marionette_girl

筋肉の不随意運動や不自然な動きのジストニアと慢性膵炎疑診の治療中。でも人生は楽しまなくちゃね♪

今年は…

2015年02月01日 22時11分58秒 | 神経内科受診日記

北海道、あちこちで吹雪の模様。
不要不急の外出は避けましょうというのが最近の合言葉です。
…とはいうものの、受診予約を取り消すには勇気がいりますよね

まぁ、そんな事態にはなっていませんが…。

さて、今年の目標みたいなことを暮れからおぼろげに考えていました。

ジストニアからくる筋肉痛、身体のこわばりを鍼に頼るだけじゃなく
ストレッチ等自分にあったものをどこかで習いたいな~なーんて…。

そこで思いつくのはやはりこちらのDr。
久々のココロの主治医に報告に…

最後に受診したのが2008年ですから、もう7年ほど経ってしまいました。
こんなに病院とお付合いすることになるなんて思ってもいなかった頃ですね。

これだけ時間がたっていますがリハに関して相談者としては最適なDr。
暮れに思い切って病院に電話をしてみました。

外来看護師がDrに相談してくれた結果、いつでもどうぞとのこと。
ただ、7年間の経過を今の主治医からお手紙をほしいとのこと。
それがなければ診ることはできないって…

ここのところ転々と勤務先が変わっている主治医の手元にカルテがあるわけもなく…。
でも当たって砕けろだわ

…というわけで、最近筋肉痛、関節痛で夜中に目が覚めてしまいつらいので
前記事にあるようにトラマールをいただけないかの相談もかねて先週突撃受診

ここで、いつもの痛みは自分で作り出しているから…の主治医の持論

そう言われても痛くて眠れないのは困るのですわ

で、今の薬だってどうして効いているのかわからないとおっしゃる…

でもこんな風におっしゃっていたことも…。
薬の警告(^_^;)

まぁ~いずれにしてもこの痛みが何かストレスがあるんじゃないの??って。
で、そうやって薬に頼りやすいタイプだからこんな麻薬のような成分の薬を出すのはあなたにとってよくないのとのこと。

でもロキソニンも痛みにはなんの効果もなく、夜中に痛みで何度も目が覚めるのはつらすぎで何とかしたいとのことと
リハ用のDrへ受診するためのお手紙を…とのお願いを何とか切り出してみました。

続く…。


『闘病』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 久々のEUS! | トップ | お手紙用に検査を…!? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

神経内科受診日記」カテゴリの最新記事