えんめい〜縁命

82歳、ひとり暮らしの母が入院しました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ひょうが降りました! 7月18日(火)

2017-08-09 11:57:35 | 日記
この日の母も落ち着いていました。
「帰るね」と言ったら、
「もう帰ると?用心して帰らなね」と言ってくれました。

でも、雨が降ってきた時、
「雨が降ってきたよ」と言っても
「そうね」とは言ったけど、よく分からないようでした。

この日の天気の変化は凄かったです。
午前中は晴れていたのに、2時過ぎから急に曇り始め、私が病院に着いた3時頃から雨が降り始めました。
その雨が尋常ではなくて、窓に降り付ける様子は、まる洗車機の中にいるようでした。

しばらくするとベランダを見ていた看護師さんが、
「ひょうが降っていますよ!」と言いました。
私もベランダを見てみたら、3〜5センチぐらいはあろうかという大粒のひょうが降っていました。
60年生きてきて初めての体験でした。

母に「ひょうが降っているよ」と言ったら、
「そうね」と言っただけで、その後の言葉はありませんでした。
母は80年生きてきて、初めての体験だったのかな。

30分ぐらいで雨は上がり、日傘をさして帰りました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 介護保険認定調査 7月14日... | トップ | 配慮って難しい 7月24日(... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事