徳不孤必有隣 marimerucha  

羽生善治先生の棋譜の鑑賞
ワンちゃん(まりめるちゃ)とのふれあい
クローン病との闘いの日々を綴っています

令和二年

2020年01月04日 | 避難生活
明けましておめでとうございます

今年は仮設住宅生活から抜け出す予定
当初の避難所から転々と引っ越し続きで憂鬱

千葉の台風被害でブルーシートがかぶった家屋で年越しとのニュースを見ましたが
熊本地震後は三年間位はブルーシートが掛けて有る家屋はあちこちにありました
特に震源地近くというより都市部から離れた場所が多かった

大工さんの数、采配の具合にもよるだろけど
個人でされている工務店さんでは手が足りないだろうし
大きな工務店だと公共施設、あるいは五輪関係等で一般住宅は遅れるんだろうなと思う

遅れる毎に資材は高騰し職人さんの日当も上がる
米のイラン攻撃で原油高にもなるだろうし被災当時に見積もり頼んでいても
工事が施工できる頃にはその金額では直せないかもしれない

南海トラフ地震がきたらその時の被害も甚大だろうが
住む場所を失った人達を一時的に避難所に押し込む事はできても
熊本地震や千葉の台風被害程度で復興に数年間も掛かるなら
南海トラフ地震の場合は被災者が恒久的に住める住宅が出来上がるのは十年やそこらじゃきかないでしょう
今のうちから土地の確保や職人さんの育成も必要なんだろうな
令和になって初めて迎える新年
令和の間には対策を済ませておいてほしいな



コメント   この記事についてブログを書く
« 身体が資本 | トップ | 診察前に鎮痛剤希望 »

コメントを投稿

避難生活」カテゴリの最新記事