徳不孤必有隣 marimerucha  

羽生善治先生の棋譜の鑑賞
ワンちゃん(まりめるちゃ)とのふれあい
クローン病との闘いの日々を綴っています

将棋日本シリーズ 熊本大会

2019年09月07日 | 将棋について
暑いしお腹は例のごとく不調
加えて耳も変 
でも年に一回プロ棋士を拝見できるチャンスなので
将棋日本シリーズの熊本大会を見に行きました
佐藤天彦九段対深浦九段 いい組み合わせ
解説は弟子が四段に昇段したばかりの豊川七段
子供大会低学年、高学年、プロ棋士と三局立て続けに見ました
解説の豊川先生のギャグに聞き手が反応したり流したり
楽しく見ることができました 将棋の内容は三局共に一方的な感じでした
首からかける観戦用パスは何かの役にたったのかはわかりませんが
変な人が乱入したりしないように防犯対策だったのかな
自分にしては良い記念品になりました

勝利された深浦九段がハイタッチでお見送りされるとの事でしたが
見終わった時点で自分が電池切れ
泣く泣く速攻で帰宅しました
来年は身体作りして行こう

コメント   この記事についてブログを書く
« Twitter | トップ | ステラーラ »

コメントを投稿

将棋について」カテゴリの最新記事