マライア・キャリーの「恋人たちのクリスマス」♪

2018-12-13 15:26:38 | 音楽(音楽動画・コンサート・オペラ) 

 

  こんにちは 

  フィギュアスケートのグランプリ・ファイナルの女子シングルは、嬉しい結果になりました。

  フィギュアーのファンとしては、思いもかけずビッグなプレゼントを頂いたような気分。

  いいの?こんなに頂いちゃって!優勝ですよ、優勝。突然優勝ですので!

   

  紀平梨花選手のことは以前ネットで、四回転を成功させた、というニュースを見たことはあった

  のですけど。ほとんど情報がありませんでした。

  テレビで、紀平選手が高校も通信教育にして、すべての時間をリンクへの往復と練習時間に当て

  ており、しかも勉強は移動中の車の中という生活を知り、現実のすさまじさに言葉を失いました。

  これはもう受験生のラストスパートと同じくらいの頑張りではありませんか。

 

  ロシアの選手は子供の頃から、国が運営するフィギュアースケート専門の学校に選ばれて入って、

  朝から晩まで練習をしているそうです。

  プーチン大統領が国策としてフィギュアースケートに手を入れ始めてから、特にロシア女子の躍進

  はめざましいものがありました。金メダルを取れば、ご褒美も国家級だそうです。

 

  紀平選手はまだ16歳ですけど、ロシアを超えるために歩く道の厳しさを自覚しているのでした。

  応援する側もそこを理解して、過剰にならないように応援してゆきたいものですね。

 

  さて、話題は変わりますけど、今年の漢字一文字が昨日(12日)発表されましたね。

  「災」という字でした。テレビでは、災害が多い年だったからと分析していました。

  「災害」とか「災難」でしょう。あおり運転なんかも、とんだ「災難」です。

 

  一年の世相を表す字を全国から募集し、最も多かった漢字ですから、多くの人の実感の表れなの

  でしょうけど、意外に暗い字だったので驚きました。

  消費税増税も庶民にとっては「災難」では?

  ところで、あなたの今年の一字は何でしたか?

  

  クリスマスシーズンにはいつもブログにクリスマスソングを載せているのですけど、今年はパワ

  フルなマライア・キャリーのクリスマスソングにしました。

  クリスマスソングの人気投票をしたら、この歌がいつも一位を取るそうです。

 

  歌っている場所は、ニューヨークの中央エリア、ミッドタウンにあるロックフェラープラザです。  

  半地下の青空広場になっていて、冬は氷を張ってアイススケートリンクになり、夏場はカフェに。

  一年通してイベント会場にも変身します。

 

  広場に設置されている大きな金のプロメテウス像の前で歌っています。

  なるべく近年のマライア・キャリーの動画を載せました。(なので、かなり太め)

  この人なら「災」など歌い飛ばしてくれることでしょう。

 

 

                         恋人たちのクリスマス
     

 

 

  15日か16日にもう一回マライア・キャリーのクリスマスソングをアップしたいと思っています。

  どうぞお出かけください~。 

 

 

                    

 

 

                               

 

      

        

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« イル・ヴォーロの2019再来日... | トップ | マライア・キャリーの「オー... »
最近の画像もっと見る

音楽(音楽動画・コンサート・オペラ) 」カテゴリの最新記事