チーム・マリエント

八戸市水産科学館から「海から拓けた町」八戸の旬の情報を発信していきます

海上保安庁 測量船「明洋」見学してきました。

2017-12-16 15:30:05 | マリエントの生き物達

本日、12月の「ちきゅう」たんけんクラブの活動として、海上保安庁の測量船「明洋(めいよう)」の

見学と海上保安庁の任務についてお話を聞いてきました。

岸壁到着時には、船長様はじめ職員の皆様に出迎えていただきました。

(宮崎県沖の測量業務を終え、八戸沖の測量業務に来ました。)

船内には、たくさんの設備、機器があり、海図作成などのための海の中の

色々な測量が行われていることがわかりました。

船を進めるための操舵室は、普段2~3名で交代しながら仕事を行うそうです。

青空の八戸港に、白色の船体の「明洋」は輝いていました。

講義では、近年、近隣の国々との関係が緊張する中、重要な任務を負う海上保安庁の

お仕事について丁寧にお教えていただきました。

詳しくは、後日、たんけんクラブの活動報告としてご紹介いたします。

乞うご期待!

 

  by ブラウン

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Newエースマリンレッド!! | トップ | 看板息子👦 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

マリエントの生き物達」カテゴリの最新記事