ブリティッシュショートヘアのトラ丸くん

ブサカワイイ、ブリティッシュショートヘアのトラ丸くんの毎日です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

トラとの出会い

2010-06-16 | ++ トラ丸日記

トラパパもトラママも理系のしがないエンジニアで、
昼も夜もあくせく働き、都会の片隅の2DKの狭くて古~~~~い社宅で
地味に暮らしていました。

特になにか趣味があるわけでもなく、
結婚してもなかなか子どもが産まれず、
ふと気づけば社宅を追い出されてしまうほどの高齢になっていました。

しかたなく、なけなしの貯金で小さな小さな家を建て
夫婦2人で、ほんの少しの荷物とともに新しい家にやってきました。

でも、、、
子どももいないし、すでに会話も無い、くたびれきった夫婦二人で
がらーーーんとした家にいるのはなんとも空しく寂しく。。。。

そこで
「可愛いペットを飼おう!!」
ということになりました。

トラパパは実家で犬を飼っていたのもあって
「犬が良い!猫はなつかないからイヤだね!!」
と言っていたのですが
犬だとどうしても毎日散歩に行かなければいけないので
多忙な夫婦にはとても無理だと思い、室内で飼える猫を探すことにしました。


それからというもの、毎週のように横浜市内のありとあらゆるペットショップに
車で行っていろんな猫を見て回ったり
里親募集している場所に出かけたり・・・
とあちこち半年近く探し回りました。

が、トラパパが基本的に猫嫌いなのもあって
「黒猫コワイ・・・」
とか
「目がイヤ・・・」
とかでなかなか決まらずにいたところ

家の近くのデパートのペットショップで
「ブリティッシュショートヘア」
をはじめて見ました。

その子はブリティッシュブルーの女の子で、
子猫なのに驚きのモフっぷりだったのですが
すぐに売れてしまって。。。。。

で、どうしてもブリティッシュショートヘアが欲しくなり
いろいろ探したのですが
当時はかなり珍しい猫で、ブリーダーさんも少なく
なかなか子猫を譲ってくれるところがありませんでした。

しかもトラパパが、「猫コワイから濃い毛色のやつはイヤだ!!」というので
クリーム色のブリティッシュショートヘアを捜しました。

ネットを探して、たくさんのところに問い合わせました。
が、なかなか見つからず・・・・

で、北海道にあるペットショップで過去に取り扱っているところがあったので
ダメもとで問い合わせてみると、
担当の方がすごく親切で、いろいろ探してくれてこちらの写真を送ってくれました。





「丸っっっっ」


それがトラとの出会いでした。

すでに月齢が5ヶ月だったので
もう私たちになついてはくれないだろうな~~とは思いつつも
トラパパもこの子なら良いよというので
このモッフリを新しい家族に迎えることにしました。


トラの実家はこちら
「ル・ミニョントゥトゥ」
顔を見ずに買うのはすごく不安でしたが
とっても親切でしっかりしたショップでした♪

次は、北海道からやってきたトラを空港に迎えに行ったときの思い出を書く予定です。


にほんブログ村 猫ブログへ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 月命日 | トップ | トラがオマルと共にやってきた »
最新の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ママちゃん)
2010-06-17 07:26:52
トラパパさんは、犬がお好きだったんですね^^
私もモチオに会うまでは自分は犬のが好きだと思っていましたが
出会ってからは、猫にメロメロ・・・
すっかり虜になってしまいました^^
トラちゃんとの運命的な出会いで
トラパパさんもメロメロになってしまわれたのですね!
次回、お迎え編も楽しみに待ってます♪
Unknown (ユウ君)
2010-06-18 01:11:07
トラ丸君との出会いのエピソードを
聞かせて頂いてありがとうございます。

私の父も濃い色の猫があまり好きではなく
なんとか淡い茶色のスコを連れてきて
やっと飼ってもらえたエピソードがあります。

クリーム色や茶色っていいですよね。
以前飼っていた柴犬も茶色で、今いる
スコ(耳立)も薄い茶トラなので
思い入れがあります。
トラ丸くんもなんですけど、茶トラって
甘えんぼで陽気な子が多いですよね。

次回の更新も楽しみにしています。
お元気で!
Unknown (あかね)
2010-06-18 11:20:39
トラちゃんとの出会いのエピソードありがとうございます。

うちも子供がいなく、猫を飼いはじめてすぐに妊娠が分かりました。ケンカやストレス、アレルギーなどの事で悩みましたがまーったく心配ありませんでした!今でも猫と2歳の息子仲良くしてますよ。

ブリを飼い始めたきっかけも、こちらのブログでした。ブリ自体も珍しいし、茶色のブリなんてもっと珍しいのでなかなかいなく、結局ブリーダーさんの所で一目惚れしたグレーのブリになりました。ヨゴレが目立たなくグレーにして良かったと今では思ってます(笑)

Unknown (さら)
2010-06-19 00:07:16
トラママさん、こんばんは。

丸くてモフモフのトラちゃんとの出会い。
わくわくしながら拝見しました。
意外にもトラパパさんは犬派だったのですね。
そんなトラパパさんをメロメロにしちゃったトラちゃん。
初めてのご対面が楽しみです。

のんびり更新してください。
のんびり待っていますので。
Unknown (サトちゃん)
2010-06-19 09:45:15
トラパパさんが犬派だったことに驚きました(笑)
でも私の元彼も犬派だったのが、猫に出会ってからは猫大好き人間になってました♪

私も茶色とかクリーム色の毛が好きです。
うちの実家のペルシャも茶色ですし。なんとなく親しみがあります。
トラママさんのブログを拝見する様になったのも、茶系のブリって珍しいし可愛い、って思ったのがきっかけです。

しかし、まさか「濃い毛のヤツはダメだ」という理由でトラたんと出会うことになるとは…(笑)
次回のお迎え編、楽しみにしてます^^
トラちゃん可愛い (カゴメのかーちゃん)
2010-06-25 00:10:17
こんにちは。
犬好きから猫好きになる人って、
好きになるとメロメロになりますよね~。
素敵な出会い、素敵な触れあいで、
犬好きであり猫も好きになったということは、
人生の楽しみがまた広がったってわけです。
そんな素晴らしいきっかけを作ってくれたトラちゃん、
短いながらも充実していたと思います。

コメントを投稿

++ トラ丸日記」カテゴリの最新記事