晴れときどき雨神(仔仔)徒然日記

仔仔(周渝民・ヴィック・チョウ)大好き♡MARINです。
コメントお返し出来てません・・ごめんなさい

ありがとうV.I.C

2013-06-30 23:16:40 | ヴィック・チョウ(周渝民)仔仔
6月も後わずか


いっぱい思い出があったし
色々書こうと思っていましたが

結局、振り返る事はやめました

仔ももう先を見て進んでいるのですから

全然書いていなかった日本区に最後のコメを書き
中文区にもと思ったら・・・平社員に降格されて出来ませんでした
どうやら皆さんそうだったみたいです

寂しい限りですが、しかたありません

明日から前に進んで行きましょう

仔が少しでも日本に目を向けてくれるよう
日々こちらも努力しなくちゃね


映画がヒットして日本でも公開されますように
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 「早見、晩愛」待受 | トップ | 最終版 「早見、晩愛」予告編 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
さよならV.I.C (仔迷のはしくれ)
2013-07-01 01:30:05
昨日の夜中の段階で、つまり30日に入ったところで、もう中文区には入れなかったの。中華じゃ、6月30日までっていうのは、29日までのことなのかしらね?
しかたないので、最後の瞬間まで、日本区にいました。写真を見返したり、ビデオを見たりしていたの。でも、急に消えちゃった。12時を回ってすぐにではなく、15分くらいに。だから、お気に入りから、消したよ・・・・

写真を見ている時、涙が止まらなくなった。2011年のファンミの写真を見ている時に。私にとって、V.I.Cのファンミはあれが最後だったと思ってるから。あの大坂でのファンミで、V..I..Cの思い出を凍結したいと思ってる。それから後に起きたことは全部忘れたい。

思えば、去年の6月にすべては終わっていたんだと思う。
仔仔が有料ファン・クラブをやめると宣言し、そしてあの事件が起きた時に・・・無料のファン・クラブは日本には存在しない。つまり有料のF.Cをやめるということは、もう日本では活動しないということだよね。それに・・・あの件について、私は仔仔本人が、何らかの説明をしてくれるのをずっと待っていた。この一年、疑っては否定し、疑っては否定してきた。疑っても、信じてた。でも、一年たって、新しいFCができても、仔仔は何も語ってくれない。それならば、私はある結論に達せざるを得ない。仔仔は、私が思っていたような人ではなかったのだと・・・悲しくてたまらない。仔仔には、仔仔の事情があるのだろう。でも、仔仔が沈黙を守る理由は、ファンの方を向いてはいないと思う。仔仔は自分を守って、ファンの信頼を失ったのだと思ってる。私は仔仔を困らせたいわけじゃない。ただ、一言否定して欲しかっただけ・・・「僕は関係ない。」って・・・

私はまだ仔仔が好きだし、これからも仔仔のことを気にし続けると思う。でも、以前のような情熱はなくなってしまった。そのことに、仔仔の新しいサイトができた時に気づいたの。V.I.Cができた時のような興奮や感動はなかった。そして、入りたいとも思わなかった・・・・

だから、仔迷としての私は、V.I.Cと共に去ろうと思う。
でも、忘れないよ!2006年の最初のカレーファンミで、はにかみながら引き笑いしていたかわいい若者を・・・初めて一緒に歌った「流星雨」を・・・入社式に出席するために買ったスーツは、あれから一度も着ていないんだよ。あの時、つっかえながら歌ってくれた「I Love You」にどんなに感動しただろう・・・・2008年の総会では、すぐ近くまで来てくれて嬉しかった。3回もあって、大変だったよね。2009
年のファンミで、ハッピー・バースデーをみんなで歌ったら、泣きそうになってたね。そして・・・・もしひと月だけ戻れるなら、絶対に2008年の10月に戻りたい。あの、夢のような1ヵ月に・・・・素晴らしい思い出をありがとう。

そして、もし再び日本で会うことがあるなら、それが東京国際映画祭のレッドカーペットであることを心から願ってる。・・・・さようなら、社長・・・・

コメントを投稿

ヴィック・チョウ(周渝民)仔仔」カテゴリの最新記事