まりんの和わーるど

日々の暮らしのなんでもないことを綴ってます。家事や育児について、あとは映画・本などの感想を書いてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

テフロンの疑惑

2005-08-23 16:05:36 | トリビア

ネットサーフィンをしてたら、気になる記事を発見した。
『テフロン』加工された調理器具が健康に害を与えるという記事。2003年5月のワイアード・ニュース・レポートに掲載されてた。
なんでも、テフロンを製造する大手メーカー、デュポン社の社内文書にテフロンは温度が240度に達した時点で、大量の小鳥を死なせるほどの有害物質を発生させるという記述があるらしい。しかもテフロンは加熱すると3~5分後に摂氏370度に達することがあり、2つの発癌物質を含む、15種類の有毒なガスや化学物質を発生させるという報告もある。(これは米国環境保護団体EWGの調査報告)
こうした有害物質が人体にもたらす長期的な影響は不明らしいけど、小鳥が大量に死ぬなんて・・・。しかも調理中に発生するガスを吸い込むと発熱や息切れなど、インフルエンザに似た症状を引き起こすねんて。
おそろしすぎ。
みんな、こういうことって知ってて使ってるんやろか。
私は全くもって、初耳やった
テフロン加工のフライパンは重宝してたけど、この記事を読むとちょっと躊躇してしまう・・・。
やっぱり鉄なべかなー。
でも、もうちょっと事の真偽を調べてみようっと。
なんだか、体にいい食材を心がけてるのに、調理器具に足元をすくわれるなんて、思ってもみなかったわ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 河川敷ウォーキング | トップ | 雷雨 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (マリンママ)
2005-08-23 22:00:49
テフロン加工って便利なので使用してたけど

しばらく止めたおきます

やはり鉄鍋かな?

お手入れが大変だけど・・・・・

健康にはかえられない。です





アルミ鍋も・・・ (kei)
2005-08-23 23:02:45
何がどうなって・・・とはっきり詳しく述べられませんがアルミ鍋も食品を入れて置くと身体に悪い有害物質が出てくるともう15年ぐらい前に聞き、以来私はステンレス鍋を使っています。テフロン加工ラミネート加工とか又良く調べて教えてください。
ぬぬぬぅ~ (Satory)
2005-08-24 02:08:55
私もテフロン加工のフライパンを使っています。

油をほとんど引かなくてよく、カラダには良いだろうと思って。

アメリカでは、テフロン加工のたいそう立派な使いやすそうな鍋が売っています。ちと、お店の人に聞いたり、取説を読んでみてみようかな。調べた結果、お待ちしてマース。
調理器具 (まりん)
2005-08-24 12:18:10
アルミ鍋も、酸性やアルカリ性のものを入れているとアルミが溶け出して駄目っていうよね。アルツハイマーの原因になるとか。でもこれもまたはっきりしない話やねんなー。確かにアルツハイマーの人のと脳からアルミが検出されて、だからアルツハイマーの原因はアルミかもって推論がある。でも、その逆に、アルツハイマーになったから、アルミが脳にたまり易くなったのでは?という推論もある。どうもはっきりしない。

でも、なんか原因がはっきりするまでは、ちょっとアルミを使うのも躊躇しちゃいますよね。アルミ缶のジュースとかも、そくコップに移すようにしてます。

テフロンは、体に害があるという警告ステッカーを貼るべきだってアメリカで言われてたみたいだけど、satoryさんが知らないなら、警告は貼られてないのかな。

コメントを投稿

トリビア」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事