麻里布栄の生活と意見

小説『風景をまきとる人』の作者・麻里布栄の生活と意見、加えて短編小説。

生活と意見 (第624回)

2018-10-21 19:46:08 | Weblog
10月21日

急に寒くなって、ついていけず、体調不良です。

斜面を、どこまでもずっとすべって降りて、気がついたら地獄に到着していた――そんなふうに死ねないものでしょうか。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 生活と意見 (第623回) | トップ | 生活と意見 (第625回) »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事