私のチョット好きな物!

趣味や身の回りで起きた出来事です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

砂金掘り強化合宿 2

2007年09月02日 | 砂金
7:00頃目が覚めて車を起きだすと、sawaさんが朝食の準備をしていた。

src="http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/7a/d4/33d7b90f3806227e241eec3db800e771.jpg">

皆さんで朝食を済ませた頃、目の前で川を重機で掘り始めた。作業している人に聞いてみると、魚を採る施設を作るためにその準備で川の土砂を寄せていた。その結果、下流は褐色の水が流れてすさまじい状態。

charlie_moteさんが到着後、川を下って様子を見る事にしたが、sawaさんは川の状態を見て、諦めた様で帰路についた。

他の参加者の、い~うみさん、中井P一さん、H魔さん、仏さま、u,ssyさん、あにきさん、charlie_moteさん、maroは、少し濁りが取れてきたのを見計らい川に入った。

水の濁りは時間とともに治まり作業しやすくなった頃には、私の体力電池は残量が少なくなり作業終了。

一足先に帰路についた。家には16:00到着。


2日間の成果・・・0.24g

H魔さん、仏さま、ゴミまで片付けてもらい申し訳ありませんでした。中井P一さん、コンロの片付けありがとう。

参加者の皆さん、ご協力ありがとうございました。

コメント (10)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

砂金掘り強化合宿1

2007年09月01日 | 砂金
山奥の村に砂金掘り強化合宿へ行って来た。

1日の参加者は、い~うみさん、sawaさん、中井P一さん、H魔さん、仏さま、u,ssyさん、あにきさん、H坂さん、maro。

朝、6:10頃家を出発。高速道路を使って途中まで行き、一般道にて現地の待ち合わせ場所に8:40頃到着。

仲間は集合したが雨が降っている、暫く中井さんの砂金掘りカナダ大会の話で雨宿り、小雨になったところで川に向かい作業開始。

この川の水はとても冷たいので注意が必要。体が冷えて痛い目にあったことも度々で、今日は小雨だが雨が降り続いている、最悪!

H坂さんは、この川が初めてと言う事もあり作業を始めてまもなく寒さに震えていた。
私は、お昼を過ぎた頃から電池切れで見学開始。

時間が過ぎて徐々に皆さんも作業終了。近くの温泉に向かった。早い時間の温泉で温まりリフレッシュしたが、まだ雨が降り続いている。H魔さん・仏さまの車のサイドオーニングを利用してのBBQになった(なかったらBBQできなかった)。


途中、H坂さんが帰路につき、23時過ぎ就寝。その後もH魔さん・仏さまは片付けなどでご苦労をかけた。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

砂金掘り

2007年08月26日 | 砂金
5:00砂金掘りに時間の都合でこの時間から出掛ける?・・・sawaさん、u,ssyさんに起こされた。眠い!(昨夜から言われていたが冗談かと思っていた)。

寝具の片付けをして出発。

先週行った場所で6:00頃作業を開始。

8:00にu,ssyさんは、博物館に家族を迎えに行き9:30に再び合流、別の場所に移動したが、白濁した水に泣かされ12:00頃、u,ssyさんと家族はオルゴールの博物館に行くと帰路についた。

sawaさんと私は別の場所に移動したが、私の体力は続かず作業終了。

博物館に戻り、一匁さんの載っている新聞を読ませてもらい、早めの帰路についた。



本日の成果1・・・0.84g

本日の成果2・・・0.08g
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

25日横田基地祭+砂金掘り

2007年08月25日 | Diary
8月25日AM7:00家を出発し関越道・東松山ICから圏央道・あきるのICまで高速道路にて移動した。
高速道路出口では抜けるのに30分ほどの渋滞にあった、目的地の五日市線秋川駅近くの有料駐車場に車を止め、電車に乗り青梅線牛浜駅で降り、20分ほど歩き米軍横田基地にAM9:10到着。

入り口のゲートには、すでに黒山の人だかりで荷物検査の後、基地の中へ入っていったが、道路や滑走路は太陽の熱に温められて灼熱地獄!汗を拭きながら一目散に目的の航空機を見に行く。戦闘機・攻撃機・電子戦機・空中補給機・輸送機・ヘリコプターが展示してある・・・その中に航空自衛隊の戦闘機やヘリもある。


ゲート内から撮影した写真。


滑走路の東側に航空機が西側にはヘリが並んでいた。


FAIRCHILD A-10 THUNDERBOLT Ⅱ


LOCKHEED MARTIN F-16 FIGHTING FALCON


MCDONNELL DOUGLAS F/A-18(D?) HORNET


GRUMMAN EA-6B Prowler


MCDONNELL DOUGLAS F-15 EAGLE


BOEING KC-135 STRATOTANKER


C-17A GLOBEMASTER III


MCDONNELL DOUGLAS F-15 EAGLE
JASDF EAGLE (百里 第204飛行隊所属機)

MCDONNELL DOUGLAS RF-4E PHANTOMⅡ
(百里 偵察航空隊所属機?)

各航空機の前には所属部隊の兵隊さんが部隊章・Tシャツ・キャップ等販売している。ほしいがなかなか声を出せずにいたが、思い切って指差しで購入・・・どうにか買えた。

これをきっかけに指差し購入開始(お釣りの関係か?切の良い金額だ)。

予算が続かず思ったほど買えなかった・・・何時もよりお金を余分に持って来れば良かったと後悔。

帰り際、食べ物のお店が並ぶ一角に将校クラブで出展しているお店でステーキを買って食べる事にした・・・1,400円。味は写真を見て想像して下さい。

牛肉250g・パン・コーン。

その後、来た道を逆に辿り車に到着したのだが、異常な暑さと足にできた豆の痛さで、しばらくグッタリ。

湯之奥金山博物館に向かって、圏央道日の出ICから入ったが、ETCの入り口を間違えて発券機のレーンに入っていた・・・ガ~ン!

中央道河口湖ICを目指したが、途中で河口湖IC出口付近渋滞との情報があり勝沼ICに変更。勝沼ICではETCレーンは空いていたのに、券を持っている私は、また車の列の後ろに並ぶことになった。

湯之奥金山博物館に到着したのはPM3:00。子供金山探検隊参加の皆さんは山から下山し、甲州金の製作をしていた。

私は気になる場所を掘るために一人である川に向かった。1時間ほど探したが大した成果も無く終了。博物館に戻りBBQに参加、とても楽しかったです。


本日の成果・・・0.35g

その後、sawaさん・u,ssyさん(家族)と下部ホテルで入浴して早めの就寝。

文書内の間違い等有るかも知れません、気が付き次第直します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8月18日砂金掘り

2007年08月18日 | 砂金
昨日の晩、体調もどうにかなるかと判断し、砂金掘りに出掛けることとなった。

AM4:30上半身汗でびっしょ濡れ・・・?で目が覚めた。
エアコン回したままだったが、数箇所に湿布が貼ってあるからか?

AM5:00家を出発。最短時間で博物館に到着できる高速コースでAM7:40到着。

集まった仲間は、あにきさん・ドリフト小僧さん(大阪に転勤になるため予備のパンニング皿を買いに博物館に来られたので合流)・私で3名。

最近の台風で河原の岩が流されて、新たな盤が出ていた。



調子よく採取できたが、あにきさんの方が0.5g多かった(侮れんな)。ドリフト小僧さんは慣れない川に悪戦苦闘、サンプル程度になったが基礎が身につけばもっと砂金掘りを楽しめると思います。
PM4:00作業終了。博物館に戻り談笑の後、下部ホテルで立ち寄り入浴・・・ガストで遅い夕食を済ませて解散。来たときの道を戻り・・・AM3:10家に到着。

あにきさん・ドリフト小僧さんお疲れ様でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8.4湯之奥金山博物館杯・砂金掘り大会

2007年08月07日 | 砂金
前日の夜、家を出発しリバーサイドPに23:40到着。

24時過ぎてgarimpoさんが到着後、すでに到着して睡眠中だったsawaさんを起こして暫く談笑後、テントにて就寝。

朝、目が覚めると、早い時間から博物館の職員の皆さんが大会準備のため次々と出勤。今日は、湯之奥金山博物館杯・砂金掘り大会開催のために朝早くから大変だ!

今年の参加者も大勢だが、何時も見る仲間の顔が何時もよりも少なかったのが少し寂しかったな~!

私は、去年同窓会のため参加できなかったので、大会に参加することや、めったに会えない仲間に会うのも楽しみだ。



タイムキーパーや準備を手伝う、友の会や地元の方々1


タイムキーパーや準備を手伝う、友の会や地元の方々2


大会


部門表彰

博物館友の会々員の仕事も少しだけ手伝い、一日その雰囲気を存分に楽しめた。

食事・入浴・仲間と談笑後、帰路に就いた。

家に着いたのは5日のAM2:40になっていた。

館の皆さん、仲間の皆さん、お疲れ様でした!とても楽しかったです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月28日砂金掘り+取材

2007年08月01日 | 砂金
朝、4:40起床し4:50出発。

圏央道の八王子ジャンクションからあきる野インターチェンジまでの区間が開通し、東京西側で初めて放射の高速道路間(中央道~関越道)が接続したと聞き、今日は高速で博物館に向かった。

距離的には下道を走ったほうが10km程近いが、時間的には1時間ほど節約できた。

AM7:30頃に博物館に到着。

仲間と新聞社の記者さんの到着を待った。

この日の参加者は、記者さん・sawaさん・中井さん・garimpoさん・u,ssyさん・蒼弐参さん(親子)・私、計8名。

早速、口答による取材して川に出発。

下流は濁りがひどく諦め、上流を目指して移動した・・・しかし、上流も白濁した水が流れていた。メガネ掘りグループと丘掘りグループ好きなほうに分かれて作業開始、しかし苦戦した。

お昼を食べて2本目の川に移動・・・この川はかなり難易度が高いが雨の後も水が澄むのが早くメガネ掘りには気持ちの良い川。


中井さんと記者さん


u,ssyさん


蒼弐参さん


sawaさん

少し取材写真を撮影した後、記者さんとgarimpoさんは博物館に撤収したが、他の仲間はPM3:00過ぎまで掘り近くの温泉に浸かり博物館に戻った。

博物館で談笑の後、蒼弐参さん親子が帰路についた。

sawaさん・中井さん・garimpoさん・u,ssyさん・もーん父さん・私で身延町の湯葉料理屋で湯葉丼を食べたが美味しかった。

リバーサイドPに戻り、しばらく遊んだ後、私は帰路についた。

今日の成果・・・・

0.47g(1本目の川)

0.14g(2本目の川)

取材協力いただいた皆さん、ありがとうございました。
初めてご一緒された、蒼弐参さん(親子)・記者さん楽しんで頂けた様で良かったです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4.21砂金掘り

2007年04月21日 | 砂金
山梨に出かけようとしていた矢先仲間から連絡が入った。

u,ssyさん・あにきさんから電話で何処に行くのか聞かれたが暫らくぶりに博物館にも寄りたかったが、結局は北東方面に出掛ける事となった。

20日PM23:40家を出て、夜中なので下道で距離優先。
車中泊の予定地には21日AM1:20到着。

集合場所の道の駅には予定より50分ほど早く着いたがすでにu,ssyさんは到着していた。

あにきさんが到着後出発。今日の予定地は前回の探検でよいポイントが見つからなかった川・・・しかしu,ssyさんはこの川で以前採取したことがあり今回はサンプル採取。
上流部と下流部を見たが下流部は私の苦手な泥土手今回は橋の上からの見学。


成果・・・細かなものが3粒。

その後、別の川の上流部に移動して昼食、挑戦したが見事に空振り、あきらめて移動。先週皆さんと掘った場所にサトさんの言葉に甘えて再度挑戦した。

夕刻まで掘ったが良いポイントに当たり、結構な量が取れた。


成果・・・たくさん採れた。

その後、u,ssyさんが帰路に着き、あにきさんと食事後、22日の天気のことやいろいろな話をしていて、開いているお風呂が無くそのまま解散。

サトさんありがとうございました。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

4.14・4.15砂金掘り

2007年04月15日 | 砂金
4月14日今日は私が言うところの北東方面に「駿河の遊び人」え~のさんが初遠征してくる。

15日のメインは水戸勢と金山衆の親睦砂金掘り、今回は忙しい中時間を作ってくれた、「野遊び通信」い~うみさんも参加して賑やかな砂金掘りになった。

14日の参加者は、い~うみさん・え~のさん・u,ssyさん・あにきさん・私。

心配していた天気も集合時間頃は雲の間に時折日が差す程度だったが、支度を終えた頃には暑いほどの陽気になった。

最初のポイントは、以前、い~うみさんに案内してもらったポイントの上流。

作業初めてまもなくやな予感が・・・足が冷たい。

ウエーダーの足の甲のあたりに部分に3センチほどの穴が開いている。と言うことで今日もなぜか?お決まりのずぶ濡れ決定。

砂金もボチボチ採れ、皆さん調子が出てきた頃に土砂降りの雨が降り出した。移動しようかと考えていたので車に戻り上流に移動し土砂降りの中、車の陰で食事をして休んでいると雨は上がり良い天気に戻った。

その後、夕刻まで粘ったが、成果も伸びないまま終了。


14日の成果・・・0.84g

あにきさんは夜から用があると帰宅。

い~うみさん・え~のさん・u,ssyさん・私で食事をして、お風呂と寝る場所に移動。

温泉に入った後、お決まりの夜の宴会が始まり夜は更けていった。前回の夜の宴会は死ぬかと思うほどの寒さだったが、今回はジャンバーを羽織れば十分凌げる・・・楽しかった。

15日朝6:00目が覚めた・・・よく眠れた。

コンビニで食事を済ませて集合場所の道の駅に移動。

「奥久慈レポート」サトさん・オリバーさん部隊3名と合流後、現場に向かう。



15日朝の集合写真。

今日の参加者、い~うみさん・サトさん・オリバー部隊さん3名と・え~のさん・u,ssyさん・私。
顔合わせを済ませ早速作業にかかる。
この場所はサトさんが、このときのために探しておいてくれた場所。はじめから皆さん順調に採取している。

私も順調に採取できてとっても楽しい砂金堀となった。

え~のさんはHP用の金太さんの撮影に飛び回っているが、そのうち一箇所に張り付いて動かない。少しして盤が金色に見えると飛んで来た・・・?。みなで付いて行くと確かにすごい!周りの盤をみんなで掘らせてもらった。

しかし時間が過ぎ終了。


15日の成果・・・1.55g

砂金掘り仲間と金太一門で記念写真をして現地解散。

私はナビに案内されて山道を抜け帰ったがけっこう遠回り疲れた。

皆さんお疲れ様でした。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

4.7砂金掘り

2007年04月07日 | Diary
朝5時家を出発。

道は6時を過ぎるまでは土曜日?と思うほど空いていた。しかし、6時を過ぎた頃から車が増えだした。
そこで栃木ICから高速に乗って時間を稼ぐことにした。

コンビニで食事をして昼食を買い込んだ後、現場には朝8時到着。早速作業にかかった。

1本目の川は、い~うみさんに案内してもらい数回訪れている、盤が見えない下流から入って
目的地点までおよそ300m上流に向かって調べて行くと盤が続いているのだが良いクラックが少なく苦戦。
もう少し時間をかけて再挑戦したい。


1本目の川の砂金・・・0.39g。

AM10時頃2本目の川に移動、下流で以前採取した川。上流に向かって300mほど川の中を歩いて調査。
砂金は小粒だが良い寄せ場に当たれば良いサイズの砂金が採れそうかな?。


2本目の川の砂金・・・0.13g。

3本目の川は上流から下流に車でよさそうなポイントを探したが用水路の様。よさそうな場所を見つけることができなかった。
・・・以前u,ssyさんはこの川で採取したそうである、もう一度挑戦したい。

4本目の川は前回u,ssyさん・あにきと調査した川、以前入った場所よりも下流。
小用をしていて、人の気配に周りを見回すと橋の下でカップルがいちゃついていた。

支度をして下りていくが河原に下りる道がその二人のすぐ横を通る道しかない、気がつかない振りをして通り過ぎ上流に向かって歩いていった。しかしさすがに驚いた様子、邪魔して悪いと思うが・・・。

話は戻るが、この川は小さなポットが多く大きなスポイトをもっていけばよかった。
気がつけば時刻は午後3時を回っていて終了。戻ってみるとさすがにあのカップルの姿はなかった。


4本目の川の砂金・・・0.18g。

帰り道は高速を使わず一般道で帰った道路は渋滞が数箇所あったが迂回路があるので少し遠回りしたが、一箇所渋滞しただけですんだ。

家にはPM7:20到着。

砂金はどうにか採ることが出来たが、目的は来週掘り易そうな場所の選定・・・失敗だったな~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加