韓流ドラマ、海外ドラマ、映画紹介

韓流ドラマ、海外ドラマ、映画紹介

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『プリズン・ブレイク』"通"の小木博明、あのキャラを「全然覚えてない」

2017-11-29 15:23:16 | 日記
12月8日(金)よりWOWOWに初登場となる人気ドラマ『プリズン・ブレイク』。その特別番組「天才×囚人! 『プリズン・ブレイク』徹底ガイド」の公開収録が今月22日(水)に都内で行われた。
エレメンタリー5 DVD

『プリズン・ブレイク』無知の刑で囚人となった小木博明(おぎやはぎ)と谷まりあに対し、同作を知り尽くす次長課長の河本準一と井上聡が看守としてレクチャーするという特別番組。序盤に谷が失笑すると、すでに看守モードに入っている河本が「笑うな!」と一喝タイムアフタータイム DVD。1995年生まれの谷は、『プリズン・ブレイク』がスタートした当時は小学生だったので、タイトルは聞いたことがあるけど見たことはないとの弁。一方の小木は、「『プリズン・ブレイク』を広めたのは俺」と豪語リプレイスメント DVD。「もう見たのに、なんで教わる立場なの?」と不満を表明しながらも、昔に見たので記憶がおぼろげだそうで、シーズン1の主要キャラクターが紹介されると、そのうちの一人、囚人のアブルッチのことを「全然覚えてない」と衝撃の発言。

その後、シーズン1の内容からクイズが出題された刑事ナッシュブリッジス DVD。「主人公マイケルが体に彫り込んだ数々のタトゥーのうちの一つ、悪魔のタトゥーの使い方は?」「マイケルたちが脱獄のために床に穴を開けていると知らない看守ベリックが、その場所に立ったのに落ちなかった理由は?」という問題が出され、谷は一問正解するも、小木はいずれも外れという結果に。

"通"としていいところを見せられない小木だが、お気に入りのキャラクターだというティーバッグの話になると喜々とし、パートナーにズボンのポケットを握らせるという同キャラクターの行動を自らも実演。また、本編に関する記憶はおぼろげながらも、撮影の舞台裏やキャストのプライベートといったこぼれ話は熟知しており、適宜披露するそれらのトリビアで"看守たち"をも驚かせていた。

『プリズン・ブレイク』シーズン1はWOWOWプライムにて12月8日(金)スタート(第1話無料放送)。今回取材した「天才×囚人! 『プリズン・ブレイク』徹底ガイド」は12月2日(土)23:50より放送となる。
コメント

ブニュエルの傑作「皆殺しの天使」12月23日公開決定! 「アンダルシアの犬」の特別上映も

2017-11-29 13:27:02 | 日記
シュルレアリスム、不条理作品で知られる鬼才、ルイス・ブニュエルのメキシコ時代の傑作「皆殺しの天使」が、12月23日から東京・シアター・イメージフォーラムでリバイバル上映されることがわかった。また、併映が発表されていたブニュエルのメキシコ時代最末期の問題作「ビリディアナ」(1961)、「砂漠のシモン」(64)に加え、サルバドール・ダリとの共同脚本で完成させた短編「アンダルシアの犬」(28)の特別上映も決定した。

日本初公開から36年ぶりに劇場公開される「皆殺しの天使」は、晩餐会が催されたブルジョワ邸宅が舞台バリーシール アメリカをはめた男 DVD。男女20人が晩餐を終え、客間でくつろいでいたが、なぜか夜が明けても誰も帰ろうとしない。全員が帰る方法を忘れたかのように客間を出ることができなくなり、そのまま数日が経過。水や食料も底を突き、ブルジョワジー達の道徳や倫理が崩壊していくなか、事態は予想もつかない展開へと転がり始めるマイティソー バトルロイヤル DVD。1962年カンヌ映画祭で国際批評家連盟賞を受賞した。

特別上映が決まった「アンダルシアの犬」は、20年代に最高潮に達したアバンギャルド映画の頂点を飾る作品ザサークル DVD。「刃が眼球を切り裂く」「手のひらに集るたくさんのアリ」など悪夢的で奇怪なイメージで構成され、当時公開されるやいなや、ジャン・コクトーら希代の芸術家たちから熱狂的な支持を集めた。
ジャスティスリーグ DVD

また、12月22日には東京・下北沢の本屋B&Bで菊地成孔と中原昌也が登壇する公開記念イベント「人間は自由ではない! ルイス・ブニュエル、公開禁止令!?」を開催。さらに、23日の「皆殺しの天使」(16時~)上映終了後には、フランス文学者で作家の巖谷國士氏と映画史家・比較文学者の四方田犬彦氏がトークショーを行う。
コメント

製作に回ったシャーリーズ・セロン、クロエ・グレース・モレッツに出演を決意させた“殺し文句”は?

2017-11-28 15:29:52 | 日記
 クロエ・グレース・モレッツ主演、シャーリーズ・セロンが製作を務めた映画「彼女が目覚めるその日まで」の製作に至るまでの道のりを、プロデューサー陣が明かした。
バリーシール アメリカをはめた男 DVD

ジャーナリストのスザンナ・キャハラン氏によるベストセラー回顧録「脳に棲む魔物」を映画化。ニューヨークポスト紙で記者として働いていたスザンナ(モレッツ)は、当時は原因不明の病とされていた「抗NMDA受容体脳炎」に倒れてしまうマイティソー バトルロイヤル DVD。原因が判明せず、医者からも見離されるなか、スザンナは家族や恋人と共に病と戦っていく。

モレッツは、「ダーク・プレイス」で共演したばかりのセロンからラブコールを受けた際、「私があなたのエージェントだったら、絶対この役をオススメするわ」と言われたというセブンシスターズ DVD。セロンの言葉に心を動かされたモレッツは、すぐさま台本と原作を読み、2週間後には撮影地のバンクーバーに向かったそう。

原作者であり、共同プロデューサーとしても作品に携わるキャハラン氏は、「何人か映画化に興味を持っていたけど、なかなか話がまとまらなかった。そうするうちにシャーリーズが興味を示してきたジャスティスリーグ DVD。ものすごい熱意を感じて、興奮で胸が高鳴ったわ」と当時を振り返る。プロデューサーのロブ・メリリースは、「このプロジェクトはシャーリーズが中心となって進め、ベス・コノとA・J・ディックス(共にプロデューサーとして参加)がその手助けをした。シャーリーズはこの映画を心から愛し、最大の貢献者といえるだろう」とセロンの本作に懸ける思いを代弁している。

「彼女が目覚めるその日まで」は、「キングコング 髑髏島の巨神」のトーマス・マン、「マトリックス」シリーズでトリニティ役を演じたキャリー=アン・モス、「ホビット」シリーズで知られるリチャード・アーミテージ、「ゴーン・ガール」のタイラー・ペリー、「gifted ギフテッド」(公開中)のジェニー・スレイトらが脇を固める。12月16日から全国公開。
コメント

『告白夫婦』チョン・ギヨン「家にはチャン・ナラの写真だらけ、信じて任せてくれた」

2017-11-28 10:14:44 | 日記
簡単にスキを見せそうにない堂々とした中にある優しさ。俳優チョン・ギヨン(25)は、私たちの初恋の人に似ている。白い肌に細長い指、高い背。KBS第2『告白夫婦 DVD』で彼は99年、若者たちがこっそり抱いていた初恋の神話を再現した顔だった。彼はときめきと郷愁という贈り物を持ってお茶の間い現れた。

モデルとして活動していた彼は、演技者としてデビューしてから、華やかなルックスのおかげで一気に有望株として急浮上した御膳立てする男 DVD。tvN『カノジョは嘘を愛しすぎてる』からKBS第2『告白夫婦』まで主演級に上がるのに2年もかからなかった。だが、チャン・ギヨンが本当の自分の作品と呼べるのは『告白夫婦』だけだ。

この日、チャン・ギヨンは共演したチャン・ナラのお陰で力が出たと感謝の気持ちを伝えた。オーディションを受けて合流が決定すると、自信がなくなって悩んだという彼は、不足な演技で迷惑をかけないか心配だったし、気が引けたという黄金色の私の人生 DVD。初恋の人役を演じたチャン・ナラの分析は家でも続いた。チャン・ナラの写真を家中に貼り付けておいたという付岩洞復讐者たち DVD。テレビを見ながらでも、靴箱を見てもチャン・ナラのことを考えていた。そうした努力をしてこそ初恋の人のイメージを大切にできると思ったという。
コメント

『告白夫婦』チャン・ナラ&ソン・ホジュン、ロマンス再び始められるか

2017-11-24 11:04:29 | 日記
KBS第2『告白夫婦 DVD』が18日の最終回を控えている中、今日放送される第11話では、チェ・バンド(ソン・ホジュン)がマ・ジンジュ(チャン・ナラ)への気持ちを改めて自覚するシーンが描かれた。

最終回を控えて視聴者の関心を集めているのはチェ・バンド、チャン・ナラのリマインドゥウェディング。マ・ジンジュとチェ・バンドは離婚後、20歳の頃に戻った。彼らは結婚という過ちを繰り返さないよう努力したマッドドッグ DVD。新しい恋を始めるように見えた。だが、18年間一緒にいた愛情はそれを容易にさせてくれなかった。

チェ・バンドは、自分がマ・ジンジュにした失敗を思い出しながら後悔している姿を見せた。前回の第10話送では、義母コ・ウンスク(キム・ミギョン)が好きだったブドウを持ってマ・ジンジュの家を訪ねて後悔の涙を流した。

チェ・バンドは「笑わせてあげたかった付岩洞復讐者たち DVD。お前の義母にも申し訳なくて。何もすることができなかった。その時俺ができることはそれしかないと思った。泣かしたくなかった。笑わせてあげたかった」と打ち明けた。チェ・バンドの遅い告白にマ・ジンジュは「こんな話を私たちは今頃になって」と残念がった。
この人生は初めなので DVD

この日の放送では、チェ・バンドがマ・ジンジュの代わりに交通事故に遭った。放送終了を控えて、マ・ジンジュとチェ・バンドは互いへの気持ちを悟って本当の愛と家族についていま一度考えることになった。
コメント