MARI’S ROOM

左利きの まり が考えたこと

字は右手で書くべきか

2005-03-26 17:35:18 | 左利き
左利きが右手で書くのは、右利きがわざわざ左手で書くのと同じストレスがかかります、多分。
自分自身が右利きではないので想像でしか語れず、だから「多分」と言っておきます。
「人目を気にする」という、私にとってはアホらしく思える理由で、わざわざ右手で書く必要はないと思います。
「女の子だから」左手で書くのは恥ずかしい…意味不明です。
筆記用具を、右手でものすごい持ち方(F●CK YOUのように中指が飛び出てる人とか…)をして持ち、判読困難な字を書くのと、左手でキュッと持ち、読みやすい文字を書くのと、どちらが「正しい書き方」、どちらが「恥ずかしい」でしょうか。
不自由な右手で書くより上手な字が書けるのなら、左手で書くべきだと思っています。

  文字は人に読んでもらってナンボです。

どちらの手で書こうと、いや口で書こうと足で書こうと、「結果的に読みやすい字が書きあがる」ということを第一に考えるべきです。
なので、もしも、左利きだけど右手で書く方が上手に書けるということなら、その場合は右手で書くべきだと思います。

…そういうことが、もしあるのならば。