株に出会う

独自開発のテクニカル指標で株式市場の先行きを読む!

明日のモニタリング銘柄(10.7.2022)

2022-10-06 16:34:58 | 明日のモニタリング銘柄
SOS(Stock Overshoot Sign)が出ている銘柄は3つだけ。

1.3769GMOペイメントゲート
 こちらは30日壁突破&BUYサインですが、OSCは63%、指数値は14220ポイントで、8月18日以来の高さ。短期のRSIは74%まで上っております。但し、VR改が123%と大台に乗せたばかりであり、もう1段高があるかも知れませんが、その後は利確売りが出やすい状況かと。

2.5707東邦亜鉛
 30日壁突破&BUYサインですが、14日RSIはまだ28%であり、指数値その他もまだまだ立ち上がり過程だと判断されます。明日は、今日の安値の2240円をきちんと防御できれば、2270円から2350円あたりまでの切り返しが期待できるかも知れません。

3.7373アイドマホールディングス
 これも状況はGMOと同じ。かなりの高値圏ですが、信用銘柄なので売りからは入ることができません。それだけに、もう少し強気で買い上がるのかも知れません。

以上です。
コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
goo blogユーザーが出品しています
他の出品作品をマルシェルで見る
« 市場概況(10.6.2022) | トップ | 市場概況(10.7.2022) »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

明日のモニタリング銘柄」カテゴリの最新記事