健康食は犬好食- 眼からうろこのはがれる真の栄養学

こころとの思い出とこれからを生き抜くために必要なこと。老老の愚痴など心のバランスを保ちたいそんな日記です

雨だけど…

2016年05月07日 | 日記
明日の連休最後の日曜日、田楽パーティを後援会でするのですが、、、
今朝まで雨って良そうになっていたっけ

ゴルフと野外イベントの時だけ雨がとても気になります
人は勝手なものです。
お天気は買えません…

全くどうにもしようがありませんが…。

一応予想では明日は晴れるということなので期待しています

いつもの事ですが、シャンプーの後、疲れるのかな、元気がなくなります…
でも、お散歩はいくらしい…

ふ~日蔭はいいね…

涼しげなこころです

飼い主は実は絶不調…頸椎がずれまくり、頭が重くて瞼が上から落ちてくる感じ…。。
整体に行きますぞ
これ以外に復活の方策はないのです。それからイベントのヘルプにまわります。

健康の条件として、

骨組みが正しく整っている事
その上で内臓の位置が正しい位置におさまっている事。
それらを膜や筋肉が覆い活動を補助できるように強さや柔軟性を兼ね備えていること。

そして、身体に悪影響のない食事を内臓の活動時間に合わせて摂取すること。
とてもデリケートな私たちの身体。その反面、とても我慢強い身体でもあります。
その微妙なバランスをどうとるのか、とても難しいバランスなのですよ。

せめて、自分の身体の管理は自分でしたいもの




酵素が病気にならない体をつくる! (青春文庫)
鶴見 隆史
青春出版社
コメント