健康食は犬好食- 眼からうろこのはがれる真の栄養学

こころとの思い出とこれからを生き抜くために必要なこと。老老の愚痴など心のバランスを保ちたいそんな日記です

こんなことあるのか!

2016年09月18日 | 日記
あぁ一つ齢を重ねました
生かしてくれてありがとう

そう、今まで生きてきて、経験したことのないような、そんなニュースが飛び込んで来たりして…


ご存知ですか
ニュースになりましたよ、これ
なに?かげろうて


夜、かげろうが大量発生して雪のように滑るんですと
びっくりでした

して、誕生日に友人がくれたお茶碗です

探していたんです。中が黒いお茶碗

なんでって、
年をとると、白い器の中に残っているおコメ粒が見えなくて粗末にするんです。
だから汚い食べ方になるんです。
なかなか人には言えませんよね。
でも、毎日だと嫌ですよね、もったいないですものね
それをおしゃべりの時に何気なく話していたのを覚えていてくれたのです。
彼女はそれを折に触れ探していてくれて、なんと真実を教えてくれました。

中の黒いお茶碗は美濃焼しかないのよと。

そうなんだ。知らなかった
そりゃ探してもないわけだ…良くわかりました。

年を重ねていくと、今まで何にも気にならなかったことがほとほと気になってきて、
世の中、まだまだ高齢者に優しくないなって思いました。

新たにまた一年、必死に生き抜きます



アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉
小倉 広
ダイヤモンド社
コメント