占い師真央侑奈の星座ロマンス革命

読むと奇跡が起きるハッピーブログ☆原稿執筆・イベント出演・鑑定の依頼⇒info@mao-yuna.com

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ブログの移動

2011年06月05日 | Weblog
6年2か月に亘って書いてきたgooブログから、アメブロに移動します。
私のブログに足を運んで読んで下さった皆さん、どうもありがとうございました。
このgooでのブログはみなさんのおかげでアクセス数もあり、読んで下さった一人ひとりの方に感謝しています。
6年2か月は、小学校入学から卒業までだから本当に長い時間です。
また完成した私のHPツィッターも新たに始めました。様々なことを新たに始めるタイミングですね。
いろんな出来事があって、ブログに気持ちを記してきました。
これからもブログで様々な活動や生きる証を記していきたいと思いますので、移動してもよろしくお願いします☆
コメント (2)

5/22第五回燭台(怪)主催ラー麺、つけ麺、僕サラリー麺ライブ出演

2011年06月01日 | Weblog
今日は、燭台(怪)さん主催のライブに出演させていただきました。ヴィジュアル系っぽいバンドの方がたくさん大塚RED ZONEに集結していました。燭台(怪)さんのメンバーは、東大と早稲田大学出身で作ったバンドということでとてもインテリですごいですね。
最近は毎日仕事していて、本当に忙しい日々です。5月は一日も休まず、仕事していました。HPも二つ作っていて、一つは完成しました。準備が整いましたら、こちらのブログでも報告します。4月からは経営者の方のセミナーに行くようになり、経営=人生であり生き方そのものだと思いました。人の幸せを生み出すお手伝いがしたいという思いで、毎日仕事しています。6月中旬は、ずっと興味があったベトナムのホーチミンに行ってきます。
コメント (2)

5/17第一生命保険イベント

2011年06月01日 | Weblog
以前も行った入間市の第一生命保険様のイベントで占って来ました。
6月も千葉県の生命保険様のイベントで占います。
生命保険のイベントでは、主婦の方が多くて、女性の結婚後の生き方について考えさせられます。
コメント

5/15デザインフェスタでのライブと占い

2011年05月17日 | Weblog
デザインフェスタで、一日5回のライブとその合間に占いをしてきました。デザインフェスタは、再会した方がたくさんいて懐かしく時間が遡ったような気分になりました。デザインフェスタで再会できる方は、クリエイターの方ばかり。今も創作活動をしているから、また出会えたということで続けるということは素晴らしいですね。以前私が真央侑奈の星座サアカスという番組をさせていただいたTOKYO BORDALESS TVというインターネットTV番組では、今日バンドのBLACK RIBONSとして取材していただきました。いつもBLACK RIBONSのライブではメンバーのタンケンさんのVJが流れていて、映像がとてもかっこいいです。タンケンさんに、今日の占いの画像も作っていただきました。ありがとうございます☆
コメント (3)

5/4西武新宿PePeイベント&池袋サイバーライブ

2011年05月05日 | Weblog
今日は感激することの多い一日でした。西武新宿PePeのイベントでは、38人の方が並んで下さいました。どうもありがとうございました。5時間のイベントで時間が足らなくなり占えなくなってしまった皆さん、本当に申し訳ございませんでした。もしお時間がありましたら、本日も同じ時間帯の14:00-19:00に西武新宿PePeで開催しておりますので、よろしくお願いします☆
お客様の中には、以前占わせていただいてその後占い通りの素晴らしい結果を出せたと結果報告して下さる方もいらっしゃって、本当にうれしかったです。自分が何年も前に言った言葉を覚えていてくれることも感動するし、大事に言葉を伝えていきたいと思います。前触れもなく、再会すると本当に感激してビックリしますね。占った方が、その後どんなふうに過ごしているのかなってよく考えたりするので、報告していただけるのは占い師をしていていちばん喜びを感じる瞬間かもしれません。占った皆さんには順調に生きていって欲しいし、幸せでいて欲しいなって、いつも思っています。
その後移動して、池袋サイバーでのライブ。ヴィジュアル系のライブハウスなので、お客様は高校生とか10代が多くて、青春時代のGWだなあって感じました。自分が10代の頃のGWも思い出しました。一生懸命ブラックリボンズの振りをしたり、咲いてくれて盛り上げてくれた10代の皆さんありがとうございました。ライブ中にGWのラッキースポットも紹介しました。
コメント (2)

5月のBLACK RIBONS LIVE情報

2011年04月30日 | Weblog
5月に私がキーボードをしているバンドブラックリボンズのライブが3回あります。
よかったらいらっしゃって下さいね☆
2011年5月4日(水・祝)
池袋CYBER GWスペシャル☆ワンコイン祭(oゝv.o)Part.24
OPEN 15:00 / START 15:30 http://www.ikebukuro-cyber.com/前売¥500/当日¥500 (ドリンク代別¥600)
大日本異端セッション-其ノ四-、the CasettE、DIXCODE、CHeSHiRe RaBbIt's『チシャラビット』、赤色102号、憂傴セッション、Velde、利音が愉快な仲間たちセッション2、TETRA、BLACK RIBONS

2011年5月15日(日)
有明ビックサイト『デザインフェスタvol.33』出演
http://www.designfesta.com/index.html

5月22日(日)大塚RED-Zone-第五回燭台(怪)主催- http://www.red-zone.info/ツアーファイナル『ラー麺、つけ麺、僕サラリー麺』
開場開演未定 前売¥2,500 / 当日¥3,000
【出演】Chiklo/Vagu*Project/カラビンカ/BLACK RIBONS/他

コメント (2)

5/4・5/5西武新宿PePe Golden Week Fairでのチャリティー占い

2011年04月30日 | Weblog
5/4(祝・水)・5/5(祝・木)14:00~19:00西武新宿PePe Golden Week Fairでチャリティー占いをさせていただきます。http://www.pepe.jp/shinjuku/page/topics/西武新宿PePe3階スターバックスコーヒー横催事スペースで行います。お客様からの参加費は東日本大震災で被災された方たちへの義援金とさせていただきます。ゴールデンウィークに新宿に来られることがありましたら、是非よろしくお願いします。占いで癒されることが被災者の方への義援金になりますので、皆様の参加をお待ちしております。私も被災地にボランティアに行きたいと思っていたのに行動に移せていなくて何かしたいと思っていたので、西武新宿様のイベントを通じて被災者の方のお役に立てたらと思います♪
コメント (2)

フィジー旅行4日目・5日目

2011年04月13日 | Weblog
今日はトコリキ島を出発する日。10:30頃船は沖を出て、お別れの曲を島の人みんなが歌って見送ってくれました。すごく温かな人ばかりで、心が洗われる時間を過ごせたので離れるのがすごくさびしかったです。島での生活は、余計なことを考えない無心になれるゆったりした暮らしができました。それからデナラウ港に戻ってHARD ROCK CAFEで昼食。他にフィジーにはたくさんあるHOME MADE CAKEというパン屋さんでココナッツケーキを食べました。デナラウ地区にはシェラトン、ウェスティン、ソフィテル、ヒルトンなど高級ホテルが建ち並び、洗練されたリゾートになっていました。ブラバスというデナラウ地区を一日何度も周遊できるバスで、何周かしてみました。島の自然豊かな生活と、優雅で人工的な空間、どちらも素敵です。それから、ナンディという空港の近くにタクシーで移動してメルキュールホテルに宿泊。空港でも搭乗口で歌を歌って、フィジーの方は見送って下さいました。翌日グアムで乗り換えて、成田空港に到着しました。フィジーの方の英語は聞き取りやすくて、たくさんのフィジーの人とお話ができました。優しい性格の人ばかりだから、話して癒される旅になりました。南太平洋の海は、写真で見ても透明度が別格だと思っていました。楽園という言葉がとても似合う場所ですので、美しい海と大地に癒されたくなったら是非一度訪れてみて下さいね。
コメント

フィジー旅行3日目

2011年04月13日 | Weblog
今日は朝からフィジーの民族衣装を着てメイクをして、写真を撮ってもらいました。それから、ホテルのスタッフの方がココナッツの葉で帽子を作ってくれました。フィジーの人は、本当に心が純粋で温かいです。フィジアンスマイルで、心のこもった笑顔を見せてくれます。綺麗な海と熱帯雨林に包まれ自然が豊かで、仲間や家族を大事にします。それだけで他に何もいらないくらい充足感があるから優しくなれるのだと思います。シンプルに余計なことを考えず、みんなで助け合って仲良く過ごして行こうとのんびり生きています。天国があったらこんな世界かなと思える美しい海と緑の豊かさと心の美しい人々が存在していました。包容力があって、血が繋がっていない私に対してもお母さんと話しているような母性で接してくれます。心が疲れて癒されたい人は、文明が発達しすぎて忘れてしまった人とのつながりを大事にして底抜けに明るい空気が流れているフィジーに行くと安らぐと思います。私が今まで宿泊したホテルの中で最も目の前の海が綺麗でした。日本の地震や津波も、毎日テレビで中継されていました。フィジーの人も日本を心配していて、話す人全員に大丈夫と聞かれました。早くフィジーのように平和な日本になって欲しいと願いました。
コメント (2)

フィジー旅行記1、2日目

2011年04月13日 | Weblog

1月末日、フィジーに行くことを決めました。その間日本は地震で、この先どうなるのか不安に包まれた中、楽園が地球に存在することを感じられる旅でした。コンチネンタル空港でグアムで乗り継ぎをして、翌朝フィジーのナンディ空港に到着。フィジー上空に着くと、海にたくさんの島々が浮かんでいるのを、飛行機から見ることができました。離島に行くので、空港から出ているリゾート連絡船乗客のためのバスに乗り継いで、デナラウ港まで行きました。マナ島は日本人が経営者で日本人のホテル従業員もいて、日本人はマナ島に向かう船にしか乗っていませんでした。私の行くトコリキ島は、ビーチカマー島の後、一時間程船に乗って到着。ホテルの方々が沖で出迎えてくれて、歓迎の歌を歌って貝殻のネックレスをかけてくれて待っていてくれました。ウェルカムドリンクが、すごくおいしかったです。プールで泳いだり、読書や島を散歩したりSPAに行ってのんびり過ごしました。写真は泊まったアマヌカアイランドリゾートホテルのプールです。

コメント (2)