マライア・キャリーの「オー ホーリーナイト」♪

2018-12-15 22:19:22 | 音楽(音楽動画・コンサート・オペラ) 

 

  こんにちは

  マライア・キャリーのクリスマスソングの2曲目は「O Holy Night(オー ホーリーナイト)」

  を載せました。

 

  この曲は「さやかに星はきらめき」というフランス語の讃美歌を英語に書き換え、平易でポピュラー

  な歌詞にし、タイトルも「O Holy Night」として発表された曲です。

 

  歌詞の内容は、讃美歌のほうと同じくイエス・キリストの生誕を祝うクリスマス・キャロルです。

  静かに聖夜を祝う歌ですけど、彼女が歌うと素晴らしく躍動的で熱い歌になっています。 

  歌詞を最後に載せますので、よろしければご覧ください。 

 

  マライア・キャリーは、アメリカ合衆国のトップシンガーの一人。

  1970年ニューヨーク州ロングアイランドに、黒人の父と白人の母の間にハーフとして生まれ

  ました。現在48歳です。

 

  両親の離婚や人種差別に耐える過酷な環境の中で育ち、ハイスクールを卒業後ニューヨーク

  に出て、歌手としてのチャンスを掴むなり一挙にブレイク。

  「7オクターブの音域をもつ歌姫」というキャッチコピーで売り出しました。

  実際には5オクターブ半らしいのですけど、それでも凄い。

  世界で最も高い声を出す人としてギネスブックに登録されたということです。  

 

  ウイキペディアを見ますと、歌手としてのセールスやキャリアは驚くほどの記録で、とてもブログ

  にはまとめきれません。

  たとえば、全米NO.1になったヒット曲(シングル)を18曲持ち、これはビートルズに次いで歴代

  2位、ソロシンガーとしてはエルビス・プレスリーと並んで歴代1位。女性歌手では1位などなど。

  グラミー賞ほか多数の賞を受賞しています。

     

  作曲家や女優としても活動の場を広げており、また、自身で「キャンプ・マライア」や「Fresh 

  Air Fund」を設立し、貧困な子供たちへの支援にも熱心な歌手として知られています。

      

 

      

 

 

                   「O Holy Night」

               聖なる夜に 星は輝いている

               今夜、私たちの救世主が生まれたのです

               長い間 罪や過ちに満ちた世界はこの日を待っていました

               主が現れ 価値ある魂を感じるこの日を

               疲れきった世界は希望や喜びにふるえ

               新しい栄光に満ちた朝が明け始めるのです


               あなたにひざまづき 天使の声に耳を傾けます

               神聖な夜 キリストが生まれた夜に

               神聖な夜に この夜に

               この神聖な夜に

 

 

  急に気温が下がって寒くなりました。

  皆さん、体調に気を付けてお過ごしください。

 

 

              

 

                 

                               

 

 

                                                         

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« マライア・キャリーの「恋人... | トップ | ロシアに行ってきました »
最近の画像もっと見る

音楽(音楽動画・コンサート・オペラ) 」カテゴリの最新記事