スマイル・デイズ ~いつも笑顔で~

自分のこと、家族のこと、そして仕事のことなど、日々の暮らしを綴っていきたいと思います。

大好きなドラマ

2022-07-26 22:12:11 | 自分のこと

今日も一日無事に終わりました 朝も夕方も利用者さんの送迎をしたので、気を遣う分やはり疲れます。

そんなときは好きなドラマを見るにかぎります… 

 

というわけで、大好き過ぎて、DVDまで購入してしまった2016年放映のドラマのこと。もう何回も何回も見ているので、ストーリーはもちろん、主人公のセリフまで頭に入っています

 

主人公の『「衣」「食」「住」、どれに一番お金をかけるかといえば、「衣」よ』というセリフがあるのですが、まさにそのとおり。私も結構「衣」にはお金をかけているかもしれません ファッションは身体の一部、生活の一部になっています。

 

主人公の職場は出版社。ファッション雑誌の編集者になりたいという夢を捨てず、何年も受け続けて、やっと社員になれたのですが、所属は地味な校閲部。決して華やかな部署ではないのですが、その中でいつもステキな着こなしをして毎日出勤しています。スカーフなどの小物使いもとっても上手に使っています。スタイリストがいいんだろうなぁ~

私も障がい者を支援する作業所勤務ですが、毎日ラッキーカラーを見ながら洋服選びをします。(利用者さん支援という立場上、スカートは履けないこと、靴もヒールはNG。アクセサリー類は結婚指輪と母がしていた結婚指輪のみですが)

そして何よりも主人公の物怖じしない、とても正義感がある性格も大好きです。毎回セリフや行動にキュンとします。

そんな主人公のイメージと主演の石原さとみさんがとても合っていると思います。

 

このドラマが始まって、色使いとか小物使いとか、参考にできるところはさせてもらっています。まさにファッションの教科書的存在になっています。

 

でも…

 

石原さとみさんとは似ても似つかない私…少しでも近づけたらいいとは思いますが…それだけは無理だわ…

 

『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました

 

👇👇ポチッ!と応援お願いします。励みになります。👇👇

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブログ村 ファッションブログ ファッション生活へにほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ


コメント    この記事についてブログを書く
goo blogユーザーが出品しています
他の出品作品をマルシェルで見る
« 大好きな韓国ドラマを見るために | トップ | ウンがつく »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

自分のこと」カテゴリの最新記事