徳不孤必有隣 marimerucha  

羽生善治先生の棋譜の鑑賞
ワンちゃん(まりめるちゃ)とのふれあい
クローン病との闘いの日々を綴っています

中毒性のある食物

2019年07月28日 | ニュースの感想
学生時代に学校のそばにあった駄菓子屋さん
菓子以外にも調理パンやラーメンなども販売していたから
子供向けの食堂って感じかな
その店で販売していたラーメンはインスタントラーメンで
店主のおばちゃんが作ってくれて100円程度だった

みんな好きで学食より安いし美味いということで学校を抜け出して行ったりしていたんだけど
何故自宅で食べるラーメンより美味しいのだろう?
何か特別なスパイスでも入れているのか?

学友の一人が「もしかしたら麻薬入りで食べないでいられないから皆んなが食べに行くのではないか?」と言い出したが
頭の良い奴が「麻薬入りのラーメンを100円で売れる訳がない!」
皆んなが「そりゃあそうだ」で一件落着
単なる食欲旺盛な時期なので何でも美味しく感じたんだろう

という昔ばなしを思い出したのは
外国でケシの実入りの火鍋を売っていたとのニュースを見たから
「味は少し変だがまたすぐに食べたくなる」という客達の話しを聴いて
警察が踏み込んだらケシの実のカラを大量に仕入れて隠してあったと
料理からもケシの実の成分が検出されたということ
カラを煮出してスープを作っていたらしいから怖い

たまに無性に食べたくなるマヨネーズ
クローン病になってからは殆ど口にしていない
料理の隠し味にマヨネーズを使われたら病みつきになりそうな気がします
コメント   この記事についてブログを書く
« スマホを冷やす | トップ | スズメバチ »

コメントを投稿

ニュースの感想」カテゴリの最新記事