つれづれまりん

いたずら白猫マリンの気ままな日常

廊下でうろうろマリン

2018年10月18日 | マリン

おや、、、白いネコじゃらし?

いや、今、マリンがそっちに行ったから・・・  ヽ(^o^)丿
(階段上方からの1枚)


『そうだよ。ボクだよ』

廊下で、何やらうろうろしていたマリン。


仏間や座敷の方へも行った様子。


そして、数分後、
『やっぱり、こっち来ることにした』

1Fリビング・ダイニングに入ってきました。


『ママさん、居るかもしれないから』 

ママのそばに来たいんだね。

(9月2日 夕方 撮影)



先週は(実家の)母がひどい咳で調子悪く、
今週は父が、元気なく鼻声で・・(^_^;)

深まりゆく秋、
一年で一番いい気候って感じの今日このごろではありますが、
気温の変化は激しく、体調崩しやすい時期でもあります。
高齢の場合は、特に気をつけないとですね。




コメント

お水 飲んでます

2018年10月15日 | マリン
「すっかり秋」・・といえる陽気になりました。

先週は、実家に2人で住む、「元気で長生き」が口癖の両親の、
年齢にはあらがえぬ老いに直面し、
心身ともに少々疲れた1週間でした。

考えてみれば、
今でも2人だけで過ごせていることはすごいことで、
少しでも長く、明るく生き生き生活してもらえるように、
できる範囲でサポートしていこうと、改めて思ったここ数日でした



さて、今日お送りするマリンちゃんは、こちら。

お風呂場でお水を飲んでいます。

『ペチョペチョ・・』


ゴハン場にも水トレイは置いてあるのですが、
マリンは、しばしば、
風呂の洗い場に残った水(お湯?)を舐めようとするので、

ここにもトレイを置くようにしたというわけです。
(ドア桟の汚れは見なかったことに・・)


『(飲むとこ)見てたの?』

見てた。
一生懸命飲んでたね (*^^)v

(9月1日 朝 撮影)




コメント

玄関廊下にて・・

2018年10月08日 | マリン
今年の夏は異常な暑さだったけれど、
秋は早くやってきた、、、と思っていたら、甘かった。
とんでもない「残暑」が待機しておりました。(@_@。

昨日の暑さといったらハンパなかったです。
一旦涼しさに慣れた体には、いっそう堪えましたね。
今日の陽射しもなかなかです (~_~;)
衣替えにはいいか・・。




そんなわけで、
まだまだ暑さが続いていた時期の、
少々ぐったりなマリンちゃん画像をどうぞ。

玄関の廊下にて。

『今日もまだ暑いな・・』


そこは、わりと涼しいんじゃない

『まあね・・』


『2Fは、暑すぎなんだよ』

だよね。


『もうちょっとここで涼んどく』

おなかを床につけてるの、いいかもね。


(8月下旬 昼過ぎ 撮影)



コメント (2)

赤いカゴに白いかたまり

2018年10月06日 | マリン

北部、山間部では、まだ一部通電していないところがあるようです。

県西部地域の大規模停電が全国ニュースで報道されていることに驚き、
「電気が通じる」という「当たり前」のことが心からありがたく思われ、
中部電力関係の人たち総出でのたぶん必死の作業に思いを致し、
出会う人ごとに、「停電、どうでした?」が挨拶ことばになっていた、
そんな一週間でした。

電気のありがたさ、電気に頼りすぎている生活、
災害に対する危機管理・・そんなことも考えましたが、
平穏な日常に戻れば、また、それに安住してしまいますね。 m(__)m 



ともあれ、
マリンちゃんの画像を投稿できる平常をありがたく思います。

「学習ノート2」終盤に載せた「赤いカゴに入るマリン」のつづき画像です。

赤いカゴに、白いかたまり・・

こっち向いて。


『ここ、いいな』

深いから、身を潜めた感あるね。


『ママさんからも、安全な気がする』

別に捕獲するつもりはないけど。


『なんか安心』

その後、マリンは、1Fでママと追いかけっこ(?)するとき、
必ずこの、バアバの洗濯カゴに逃げ込みます。

たまに、所定の場所に置かれてないときがあり、
勢いよく1F脱衣室に入って、『ないっ!』と、
また、慌てて走り去っていく姿が笑えます ヽ(^o^)丿

ちなみに、マリンの使用はバアバ公認です (*^^)v

(8月下旬 朝 撮影)




コメント

玉城氏初当選

2018年10月02日 | 社会
一昨日の夜、この辺りも10時半ごろから暴風雨となりました。

大荒れの雨風と、たぶん細かい枝葉が窓ガラスをたたきつけていました。
マリンも、大きな音がするたびに、カーテンの方を見上げていた。
怖かったね。

眠れそうもなく、ソファーで本を読んでいたら、、、
11時20分ぐらいだったか、プツッと真っ暗に (@_@;)

停電って・・・
読書は中断、
懐中電灯を駆使して、やるべき用事を済ませ、
ベッドにもぐって携帯を見る。

台風情報確認のためだったが、目に入ったのは、
「沖縄県知事選 玉城氏初当選」のニュース。

あ、勝ったんだ・・と思った。
自然の驚異の中で不安と恐怖を感じていたさ中、
自分には直接は関係ない記事に、
なんだかとっても元気づけられたような気がしました。


なぜだろう。
普天間基地の安全性を取り戻すため、辺野古へ移設することの是非は、
詳しく学んだわけでもないよそに住む人間が、
簡単には判断できません。
それでも、玉城さんが勝ってよかった、と思った。

たぶん、
辺野古移設は反対だと思っている沖縄の多くの人の思いを
誠実に受け止めようとする人が当選したから、かな。

たぶん、
大きな争点であった辺野古移設問題をまったく口にせず、
経済問題等を説いていた陣営でなく、
大事な問題をきちんと訴えていた側が当選したから、かな。

たぶん、
組織の一員としての一票でなく、
一人一人そのままの思い、ほんとうの意味での「民意」が、
選挙によって示されただろうと思えた、からかな。

選挙が、おおかた「組織戦」で決まっちゃうんだったら、
日常的に政治活動をしていない人は、
選挙に何の意味も感じられず、ますます投票率が下がり、
一部の権力ある人たちの思惑で、
いろいろなことが決められる社会になっちゃうものね。


この後は、
政府は、難しい問題であるとは思いますが、
玉城知事と、沖縄の人たちと、誠実に向き合い、
決して強行策をとることなく、
より良い道を探っていっていただきたいものです。

そして、私たちは、
今後の選挙の機会には、候補者の考えをしっかり検討し、
自分の意思を一票に託し、「投票」行動をしていきましょう。


嵐の夜の真っ暗な中、
携帯で得た情報から思いを巡らせたことを、
久しぶりに、カテゴリー「社会」で書いてみました (*^^)v



で、もちろん、マリンちゃん画像も載せますよ。
ベランダのエアコン室外機上のマリン。

平均台、行く?

え、下りるの?

『下りる』

(本年 8月中旬 撮影)



この辺りの台風(24号)被害は、大きなものはありませんでした。(たぶん)
停電は、翌朝(昨日朝)も続き、我が家近辺は夕方になって復旧しました。
同市内でも、まだ停電中のところがあり、手放しでは喜べません。
早く全面復旧されることを祈ります。




コメント (2)