生も看護婦さんも
「時々いるんだよね~、子供が転んですりむいただけで『先生!うちの子が!!!緊急オペをお願いします』とかいうバカ親が。。。」
と内心思っていることでしょう。
待合室には、トラよりもずっと重篤そうなワンちゃんやネコちゃんが良い子でずらりと並んでいました。(恥)



顔がもっふりしているので、下痢でお腹が痛くてもそうは見えない、損なトラ丸でした。


追伸:
家で掃除機をかけていると、玄関タイルの上で
ゴキ○リの卵をかじったようなものが出てきました。

まさか。。。。。。。。。。。
いくら動物性タンパクが足りないからって。。。
トラの仕業じゃないことを祈らずにはいられないトラママでした。

にほんブログ村 猫ブログへ
コメント (5)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ねこねこ詐欺にご注意ください

2007-06-17 | ++ トラ丸日記


金曜日、仕事から帰ってきて、人間用のごはんの支度やら
トラが散らかした部屋の掃除やらをしていると
階段や玄関をいつものように暴走気味に走り回っていたトラが、
いきなりごはん置き場の前でぐったり倒れこんで。。。。。

びっくりして、トラのお皿ををみると、
朝あげたお水もごはんもほとんど手をつけていない様子!!!!

(もしや、これは尿毒症?!?!?!?!?!)

とにかくなんでもいいから水分を摂らせ
おしっこをさせなければ危ない、という焦りから
とっさに白身魚のモンプ○の缶詰を開けると
それまで、ぐったりしていたトラがむくっと起き上がり
一心不乱にモ○プチを食べ始めました。

すぐに、病院の連絡先を調べるため、2階に上がってみると
2階のお水は激減しており、トイレには大きなおしっこ玉が何個も・・・・

トラママ:「ダマサレタ・・・・(T_T)

1階に下りてみるとモン○チをぺろりと完食し、
ニヤリと舌なめずりをしながら毛づくろいをするワル猫が。。。。

この作戦(?)に、すっかり味をしめたトラは、
病院で処方してもらったphコントロールは一切食べず、
土日で主人がいるのをいいことにトラパパの情に訴えかける作戦をして
ほかのごはんを執拗に要求してきました。

トラはもともと偏食する子なので、こうなったら我慢比べです。

トラちゃん、お願いだからphコントロール食べてください。


一体こいつのどこが病気で華奢なんだ???と思わずにはいられないトラママでした。

にほんブログ村 猫ブログへ
コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

暑っ

2007-06-13 | ++ トラ丸日記

ここ数日、真夏のような暑さが続いています。
トラはいつも、昼間1人(猫?)でお留守番をしています。
マンションではないので、防犯上、戸をおおっぴらに開けるわけにはいかないため
廊下やキッチンの小窓を少しだけ開けて、換気扇とシーリングファンをつけて
風通しをよくしています。

が、トラはもともとものすごく暑がりで、真冬でもコタツには一切入らず
リビングで暖房を入たとたん、いや~~~~な顔をしてひんやり涼しい場所に移動するという
猫にあるまじきヤツなのです。

はたしてこの程度の暑さ対策で耐えうるのか。。。。。

アルミのひんやり板(トラパパお手製♪)を
比較的涼しいであろう玄関においてみたのですが
ほとんど使ってない模様。。。。

扇風機をつけっぱなしという手もあるのですが
ちょいちょいして怪我をしても困るし
クーラーをつけっぱなしという手もあるのですが
我が家の経済事情からすると、なるべくなら避けたいところ。。。。(苦)

いつもブログに来てくださる皆様の
とっておきの暑さ対策があれば、ゼヒ教えてください!!!


暑くてダレダレで伸びきっているトラ丸でした。

にほんブログ村 猫ブログへ
コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

甘えん坊、パワーアップ

2007-06-08 | ++ トラ丸日記

結果待ちになっていた血液検査の結果が今日出ました。
結果は、「すべて陰性」
猫エイズやトキソプラズマの心配もなくなり
まずはホット一安心です!

今週は、1回のおしっこの量が
去勢前の倍ぐらい出るようになり
ごはんのほうは、相変わらずあまり好んで食べませんが
しぶしぶでも食べています。

とはいえ、骨細で華奢なトラ(!?)なので、油断することなく
今後もおしっことごはんは厳しく目を光らせてチェックしていきます。


もともとべったり甘えん坊だったトラですが
去勢でますます甘えん坊度がパワーアップしたトラ丸でした。

にほんブログ村 猫ブログへ
コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

トラのωが・・・・・

2007-06-03 | ++ トラ丸日記


昨日、トラの去勢手術を行いました。

トラのかかりつけの先生は、もともと去勢反対派でしたが
膀胱炎のこともあり、このままだとマーキング等で尿道が詰まりやすくなる可能性もあるため
先生と相談して、トラの健康のために去勢をすることにしました。

トラは、我が家の大事な一人息子(!?)
この機会に、膀胱炎以外にも悪いところはないか、
血液検査や尿検査など全身の健康診断も行ってもらいました。

尿検査では、やはり尿がまだアルカリ性になっており、砂も混じっているようなので
今後も処方食を食べ続けることとなりました。

レントゲンでは、臓器や骨格などに異常はないことが分かりました。
が、全体的に骨細で華奢な子らしいので、肥満には気をつけるようにと言われました。

血液検査は、検査結果待ちです。


とにかく、今後も食事や運動など健康には気をつけて
定期健診(猫ドック??猫キャット????)も受けさせようと思います。


大事な大事な息子のωが無くなってトラパパは精神的ショックを受けていますが
術後の経過も順調で、いつもどおりのデカい態度でトラパパの至福のマッサージを受けるトラ丸でした。

トラちゃん、手術ご苦労さま。
よくがんばりました。

にほんブログ村 猫ブログへ
コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする