カラー を楽しもう!

視覚が刺激されたもの、私のお気に入り、お知らせしたい事などなど。

イギリスキュー王立植物園所蔵ボタニカルアート展

2016-01-29 21:33:32 | 仕事
新橋駅近くのパナソニック汐留ミュージアムで展示されています。

ボタニカルアートは根気が必要ですね。アイリスとチューリップが素敵でしたがミュージアムショップでは絵葉書になっていなかったわ。

そこでとても面白い本を発見しました。ちくま文庫から出版されている「身近な雑草の愉快な生き方」という文庫本です。

へ~っと思う事が一杯書かれていて表現が面白いです。喫茶店で1人で笑う女になってしまいました。



コメント

嬉しいこと

2016-01-27 22:49:46 | 仕事
先日、4人の方とショッピングレッスンをしました。

必ず、その日に、それぞれに良い物があるわけではないので、ショッピングは行かれた方の雰囲気がグンとアップするきっかけになる良い機会ですが、私はドキドキの部分もあります。

その中のお一人の方に帰る間際にコートをご提案しました。いつものパターンから少し広げたスタイルを楽しんで頂けると思いました。彼女も気になっていたそうで買ってお帰りになりました。

その後、お友達からの評判が良いと、今日、聞きました。この言葉が一番うれしく思う時です。

最近、ショッピングのお付き合いした方は新年会のストール上手く巻けたかしら?と今はこれが気になっています。
コメント

冬、自然の色

2016-01-26 18:25:26 | 仕事
今日はお天気が良かったからバラの剪定をしました。日当たりの良い場所にある茎の芽はもうふっくらしています。

バラの根元にある小さな竜のひげに瑠璃色の玉がついていました。ネットで調べたら根は麦門蕩の材料になるそうです。咳に効く漢方薬です。

小さなリンゴも収穫しました。煮るとまあまあ食べられます。

バラもまだ咲いていますが霜が降りると、すべて色が一段と濃くなりそしてしぼんでいきます。

その後には春の芽がちゃんと出ています。スノードロップの葉が4センチ位見えています。自然は滞りなく巡っていきますね。

コメント

プラド美術館展に行きました。

2016-01-22 18:38:14 | 雑記帳
久々に20代からの友人と有楽町から丸の内をぶらつきました。
農家の台所でランチをしてから服をみて美術館に向かいました。

三菱一号館美術館はスペインの宮廷絵画を観るには良い空間でしたが、迷子になりそう。
薄暗い空間を照らす蝋燭の明るさが中世の暗闇をリアルに感じさせてくれる絵がありました。

3月4日~5月22日パリのオートクチュールの展示があるそうです。これは観たいですね。

帰りに寄ったカフェ(パレ ド オール)のチョコは大人の味で美味しかったです。良い日でした。

コメント

先日、好きな絵を観る事が出来ました。

2016-01-07 22:26:37 | 仕事
風景がですが、太陽が全く見えないけど、確かにこの辺に柔らかな光が注いでいるっという感じの絵です。

私も今この瞬間の日差しや光がいいなと思う事があるけど絵にする技術もないし根気もないです。

絵描きさんは偉いねと心から尊敬します。
コメント

雪囲い

2016-01-01 16:42:46 | 季節感
暮れになんとも可愛い雪囲いを見ました。



コメント